愛、アムールの作品情報・感想・評価

愛、アムール2012年製作の映画)

Amour

上映日:2013年03月09日

製作国:

上映時間:127分

ジャンル:

3.9
みんなの反応
  • 老夫婦の愛が深く描かれている
  • 終末期の介護が描かれており、現代社会の問題を取り上げている
  • 愛する人に対しての尊厳と愛情がテーマとなっている
  • ハネケらしい深い人間洞察があり、リアルな世界を描いている
  • 涙が止まらない、心に残る作品である
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『愛、アムール』に投稿された感想・評価

ドルジ

ドルジの感想・評価

3.7

75点(100点満点中)
〈脚本〉34/45点
介護する側の苦労、介護される側の“失われていく人間としての尊厳”に対する苦痛がよく伝わる映画だった
〈演出・撮影〉20/25点
監督特有の“意地悪な画…

>>続きを読む

愛の話。

どうしても愛する妻に生きていてほしいジョルジュと、美しくない自分を見られて、愛する彼の重荷になってまで生きていたくないアンヌの愛の話。

彼がずっと自分の望みとアンヌの望みの中で揺れてい…

>>続きを読む
OZ

OZの感想・評価

3.5
老夫婦の介護の映画というジャンルが普通に向いてないな·····眠なる·····ドキュメンタリーとかで観たい
fu

fuの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

私には理想的とはとても思えなかったです。むしろ衝撃的かつ悲惨な終わり方だと思います。妻は苦しんで亡くなり、夫もまた悲しい最後が暗示されています。
確かに最初に病院を拒んだのは妻ですが
その時点では自…

>>続きを読む
娘が盗み聞きした、両親の愛し合う声。
娘が聞くことのなかった、窒息している母の呻き声と、愛する人を殺める父の吐息。
音色は違えど、「amour」の奏でる音であることには違いない。

このレビューはネタバレを含みます

最後の夢?のシーンが『愛、アムール』というタイトルに意味を持たせてる。

好きで好きで堪らない作品。
昔観た記憶では、男のナルシシズムに付き合わされるということへの幾度もの検討を重ねたうえでの肯定、というイメージだったが、それほど男側のエゴイズムはなかった。
言うだけ野暮…

>>続きを読む
youa

youaの感想・評価

5.0

映るもの全てがとてもリアル。

実際の老夫婦を見ているかのようだった。

苦しくて悲しい光景も、その気持ちも、全てを隠さずに見せてくる映画。

終わりが見えるようで見えない。

辛くてもただ1日1日…

>>続きを読む

「ピアニスト」や「ハッピー・エンド」などのミヒャエル・ハネケ監督作品。
二人で暮らす老夫婦。妻は突然病気で心身ともに衰えて行く。病院・施設を拒む妻を夫は介護することになる。
ほとんどのシーンが自宅で…

>>続きを読む
N

Nの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

さすがハネケの終わり方。

ジョルジュ夫婦の演技力の高さ。
特にアンヌ役のエマニュエルリヴァは本当に障害が残っているのでは?と思えるくらいの素晴らしい演技だった。

正直、最初見終わった後の感想は老…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事