ロビン・フッド(原題)の作品情報・感想・評価

「ロビン・フッド(原題)」に投稿された感想・評価

ayaka

ayakaの感想・評価

3.9
個人的にはめっちゃ良かった!何となく観に行って別に期待してなかったけど弓のアクションがかっこよすぎたわ。最新の銃やら何やらの武器よりもよっぽどかっこよかったです。あと馬がめっちゃ活躍してたから馬乗りとしては興奮した(笑)主人公のBritish Englishがかっこいいのとヒロインが超美人。
新たな人気映画シリーズ誕生かな
満足の迫力とストーリー構成
やっぱりアクション上手いなぁ〜
ぜひ映画館で見てほしい
とろろ

とろろの感想・評価

3.8
制作費のかかっていそうなセットもアクションも設定も高いテンションと強い勢いで展開していく序盤は本当に、何故評価が低いんだろうかと思うくらいワクワクしました。
だんだんと迷走する勢いについていけなくなりましたし、ベンメンデルスゾーンも少し惜しいくらい投げやりな決着に思えてしまった。
運動センスの良さが存分に発揮されたタロンエガートンの弓アクションはとても良かったです。
アメリカにて。途中なにが起こったのかわからない描写があった。少し無理がある話にも感じますが 思ったより最期の落ちが好きですね。
とにかく安っぽい。アメリカ映画よろしく時代考証などはそっちのけで、ひたすらにアクションなど表面的な映像を展開している。なんとなく服装とか諸々がゲームっぽい。特に盛り上げようと必死な音楽がひたすらにチープ。ストーリー展開などもありきたりで、眠たくなった。続編あるぽいけど、絶対観ない。
HN

HNの感想・評価

4.5
推し鑑賞
ストーリーはロビンフッドみたいな話はありがちであるべきだと思ってるから満足 ジェイミーフォックスが初っ端から結構かわいそうでびっくり
タロン・エガートンのロビンフッド!
とても良い!莫大な製作費がかかっていそうな衣装や小物、馬や背景、アクションに爆発!この手の映画は本当に飽きない!途中金かけすぎててこれこだわり強そう…撮影大変だっただろうな…とか思っちゃった。

とにかくよろしい作風とつよい2人、もつれる男女関係と下した答え…。
うーん!やっぱり連絡が取り合えないこの時代最高。話がよりドラマチックになるし、その場に居合わせた時の喜び半端ない。今だったら無線でちゃちゃっと集合場所伝えてしゅっとあつまるスタイリッシュヒーローになっちゃうところが、まさかの偶然と偶然が重なったような場所や、打ち合わせをしてから全員が来なくてもそれを遂行しなければいけないつらさがよくわかる、待ち合わせの時間にそこにいなければ仲間は死んでいる・・・。

タロンがよく頑張っていたと思う。もうパピーちゃんではない。ただのムキムキアクション俳優だ!
弓矢ってむちゃくちゃ難しいのにピュンピュン飛ばしちゃうし、無駄にかっこいい腕の筋肉がエロい。あんまり脱がないしそういうのも全くないグロさでPG13って感じのアメリカの指定だけどいやあこれはもう彼がマスクしてる時点でR18やでとか言う勝手な妄想をまた始めますがそんなにタロンが推しではないですすみません。先に言っておくべきであった。しかしまあ彼カッコいいよ普通に。絵に描けそうな顔立ち。すごい独特。
ケガしてもなんの影響もなく歩いて走っての超人的なところはちょっと面白いがまあそれもありか

良い人すぎて手を下せないロビンと正反対な彼女もまた面白かった。大きなギャグがあるわけではないが途中クスクスって笑える感じのキャラクターが出てきてくれるから楽しい。

段々と民衆がフードの男についていくと意思を固め、町中にフードをぶらさげるのがもう感動。こういうのに弱い。もうわあああっと興奮する。


ウマ!すごいよこれ馬。乗馬のセンス全員ありすぎでかっこいいんだけど馬車とチェイスするシーンはもう見どころ。これこそまさにエンターテイメント!っていうくらい大盛り上がりで走り去ってくれる。楽しすぎて興奮が興奮を超える。こんなにダイナミックに爆発して走りまくって真っ赤な戦場、かっこよすぎるだろ。

とにかく人間を自然な流れで再会させたり気付かせたりするのが上手い。これは結構脚本頑張ったと思う。時間が本当にスムーズに動いている。アクションもこなしながら新たな悪役も生みながらのこの動きはまさに天才。

ジェイミー・ドーナンもイケメンだがこれはもうラストがひたすらに神である。

エンドクレジットの音楽が超現代ロックなのだがなぜかちょっとマッチしちゃってるのが面白い。馬で駆けずり回ってたのにDJ登場しちゃった違和感がなぜかない。なんだろう不思議。

とりあえず金かかってる!素晴らしい!これはまたひとつ面白い映画が生まれた!と思えた作品だった。映画館で見るべし。
Eken

Ekenの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アクション・映像と良くできていると感じた。
脚本に関して、途中負傷するシーンがあるがその傷がその後何かに影響する事なく普通にロビンが戦ってて「?」と思った。しかし、終盤の義賊らしい痛快な終わり方(鉄槌を下したのはロビンでは無いのは少し残念)に加え、締め方も大変良かったと感じた。

それとベン・メンデルスソーンの演技が凄く好みであった
Yudai

Yudaiの感想・評価

3.2
話としては特筆すべき何かは特になく、「ロビン・フッドとよくある物語」と名付けたい。でも、しっかり作られてるので映像もアクションも良いとは言えます。

そしてやっぱりタロン・エガートンはイケメン。ただ私はジェイミー・フォックスが好きなのです。
Emma

Emmaの感想・評価

3.0
Taron Egertonさん目当てで鑑賞。かなりお金をかけたなぁという印象💦