エクスペンダブルズ2の作品情報・感想・評価・動画配信

エクスペンダブルズ22012年製作の映画)

The Expendables 2

上映日:2012年10月20日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「エクスペンダブルズ2」に投稿された感想・評価

Kenny

Kennyの感想・評価

5.0
マッスルコメディに拍車が掛かって帰ってきたゴリゴリマッスルコメディ
結構ダラダラしてるけど、最後のヘリからのアレですべてオールオッケー!

撃たれる人がスカイツリーからスイカ落とした??ってくらいぶっ飛んでる映画です。
2の方が良い!
前作は豪華キャスト集結させたわりにエキストラに毛が生えた程度の使い方で客寄せパンダ感丸出しだったのが脂の乗り切ったジェイソン・ステイサム活用で昨今的なナイスバランス
悪役の動機無し、しかも名前がヴィラン、、
すっごく頭悪いけど、それがどうした系映画。
冬の筋肉祭り第二弾
何気にレビューしてなかったww

エクスペンダブルズは墜落した飛行機のデータボックス回収へ向かうが、それは残忍な悪党ヴィランの罠だったというストーリー。


悪党ヴィランって響きが既に頭悪い続編。前作より面白かったですね。カメオ出演程度の出番だったシュワちゃんとブルース・ウィリスの本格参戦と台詞パロディのオンパレードだけでも幸せなアイルビーバック、イピカイエー。更にはスタローンがこの二人と並んで大暴れ、もう最高の映画すねw

今回のサービスはヴァンダムとチャック・ノリス。それぞれにはキックボクサーと続・夕陽のガンマンのテーマ付き!もうメタいネタばっかw そこにニヤッとさせてくれるからこのシリーズは飽きませんなぁ。スタローンによる彼らへの愛とリスペクトがひしひし感じられます。ほら、ヴァンダムがリスペクトを欠く奴はクズだと劇中で言ってる通り。

まぁストーリーは...言うまでもあるまい。大体筋肉が何とかして友情と力で悪役をぶっ潰すだけなんで。てか、たったこれだけしか無いのにあんなに面白く出来るって最早才能ですよねwww ランボー...じゃねえわバーニーが被弾しても大したダメージ喰らわない辺り、そもそも真面目に観る方が愚行そのものか。そりゃそうだ。

前作でネックだったカメオ出演なシュワちゃんと暗い絵面等、色々改善された本作ですが一つだけ、本当に一つだけ残念な点が。ジェット・リーの出番が序盤のみ!あちゃー.....出来ればシュワちゃんと並んで活躍して欲しかった。どうしてこうなった。

最後はこの一言で〆
地獄で会おうぜベイビー!
butasu

butasuの感想・評価

2.5
正直イマイチだった。確かに往年のスター揃い踏みはそれだけでワクワクするし、パロディ台詞の応酬は楽しいし、映画自体のお祭り感は半端ない。ただ、前作はそれを差し引いても単品映画としてめちゃくちゃ面白かったのだが、今作はその同窓会的お祭り感自体がメインになってしまっているように個人的には感じた。パロディに頼るばかりでさすがにクドい。

ジェット・リーが暴れまくる冒頭のシーンが一番面白かった。彼がいなくなってから、特に前半部分は地味でかなり退屈。今作のゲストたちをもてなすために、前作のチームメンバーの見せ所は控え目。チャック・ノリスは一人で強すぎて、さすがに映画全体のバランスがおかしなことになってたし。爆破も前作に比べるとかなり控え目でつまらない。

このシリーズは絶妙に美人じゃない異国の女をヒロインにしなきゃいけない縛りでもあるのだろうか。今作は特にチームメンバーとしての加入だったので、常に目立っていて何だか残念だった。ジェット・リーと入れ替わりの割に、特殊なアクションも無いし。キャラクター的にも女であるという以外の個性が全然無い。

今作の監督はシルベスター・スタローンではなくなっているようで、個人的には物凄く残念。前作のバランスは完璧だったんだけどなぁ。
スタローン×シュワちゃん×ブルースウィリスの圧がすげぇ笑
前作より色々パワーアップしてた。
まずこの3人を相手にした時点で敵に勝ち目ねぇよな笑
125

125の感想・評価

3.6
豪華アクション俳優映画の第二弾。
個人的に1より2の方が好きです。
スタローン✖️シュワチャン✖️ブルースウィルスの3人が先頭立っていったところは思わずにやけてしまうくらいのかっこよさでした。
個人的に好きなシーンは、
スタローンが敵と1対1で戦うシーン。
素手で男の戦いしようやってところ。
カッコ良すぎたし熱かった。
敵討ちできてこちらもスカッと。
だけど戻ってこない仲間...最後のシーンは少し切なくなりました。
1よりも物語性が少し強かった印象なので、アクション以外の物語も楽しめてよかったです!

2020-82
パパん

パパんの感想・評価

4.1
面白かったです!!!

ターミネーター
ロッキーのネタもあったりで今回もお祭り感がすごいです!

アイルビーバッグしすぎはおもろい

こんな映画を見ると他の映画も見ようって気になります。

CIAから悪の手にプルトニウムが渡らないように悪党を倒す話
>|