みえない雲の作品情報・感想・評価

「みえない雲」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

3.7
一見、青春映画と思いきや、原発事故により、主人公が被曝。家族も離れ離れになる中、主人公の彼氏が彼女が被曝しているという事実を受け入れた上で、愛し抜く姿に感動します。

原発事故を取り上げてるということもあり、メッセージ性の高い映画とも言える気がします。
ればこ

ればこの感想・評価

5.0
エルマー!!
エルマー!
きゃぁ!世界で1番タイプの人と出会っちまっただー!(夫は殿堂入り♡)


ストーリー、わかりやすいし終わり方もよかった。
原子力発電所にトラブルが起きて大変なことになる映画←杜撰な説明。


私の夫にも是非ともエルマーを見習って、自らの命も省みずに助けにきてほしいものですな!はっはっは。
vinotinto

vinotintoの感想・評価

3.4
環境先進国ドイツっぽく原発の危険性をリアルに伝えています。テーマは社会派ですが、展開が割とラブストーリーに寄っているので個人的に少しチープに感じました。惜しい。
4

4の感想・評価

2.8
主人公が雨にうたれるシーンまではすごく心を抉られて名作の予感がしたけれど、その後ダラダラと繰り広げられる主軸のラブストーリーがちょっと好きになれなかったです。
TAKEZOH

TAKEZOHの感想・評価

3.0
みえないモノに追われる恐怖……
現実にあり、もう他人事ではない作品
サカナ

サカナの感想・評価

4.5

原発のお話。というと、やはり福島を思い出した。月並みな言葉になってしまうが、時に制御不能になる原子力はやはり無くなるべきではないかと考えさせられる作品であった。

ハンナ役の子の演技にグッと引き込まれる部分があり、約100分間ずっと作品に夢中になっていた。

2人の愛はどこまでも揺るぎなくて強くて素敵な純愛に感動した。この先もきっと幸せでいると切に思った。
水の街

水の街の感想・評価

3.6
煌びやかな青春の色彩を奪う、突然のABC警報。12秒の沈黙の後、目の前にあった日常が、見えない放射線への恐怖の濁流に飲まれていく様は圧巻。福島原発事故を思い返すと少し現実味がないが、反原発だけではないメッセージ性を感じる。 コンラッドさんとこの息子の才能、澄んだ色彩が好みでした。Radioaktivitätは聴けないけど。
ばかな

ばかなの感想・評価

3.7
衝撃的な内容でした。
高校生のころ先生の友達が字幕を担当したということでこの作品をみることができました。授業でこの作品をみることができてよかったです。
Rily

Rilyの感想・評価

3.0
もろに原発事故を描いた映画を鑑賞したのは初めて。劇中のパニックシーンや我先にと急ぐ人の描写は生々しくてゾッとした。あくまで主軸は若い男女のラブロマンスだが、若干タイタニックを狙ってきた感は否めない。邦題の「みえない雲」は、みえないモノ(原発)に恐怖を抱き、みえないモノ(愛)に希望を抱く…みたいに解釈したが?
ドイツ映画。
高校生男女の恋愛物語。か~ら~の~突然の原発事故!みたいな映画。
日本人なので矛盾点に気づいて笑ってしまう場面もあるのですが、パニックシーンはなかなかのもの。
劇中、原発事故よりも気になる事故があり、そのシーンにはビックリ。
あと、ハムスターの安否が気になりました。
>|