パラダイス 神の作品情報・感想・評価・動画配信

「パラダイス 神」に投稿された感想・評価

主人公は私は幸せって何回も言ってたけどとてもそうは見えない。

何よりもあの人の髪型がどうなってるかが気になってしょうがなかった。
yuho

yuhoの感想・評価

4.4
正直、他の二つは少し退屈だと感じてしまったけど、これは最高だった。たぶん自分は分かりやすく宗教が絡んだ人間ドラマが好きなんだと思う。全然違うけどアスガーファルハディ「別離」とか。あと、上半身だけで這って移動する描写は「聖なる鹿殺し」を思い出したけど、そんな感じの神話だったりがあるのかな。やっぱり映画を観ていく以上、神話とか聖書とは一度向き合わなきゃな、、、
1125

1125の感想・評価

4.0
2020 #75

家庭内宗教戦争コメディ

嫌がらせ合戦を始めたところで、ゲラゲラ笑ってしまって、他の内容が飛んだ。
中でも聖水(隠語じゃない)ぶっかけプレイはめちゃくちゃ笑ってしまった…

宗教でも他人でも…何かに絶対的な信心をかけている人間ってラクしてるなぁ、って思うよ。
何でも、その信心の向く対象のせいに出来ちゃうんだからね。
OMSB

OMSBの感想・評価

3.5
どんな信仰も自由だけど、何にしても善意の押し付けと、答えられない事には逃避に走る人が多く感じる。

キリストを男として見てるのはズブズブだな。

面白かった!

2020/207
紛い物の信仰は醜悪。実家にたまに何らかの宗教を布教しにきてた人たちにこの映画のDVDをプレゼントしたい。
り

りの感想・評価

-
パラダイス愛もそうだけどまじでつらい、こんなポップな見た目して
JUNPEI

JUNPEIの感想・評価

3.5
シュールで乾いた画面が織り出すユーモア。どこまでも引いた目線から何かに取り憑かれた人々を映し出す『パラダイス』三部作の二作目。神。

弱さと信仰と夫婦の苛立ち。猫を地下に追いやる彼女は心のどこかにある、宗教に対しての不信感に蓋をするように盲目に崇める。脚が不自由な旦那はなんとか彼女が正気を取り戻して欲しいと願い、噴気して威を唱え、地下にいる猫を上に上げてくるものの嫌がられてしまう。

向かう先はどこなのか。楽園には程遠く地獄でもないこれはまさに煉獄のような生活。
敬虔なカトリック教徒の中年女性がイスラム教徒&下半身不随の夫に世話を焼きつつ、歪な信仰心をスローペースで徐々に加速させていく話。草むらでの罪深い集団乱交パーティーや「エクソシスト」以来の十字架オ○ニー、主人公とアル中女のやけに長い取っ組み合いシーンなど見所は多々あり。
肉団子母娘2作からの〆は肉団子母の妹編。
どっぷりカトリック教徒レントゲン技師アンナ、夏休みいただきます!休みの間かなりヤベぇ布教活動…イエス様にトキメキ…あなたが1番イケメン♡訪問先の夫婦と口喧嘩…完全に面倒臭い女である。教会突撃隊の集い。イスラム教徒車椅子の旦那、2年ぶりに帰ってくる。なんで帰ってきたんだよ…神様これは試練ですか?なら受け入れます…公園で野外乱行パーティーを目撃してしまう…ショック!イエス様にキスしまくり…旦那のする事にダメ出し、テレビのことで言い争い…旦那が事故で足が動かなくなったのは神様からの試練だとぬかす。とうとう頭がおかしくなったのか十字架に貼り付けられているイエス様の身体を愛撫し、股に挟みスリスリ…旦那、アラーは偉大なり~お祈りタイムからの尻軽女!娼婦!アンナに喧嘩を売る。我が家で開かれている教会突撃隊のヤバい集いに乱入、「何ブツブツ言ってんだ?馬鹿ども!呪われろ!」悪態ついて唾を吐く。寝てる旦那と服をお清め。旦那は家中の十字架を壊しまくる。プチ宗教戦争勃発…報復攻撃、車椅子を隠す。旦那アンナを襲うが、逃げられる。逃げ出したアンナはイエス貼り付け十字架の前…「てめぇ、どんだけ罰与える気だよ!マジ嫌いだわ!」イエスに向かい唾を吐き、むち打ちの刑に処す。むちゃくちゃにされるイエス様…そして号泣…完!
神ってなんぞや(笑)最後衝撃でした。あんなに崇拝しとったのに…三部作の中で1番面白かったし、シュールだった。
ジル

ジルの感想・評価

3.7
パラダイス三部作第二作目:神
相変わらずすごいの撮るなぁ、、
夫の事故による強いショックで、キリスト教の盲信に走ってしまった女性と、2年ぶりに帰ってきたイスラム教徒の夫の話。
信仰は個人の自由だけれども、信仰の強要や心の支えになるはずのものが生活に支障をきたし始める時点で、どこかおかしいと気づけないのが盲信の怖いところですね。
自分自身が夫を赦せていないことにも気付いていないように見えた。
強い信仰は恋に似ている、結局は妻の精神的浮気的なお話なのかな
>|