ビフォア・サンライズ 恋人までの距離の作品情報・感想・評価

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離1995年製作の映画)

Before Sunrise

上映日:1995年09月02日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離」に投稿された感想・評価

Ayaka

Ayakaの感想・評価

5.0
2人の会話が好きすぎる!!
街は美しいし、会話はロマンチックで哲学的な名言も。

初めましてでお互いの人生観、価値観を
素直に自然に、こんな中身のある話できるなんて
運命感じちゃう。
何よりセリーナの価値観とか考え方が
とても好き!グッとくる言葉が多くて
とても素敵な女性っ

余韻を感じさせるラストシーンもとても好きだ〜
偶然にも相性バッチリの男女が出会い、恋をして、別れていく、たった1日の出来事を100分近くで、2人のロマンチックで哲学的な会話シーンだけで描いた、変わった純愛映画。
大きなストーリーがあるわけではないけど、2人の会話に引き込まれていくのが見どころです。

あんな運命的な恋をしてみたいなぁ…(笑)
たらこ

たらこの感想・評価

4.5
ほぼ2人の会話劇だけなのに全く飽きない。レコードのシーンはこっちまで照れ照れ。ロマンチックって言葉がとっても似合う綺麗で素敵な映画。

夜が明けたあとの薄青いあの空気、何とも言えない現実感あるなぁ。
Nissy

Nissyの感想・評価

4.4
出逢い方が素敵
話していくうちにお互いの価値観を理解し合っていくの憧れる
話が面白くてクスクス笑っちゃう所もあって見てて飽きなかった!!
JunToku

JunTokuの感想・評価

4.5
イーサン・ホーク、
稀に見るいいキャラすぎ。

2人だけの世界があまりにも濃厚で
本当のカップルの話を
盗み聞いているようで
途中から見るのが辛くなってしまった。

同じ経験したわけではないけど、
旅っていうのは、普段よりも
人を開放的にすると思う。
親しい人に話せなかったことも
旅先で親密になった人には話せたりね。

日常とかけ離れていると
いった意味では、
ある意味本当に「夢」なんだろうと思う。

自分が「素」にならない
理由なんてない。
自分を隠す必要も
大きく見せる必要もない。
まもなく別れが訪れて、
あっという間に記憶なんて
消えてしまうのだから。

その儚さを心のどこかでわかっているから
一瞬一瞬が余計に輝くんだろう。

第2作、3作とあるらしいので
燃え盛る2人の関係がどうなるのか
続編が楽しみ。

“Hi, whats up dude!”
DJ

DJの感想・評価

3.8
友人に勧められてみました!
あんまり恋愛映画は好きじゃないけど、これはとても素敵で心地の良い、最近の恋愛映画にはない、すっと入ってくる映画でした!!
びっくりするくらい普通のラブストーリーなのにこんなに惹かれるのは若さゆえなのか。二人の会話がとても面白いからなのか。おしゃれな街並みも、14時間という限られた時間も、ストーリー以上に惹かれる要素が多い映画だった。
YukiYasui

YukiYasuiの感想・評価

5.0
This is one of my favorite love stories, and the tempo between the two is so well. After watching this film, I become wanted to talk with loving people.
温

温の感想・評価

3.5
吹き替えの声が大きくなってるからなんか初心者吹き替えの人がやってるように聞こえてほかの映画とちょっと違う雰囲気
語彙力ないけど
noa

noaの感想・評価

4.3
やっと見れた。ロマンチックで素敵、セリフが詩 初めて出会った人に自分の考えのつまった中身ある話できるっていいなー

とにかくずっと話してる映画で、逆に静かなシーンに違和感覚える不思議
小説読んでるような感覚
>|