リンカーン/秘密の書の作品情報・感想・評価

「リンカーン/秘密の書」に投稿された感想・評価

nosonoka

nosonokaの感想・評価

1.2
リンカーンと吸血鬼の復讐新奇劇〜金だけはかけた〜映画
父親の、復讐は絶対するなの忠告に対して「父は死に無効となった」のセリフと同時にすぐ復讐する
師匠の、友人も家族も作るなの忠告に対して、ガチ親友の相棒作るし結婚する
このフリとオチの基本中の基本のお笑いから
「こんなブ男君にはもったいない」「私は見かけじゃないと思う」ブ男目の前で繰り広げるブラックコメディ
お笑いだけでなく映像にも力を入れている
斧を初期武装アイテムに選んだかと思えば師匠とカンフー映画風訓練シーンのワイヤーアクションをはじめ、馬の背中渡りシーンはチャンネル変えたっけ?アニメ?ってくらい別世界
要所要所に挟み込む特殊メイクとCGの無駄遣い、映像は確かに凄いはずなのに何一つ心が突き動かされる場面がない
住み込み労働片手に吸血鬼ハントをしてた者がきっかけもなく街頭演説しだして動機なく弁護士目指してたら大統領になってて急にリアルリンカーンと人生重ねる強引な展開、秘密の書(日記)が全然秘密じゃない、不老不死吸血鬼のラスボスに齢五十の初老がグーパンで勝つ強引さ、これからも話は続くよー的な安易な終わり方
金持ちの映画好きが大衆ウケ狙いに監督やってみた感が滲み出ている
あと嫁の吹き替えの相武紗季が棒読みすぎてげんなり
吸血鬼映画の中では「中の上」ではないでしょうか?


リンカーン大統領の史実をなぞりながら、その裏側に上手く吸血鬼ネタを絡めてきたことに感心感心👍

ゴア描写もほどほどに、戦闘の美しさに重きを置いてくれてありがとうございます。

まるでヌンチャクのように斧を振り回すリンカーン。
銀製品であれば鎖でも効果的➡︎ハートブレイクショット✊

アラを探せばたくさん出てきますが、それもご愛嬌。

例えばしっかり修行シーンを観せてくれたリンカーン君が強くなれたのはよくわかりますが…
その【友人までスタイリッシュに斧を振り回して戦えるのはなぜ😦】
Ayaka

Ayakaの感想・評価

4.4
えかなりおもしろかったんだけど、殺しまくる。スッキリしちゃう。
May

Mayの感想・評価

3.3
リンカーンが吸血鬼ハンターだったっていうトンデモ設定でなかなか面白かった。
アクションも良かった。
キャストが地味に豪華では…?

最後はじんわり良い話風...?
リンカーンの大統領の顔と
もう1つの顔…ヴァンパイアハンターとして戦うストーリー。
「深酒は女にキスするためか人を殺すため」
師匠ヘンリーの名ゼリフもみどころ!
JTK

JTKの感想・評価

1.6
ヴァンパイヤ映画というジャンルが好きで好きで巷の評価がどうであれとりあえず何でも見ることにしているのだが、この作品は全くノレなかった。やれ俳優にイマイチ魅力がないとか自分の思うヴァンパイヤ映画の要素を満たしていないとかその理由を論えばいくつか出てくるとは思うが、まぁいいや。それなりに面白げな娯楽映画の体裁は整ってはいるんだけど。なんだかなぁ。これを見たら「トワイライトシリーズ」ですらも傑作に思えてしまう。以上。
2829nmk

2829nmkの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ティムバートンだから観た。
リンカーンカッコいい!斧かっこいい!
頭空っぽにして見れて楽しかった。
とにかくアクションがかっこいい。
ラストシーン、列車でのウィルとエイヴの共闘が最高。
個人的にスピードが好き。死んだけど。
奥さんが、死んだ息子のおもちゃの銀のナイフでヴァンパイアを撃ち抜くシーン、痺れた。
懐中時計でぶん殴るのもサイコーだった。
終わり方も好き。
細かいこと考えずに観て正解。
endo

endoの感想・評価

3.0
前情報なしで観て、政治的な映画かと思ってたから設定に驚いて、笑っちゃった。

リンカーンはまだ分かるけど、友達みんな強すぎ!!!

時間の流れが大きくて良かった。
sonokajua

sonokajuaの感想・評価

3.3
「想像を超える映像体験」に納得。3Dで観ればよかったかなー。
Natsu

Natsuの感想・評価

2.8
✅記録

ヴァンパイアはヴァンパイアを殺せないとゆー設定が伏線にあって、あるヴァンパイアが、母を殺されヴァンパイアに復讐を誓った男性をヴァンパイアハンターとして育てることからストーリーが始まる!!

設定は面白ぃしアクション的な見処があるのは良かったけれど、ストーリーがぶれすぎていて、これがこの映画のストーリーという一本の筋が全然感じれなくて、結局なにを伝えたい作品なのか理解できず、結果的にはなんか残念。。。

多分きちんとしたストーリーみたいなのが感じられないから、記憶にも残らなさそぅ。。
>|