七人のおたく cult sevenの作品情報・感想・評価

「七人のおたく cult seven」に投稿された感想・評価

kaori

kaoriの感想・評価

3.3
この作品が初めて自ら見たい!と思って選んだ作品です。
当時10歳。
子供から大人まで楽しめる作品だったってことですね🎵
私はこの頃内村さんが好きで結婚したいとまで思ってました。
ただお笑い芸人が出てる映画ではなくしっかりコメディーとして成立してた記憶があります。
いやマジ何なんだろう
この映画多分小3くらいまでに7回くらい見てて面白かったと思うけどストーリー全く覚えてない
当時は今程のオタクの市民権が無く、
本当に世の中から浮いていたけど、スカッとオタクをかっこよくみせてくれた。でもどこか、含み笑い的な😅
公開時以来なので約26年ぶりにレンタルDVDで観賞。

スカッとさせてくれる、おたくアクションコメディ。
出演者全員が瑞々しくて、中でもウッチャンナンチャンの青臭い正義感ぶりと中尾彬の悪役ぶりが際立つ。
飽きることなく見せるストーリーテーリングの良さもさることながら、オタクの滑稽さと悲哀を描いた傑作。
一色伸幸脚本全盛期の一本なので、観て損はない。
テレビで見た…

うん、なんか今考えるとオタクの意味合いが多少違う気がしますけど…

何となく、オタクの中にもコミニュケーション能力の有無と言うか親和性でさらに分けられる気がしますね。

武田さんの顔の良さに、オタク感が感じられないんですよね…

また良い意味で、求道者と言う側面があるとオタクにも素晴らしい部分もありますよね?

まあそれも無いのが私ですけどね…
Hajime

Hajimeの感想・評価

3.3
小学生の頃に観て弟とすごい盛り上がった記憶がある。
当時は「好きな映画」欄にこのタイトル入れるぐらいには子供心に面白かった。
Javier

Javierの感想・評価

2.5
中学の頃?小学生の頃?
ウッチャンナンチャンが昇り調子の頃に仲間達と場末の映画館で見た思い出がある。
映画館に朝早く着いて何時間も外で待ち、やっと入館。

で、映画内の小道具の説明が入ったパンフレットを買っていよいよ鑑賞。
んー、子供心にあんまり笑えなかったかな。

その後、母ちゃんに頼んで強力ワカモトを買ってもらい、劇中のようにラムネの様にボリボリ食べたら、不味くて吐いた記憶がある。

みんな若かったなぁと感じる、思い出補正無しの作品かな。
琉太

琉太の感想・評価

2.8
友達がウンナン好きでお付き合いで観たせいか内容があまり思い出せない
途中で飽きてしまった覚えが
館内は笑いが洩れていたのでファンには受けていたかのでは?
友人もニコニコしてたし
RIN

RINの感想・評価

-
全く覚えていないけど、バブルガムブラザーズの曲だけ覚えているよね
なんか忘れられない楽しい作品。
子供の頃本気でウッチャンとジャッキー・チェンが同一人物だと思っていた。
>|