ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中の作品情報・感想・評価・動画配信

「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中」に投稿された感想・評価

観賞日
2016.12.31

【当時の感想メモ】
アメリカでこのシリーズが人気だからか、ドッキリを受けて怒る人はあまりいないようだ。どこまでが仕込みでどこまでがドッキリなのかわからないがストーリーはあってないようなものだった。
Morohashi

Morohashiの感想・評価

3.7
タイトルからしてもはやまともな映画じゃないことはわかる、どギツいリアリティードッキリ系コメディー映画。
コメディアンのジョニー・ノックスヴィル扮する老人が、仕方なく孫を預かることになって、その孫を父親に引き合わせるためにアメリカを横断する話。
というのは、あくまでも名目で、一般人を巻き込むドッキリを仕掛けていく。

ただし、ボラットとは違い、人々の中に眠る差別意識を呼び覚ますような非人道的なドッキリではなく、ブラックジョークが中心。
子どもを宅急便で送ろうとしたり。

そのへんの片田舎にいる、無防備な人たちを突然ドッキリに巻き込んでいき、その反応を楽しむ映画。
いち麦

いち麦の感想・評価

4.0
下品な話に笑いっぱなし。ドッキリ方式で撮っているから無防備な人間の反応が自然な笑いを起こす。爺さんと子供だからこそ巷でもご愛嬌で勘弁される…上手い企画。二人とも見事な役者ぶりだ。
記録漏れ!!!

何回観たかわからないくらい好きです😂

ブラックジョーク多めだからおすすめする人を選ばなきゃいけないけど、こういうお下品なやつ定期的に観てしまいます🙇‍♀️嫌いにならないでおくれ。

一番好きなシーンは、ビリーが美少女コンテスト的な会場でポールダンスするやつ😂👙
fwgj

fwgjの感想・評価

3.5
素直に面白かった。一般のアメリカ人ってブサイクばっかりですね。なにより肥満率が異常すぎ。
K

Kの感想・評価

4.0
細かいところはほとんどこの2人のアドリブ。
こいつらやってんなあと思いながら見れる映画。面白いし、何も考えたくない日に見るのにオススメ。
少年かわいい




【ドッキリ企画】
じじいのメイクアップをして、素人の人々にドッキリしてみた〜

3900回視聴・2014/03/29

👍1971 👎311 →共有 三 保存 …



老人のメイクアップを施した、ジョニー・ノックスビルと子役ジャクソン・ニコルが、アメリカを横断しながら素人の人々をドッキリに落とし入れる!

まるで日本のテレビバラエティ番組「モリタリング」だ!

やはり日本人なのか、アメリカのブラックジョークは心底笑えない!

今考えたら YouTuber の企画みたいなドキュメンタリーコメディ映画だな!

当時は色々なドキュメンタリー作品多かった!今じゃあ YouTuber がするようなことなので廃れたよね!

①鑑賞年齢30代
②心に余裕鑑賞なし
③思い出補正なし
④記憶明確
Misa

Misaの感想・評価

-
色々あっておじいちゃんが孫を娘婿のところに車で送り届けるんだけど、その道中で出くわす人々にドッキリを仕掛けていく、って話。

普段観ている映画と横並びにして、真面目に評価とコメントなんてできないよ何なんだこれは!笑

しょーもな!って言いながら、ブラックジョークと下ネタで気楽に映画が観たい人以外にはオススメしませんので悪しからず。
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

3.8
 おじいちゃんが孫を娘の夫の所へ送る為に旅に出るのだが、おじいちゃんも孫もとんでもない変人で。

 ん、なんでこれがジャッカスなの?と思ったら、この映画、ストーリー映画でありながら街の人にドッキリしかけまくってるわけね。どおりでドキュメンタリっぽく撮ってると思った。
 エンディングロールでネタばらしなどの映像が出てくるけど、ほんとよくこんなバカな映画撮ったわ。尊敬に値する。
老人特殊メイクを施した主役のジョニー・ノックスビルは老人特有の歩き方を柴又帝釈天の御前様に似せているのではないかと疑ってしまいます。老人顔もどことなく笠智衆に似ている。

このスケベな老人と孫が一緒に旅する道中で一般人にドッキリを仕掛けて笑わせるコメディ。
日本のTVで時々やっているドッキリ企画は人の不幸を笑っているうようですし、ヤラセが少なからずありそうですし私にはどうも相性が悪くてあまり笑えないのですが、本作もそうなるのかな?と思って観ていたらさにあらず。笠智衆がこんな事を演っていると想像したら笑えてしまいました。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品