ちょっと今から仕事やめてくるの作品情報・感想・評価

「ちょっと今から仕事やめてくる」に投稿された感想・評価

この会社で働けないなら、どこでもやってけねぇぞ!!
何て言われるけど、絶対にそんなことはないし、どうとでもなるし。

演技で気になるところとかは置いといて、言いたいことがしっかり言われてる。いいね
きりみ

きりみの感想・評価

3.8
パワハラ具合は少し大げさだったけど、どんな形でも追い詰められて自分を責めてしまうのは社会問題として無視できないし、色々考えさせられました。

自分も以前、仕事で悩んでいた時に(自殺とかは全く考えてませんが💦)どうしたら現実から逃げられるのかとか毎日そればかり考えていました。

辞めたらいいというのも頭ではわかっていながらも、何かにつけて自分がやらないと…という変な責任感が出てしまうんですよね。

でも本当に、死ぬより辛いことなんてないので周りから何と言われようと、自分のことは自分が守らなければなりません!
一つの仕事にこだわる必要もない。仕事を辞める事はけして悪くはなく、辞める勇気も必要。パワハラ、ブラック企業とよく言われるがまさにその実態が描かれている。ここまで酷いものなのかと感じた。退職後の颯爽とした主人公に安堵した。命を削ってまでひとつの会社に囚われる必要はないというメッセージを感じた。
Kaorinon

Kaorinonの感想・評価

2.8
そう、たしかに生活するには働かなくてはいけない。でも、生きるためにはもっと大事なことがある。道はいくらでもあるし選べる。福士くんの関西弁に違和感ありありだったけど、吉田さん含めみなさん好演でした😊 WOWOW録画
1129da

1129daの感想・評価

3.7
働く人のためのヒューマンドラマ。

ブラック企業に勤める主人公に起こる、突然の奇跡。

現代の仕事社会を大袈裟に描いてますが、笑えない描写が数多くあります。

謎の山本の正体が解明された時のホッとした感。山本みたいな人間になりたいと思う今日この頃。
原作を読んで観たかった映画です。
仕事でどんどん精神が壊れていく部分の
暗く重い感情が、原作も映画も
伝わり過ぎて苦しくなります。
程度の差こそあれ誰でも感じたことのあるあの思い。
少しずつ光が見えると涙止まらない。
ホントに苦しいなら逃げたらいいんです
死ぬなんて違う。

ブラック勤務で苦しんでいる人に見て欲しい
救われる人もきっといると思う。

色んな事を考えさせられる良い映画だった
MEMO

MEMOの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

工藤阿須加眼福。成島監督なのでまぁ画がきれいで表情とかアングルがよい。個人的にゴミ箱の吹っ飛ぶ角度がすばらしすぎた。展開が読めちゃうけど、まぁよき話。半分以上はパワハラあるある映画。
でちぱ

でちぱの感想・評価

5.0
これは本当に泣きました。現実味がすごくあり、ブラック企業の苦しさ、親に頼れない辛さがリアルでした。しかし、ある1人の男に人生を変えてもらい辞表が出せたり、親に頼ることができて今までとは打って変わったような人生を送れるようになるお話です。
1人の男は死んでいる人かと思ったらそうではなくその人も身内が同じ想いをして亡くなったからこそ、他の人にも同じことをして欲しくないということで主人公と関わったことがきっかけでした。
親への感謝が計り知れないと思いました。
色々とデフォルメされすぎてて、かつ演出、脚本も上っ面だけに感じてしまうところがあって(会社辞めるシーンは笑ってしまいました、でもそれはそれで爽快だったのでよし!)、そこが好き嫌い分かれるところだと思います(僕はあんまり好きじゃなかったなあ…)が、言いたいことの根本的な方向性はファイトクラブと同じだと思います。と、思うと福士蒼汰のアロハシャツってタイラーへのオマージュなのか、なんて…んなわけないか笑。
青山くんもだけど、彼と同じくらい黒木華も救われて欲しいと思った。
自分が働いているところがこんな会社じゃなくて良かった…
実際にそういう会社があるんだと思うと悲しくなった
>|