ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝の作品情報・感想・評価

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝2011年製作の映画)

Flying Swords of Dragon Gate

上映日:2013年01月11日

製作国:

上映時間:121分

2.8

「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」に投稿された感想・評価

アクションシーンの剣さばきが良かった。衣装も豪華。
santasan

santasanの感想・評価

2.8
アクションシーンは面白いんだけど、手裏剣やら嵐の中の闘いやらちょっとCGが多すぎるなぁ。もう少しジェット・リーの素のアクションが見たい。女優陣はみんな男前(?)でよかったけど…。
zhou14

zhou14の感想・評価

-
ツイ・ハーク監督にジェット・リー・・・期待していたがガッカリ。もはやツイ・ハークに往年の勢いが無い。
2013/01/14
くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my映画館2013#18> 『王朝の陰謀』で復活したツイ・ハーク監督ですが、本作は完全復活と言えるアトラクション的武侠作で、3Dならば個人的には五本の指に入る見応え。
明の時代の辺境の砂漠の宿で繰り広げられるアクションは、おなじみのワイヤーやCGに、豪華なキャストと捻った群像劇、終盤には“ハムナプトラ”なアドベンチャーと…贅沢なおせち料理的な中身。
が、節操が無いとも言える両刃の剣で…ジェット・リーの持ち味のキレを消したのは不評か。
しかし、気合いの入った3D効果には脱帽…正に立体的に飛び交う剣はツボに次々と刺さったなぁ。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
ながら見なのでよく分かってないのですが(笑)
財宝を探してたのかな?
強くて個性的な仲間が沢山で楽しい。
顔にタトゥー?
入れてる女の人がカッコイイな。ワイヤーで飛びまくってたね。
もっと素早い戦いが観たかったわ。
花紫

花紫の感想・評価

2.3
アクションを楽しむ映画かな。
ストーリーが入ってこない。
そこそこでした。

アクションでもつかなーと思って観てたんですが、ちょっとやり過ぎの方に傾いたかな?

漫画アクションをまんま実写化するとこういう違和感なのね……ってかんじっす。
M少佐

M少佐の感想・評価

1.5
 ワイヤーアクション

お尋ね者と逃げる女。
お尋ね者を追う女。
敵のふりして実は味方な悪党達。
逃げる女を追う政府高官。
全ては砂漠の真ん中で決着。

ストーリー破綻とワイヤーアクション。
もうねアクションだけ見よう。
かなり前の映画かと思ったら…
ダセェわ古臭いわで、もうやだ。
まだクニャクニャ曲がる剣とか重力無視のクルクルアクションに頼るとか…時代遅れ甚だしい。
溜め息しか出ない。
でも子供はキャッキャッ喜ぶね。
なんと残酷や血まみれは押さえ目で子供でも安心。
大人は苦笑い。
最後は「どうしてこうなるの!」と言わざるを得ない。

近年、微妙作品ばかり出演の多いジェット・リーなので妙に納得。

ふふん
Ts

Tsの感想・評価

2.5
なんでだろう。
暑さのせいか、昨日呑みすぎたせいか、眠れなかったせいか、ストーリーが全然頭に入ってこない。
マエダ

マエダの感想・評価

3.6
ジェット・リーとツイ・ハークという香港映画ファンには嬉しい組み合わせ。そんな二人が「今のCGとか3Dの技術使って、あの頃のような映画作ろうよ」と企画したかのような、なんとも懐かしい内容でした。なんとも丁寧な作りの真面目な構成で成り立っている。舞台演劇のような演出でキャラクターは立ち振る舞い、これでもかというほどに出し惜しみないバリエーション豊かなワイヤーアクションの目白押し。竜巻決戦はもうハンパなくて見て損はない。お話自体も、昔の香港映画らしい雑い感じ(笑)まぁそれは許せちゃうよね。昔の香港映画ってこんなんでした!