エクスペンダブルズ3 ワールドミッションの作品情報・感想・評価・動画配信

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション2014年製作の映画)

The Expendables 3

上映日:2014年11月01日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」に投稿された感想・評価

元のシリーズにハリソン・フォードも加わりアクションスター達がドッタンバッタン大騒ぎしまくりの2時間。登場人物は過去最多だが、しっかり全員に見せ場を用意しているので興奮しっぱなし。続編を強く希望します!
KAZUKI

KAZUKIの感想・評価

3.2
シリーズ一気に再鑑賞。このシリーズで唯一劇場で観たのが本作。
今度の敵役はメルギブソンと毎回敵役が豪華ながら、シリーズ三作目は従来のメンバーに若者も交えて新しい風を取り入れてきてる。そして、ブルースウィリスに代わり彼の空いたポジションにハリソンフォードと。どんだけ豪華メンツ揃えるんだよ。ギャラだけで相当金かかりそうだな。だが、毎度毎度やってる事は毎回同じ。さすがにマンネリ気味。とりあえず筋肉さえあれば恐いものなし!
「エクスペンダブルズ」シリーズ第3作目
今作にはなんとメル・ギブソンとハリソン・フォードが出演!

サブタイトルがワールドミッションだけど特に世界規模のミッションに挑んだりはしない
今作はバイクアクションやヘリコプター、更には戦車まで出しちゃう太っ腹ぶり
爆薬の量はシリーズ最大でしょうね多分
新メンバーも増えていつものメンバーも集結、これが面白くない訳が無い!
ただ新メンバーの尺が長いのでいつものみんなはお留守番気味…それがちょっと残念でしたね
アクションの派手さはいつも以上のものになっているので最後までご覧あれ!
ハリソンフォード、アントニオバンデラスとかも出ちゃうなんて流石シルヴェスタースタローンって感じ。まぁアクション映画としては面白い
♪ 人間にはそれぞれ さまざま 
  ゆずれぬものがあり
  それを守りぬくためなら戦うのが本能

豪華なキャストで贈るアクション映画第3弾!
今回は傭兵部隊《エクスペンダブルズ》に新メンバー加入!しかも、列車で要塞に突入する場面や、最新の電子機器を用いたミッションなど多種多様に亘るアクション!

これは「ま・つ・り・だ・ぜ!」

とメガ盛りのボリュームだったのですが…。
正直なところ、悪くはないけど良くもない。
なんだか凡庸な手触りの作品に仕上がっていました。

批判を承知で言うならば真面目過ぎたのでしょうね。“お祭り”というのは日常を忘れる“ハレ”の日ですから、少しくらいは逸脱しても良かったのですが、ガチガチに硬かったのです(前作はB級のノリながら見事にハジケていました)。

だから、ビッグなゲストも“お行儀”が良く。
存在感は醸し出しているものの、何となくどことなく“物足りなく”見えてしまいました。

やはり、大切なのは遊び心。
メル・ギブソンならば、某究極兵器。
ハリソン・フォードならば、某宇宙戦争。
ウェズリー・スナイプスならば、某ハンター。
アントニオ・バンデラスならば、某覆面剣士…あるいは某長靴を履いたネコ。

そんな別の作品を連想するような台詞があれば。思わず口角が上がり、本作の役柄と本人のイメージがドロドロにかき混ぜられて、出来上がるは見事なまでの大娯楽…になったと思います。いや、勿論、本作だって十分に娯楽映画なんですけども。

まあ、そんなわけで。
スタローンの真面目さが裏目に出た作品。
そう言えば彼が演じた《バーニーロス》も、本作ではツルっとヒゲを剃っていました。これも物足りなさに繋がる要因ですね。どことなく“如何わしさ”があったほうがパロディは楽しめますから。

ちなみに噂によると次回作が予定されているとか。出来ることならば“お祭り”らしく、モラルを吹き飛ばす作品に期待したいです。
Yukky

Yukkyの感想・評価

4.0
キャストが最高。
もっとハリソン・フォードにインディージョーンズイジリしてほしかった
Hk

Hkの感想・評価

3.3
わたしは最終回が1番好きだった!
人数がおおい映画はごちゃごちゃになりやすいにも関わらず、理解のしやすい内容で、またアクションが派手で最高だった
ミート

ミートの感想・評価

4.0
前半、身柄を確保された田舎臭いヘアースタイルのメル・ギブソンがしゃべる、しゃべる(笑)。ここで観るの止めようかどうしようかと思った瞬間、劇的に展開が変わるのでした(笑)。よくもまあ、これだけのキャストを集めて、しかもまとめ上げたもんだと感心します。ハリウッドの底力なんでしょうね~。スタローンは相も変わらずオヤジ風吹かせまくりで、脇を固めるステイサムも抜群の安定感。そしてそして、今回初参入のアントニオ・バンデラスのラテンの無邪気な子供のような演技は芸術品だと思うし、CIAのフィクサーから戦士にチェンジする瞬間のハリソン・フォードは本当に鳥肌もんです。今一つ疑問(笑)なのは、シュワちゃんとジェット・リーの関係でしょうかねえ。スナイプスのとぼけた隠し味も最高でした。点数が少し低いのは映画が長いことによる減点で~す。気にしないで是非是非鑑賞して下さ~い。
○ 豪華で豪快!面白かったです。ニューメンバーも良かったけれど、いつものおじさんメンバーの活躍がもっと見たかったな。

○ウェズリー・スナイプス&ハリソン・フォードがかっこいい!。アントニオ・バンデラスはベラベラ喋る。

2020/6月
tomo

tomoの感想・評価

2.8
強いて言うならハリソンフォードにもっと撃ち合いして欲しかった。
>|