パシフィック・リムの作品情報・感想・評価・動画配信

パシフィック・リム2013年製作の映画)

Pacific Rim

上映日:2013年08月09日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『パシフィック・リム』に投稿された感想・評価

だむ

だむの感想・評価

4.4
カイジュウ!ロボ!人間パートも必要最小限でいい。嫌いなやつおらんやろ〜
おら

おらの感想・評価

3.6
これ勝ちでええの?
トランスフォーマーよりは見劣るロボアクション 日本リスペは嬉しいけどな
ゆり

ゆりの感想・評価

-
菊地凛子の演技観てみたかったしギレルモデルトロ作品好きなので観た。エヴァ的な感じ。
動きが遅え
もっと動力系ちゃんとしてから作れ
と思うのはリアルスティール好きすぎるせい
ロボットに右脳と左脳を共有して2人ペアでロボットに乗り、戦闘が行われてた。
続き見てきます。
ユウ

ユウの感想・評価

3.4
時代かな。
特別凄い楽しく激しくなかった。
こんなもんなのかな。
もっと凄い闘いを期待してしまった。
また悪く無いので続編観ますが。

このレビューはネタバレを含みます

エヴァを彷彿とさせる。巨大メカ乗って戦うのはロマンだよね。日本人が出てくるので「おっ」ってなる。
板水

板水の感想・評価

3.8
9年前にも関わらず非の打ち所がないVFXは凄すぎた。特に怪獣対イェーガーの激しいアクションシーンは圧巻だった。ちなみに本作は、押井守監督の『機動警察パトレイバー』に大きな影響を受けてるらしい。
結局のところどんなにビッグバジェットの映画でも「創る誰かに愛がないと名作にはならない」と証明する映画(笑)。

詳しい人はそれで充分伝わると思います(笑)。

5分以内に引き込まれ絶望し、
ありがちな勧善懲悪で淡泊な結末を目指さない現実味は
愛がないと出せない脚本の厚み。


ただ、「二匹目のドジョウ」ならぬ「二台目のトランスフォーマー」と制作会社が激しく所望したため以降、見事に瓦解した(私論)。

正直「ビッグバジェット観る人間を馬鹿にしてもらっては困る」と二作目では思った(笑)。

残渣で何とかしようとアニメも作っているが正直熱は冷めて経ち過ぎた。
もっち

もっちの感想・評価

3.6
吹き替えで鑑賞したが、吹き替えがぎこちないというかあまりしっくりこなかった。
怪獣もあまりそそられる感じではないが普通にまあ面白いんじゃないでしょうかと言う感想です。
>|

あなたにおすすめの記事