ラヴレースの作品情報・感想・評価

「ラヴレース」に投稿された感想・評価

eigajikou

eigajikouの感想・評価

4.1
公開時に見逃し録画したままになっていたのを見た。
リンダさんの体験は昔のこと、
特殊な体験ではなく
今も続いている。
自分は、自分達の世代は我慢したのだから、
次の世代も我慢させるという負の連鎖は断ち切りたい。
ここ数日は体力が落ちていたので、子供達を遊びに連れていく元気がなく、お家でのんびり家事したり、DVDを観たりしていました。 

"ラヴレース"は実在した1970年代のポルノ女優のお話です。アマンダ・セイフライドの新しい女優の境地。 
脱ぎっぷりもDVやられっぷりもうまいです。見てる方は辛いけど。 
DVにあってるのになかなかぬけだせない女性の心理って、洗脳にあってるようなもので、また、生い立ちなんかも原因がおおいにあるもんだー。 
シャロンストーン演じる母親がそもそもの原因か?(..) 

このレビューはネタバレを含みます

ポルノ映画にでたら大ヒット
本人はたいしたお金をもらわず
夫には虐待され
お金のためにからだを売られ

その境遇から逃げ出して
しあわせな家庭を築き
ポルノと家庭内暴力に反対しつづけた
リンダ・ラブレース

実話

ジェームズフランコが100点満点おとこまえ
「表と裏」

ポルノ映画の女優として光を浴びたリンダ・ラヴレースさんの伝記作品ですが、その作品また彼女すら知らずでの観賞。
光を浴びた表面。またその裏側にある物は。。衝撃的でした。。。
1970年代のストーリーですが、本作が描かれている問題は、現在でも途絶え無い事に正直悲しく思いました。

皆様のご意見と同じくですが、シャロン・ストーンさんが素晴らしかったと思いました~☆
犬

犬の感想・評価

3.3
革命

1972年製作のポルノ映画「ディープ・スロート」で一世を風靡した女優リンダ・ラヴレースの半生をアマンダ・セイフライド主演で描いた伝記ドラマ

スター

初めて知った

普通じゃできない人生を送ってますね〜

はじめからチャラい
そういう血筋なんですかね

アマンダ・セルフライドの素晴らしいお胸が見れる
身体張ってます

男たちが何とも
両親も印象的でした
天狗

天狗の感想・評価

3.1
レビューする前に伝説のポルノ映画「ディープスロート」をネットで探して観てみましたが、本作の主演はハリーなんとかという男優になっていました。

今では何のことはないポルノ映画なんですが、〇〇シーンはロケット発射シーンを挿入していたりなかなか笑える編集なのでした。

さて、本作はその主演?女優役の女性ラブレースの告白記のようなストーリーです。

典型的なDV夫でDVだけではなく、自分の借金返済のためにポルノ映画に出演させ、売春まで手引きするクズ男です。

まあ現代にも共通する底辺の男女関係でしょうが、救いはそういうことも含め自分のその転落人生を自ら記し出版にまでこぎつけた女性の功績、でしょうか。

日本でもかつては飯島愛とか最近では紗倉まなとかがいますが、そんな彼女らのロール・モデルにでもなっているのではいかと思いました。

※母親役のシャローン・ストーンの劣化が....
wanda

wandaの感想・評価

3.2
配信終わるので鑑賞。
映画館やレンタルしてお金払ってまで観たいとは思わない。けど、アマンダちゃん結構際どい役をやってたんだなぁ…という点では観て良かったかな。しかも実在していた方だったとは。

確かにクソDV夫なんだけど、さくっと見れちゃう短さだし、ドラマはわりとあっさりした印象を私は受けた。でもおかげで内容のわりには大変見やすかった(どこまで事実かは知りませんが…)彼女の半生を描いた伝記映画としては面白いと思う。まさにスターの光と影というか。
Nozomi

Nozomiの感想・評価

3.3
実話を基にしてるあたりゾッとするし辛くなる。
明るいキャラクターを演じるイメージが多かったから体当たりな演技で女優魂を見せつけられた気がした。旦那がクソすぎてイライラする。
みー

みーの感想・評価

5.0
ここまで名を馳せた女優さんのプロ意識の高さを痛感する映画。
ハリウッド女優はやっぱり強く、美しい。
Bar

Barの感想・評価

2.9
ずいぶん前に見た。

終始見るのが辛い内容だった…。

アマンダちゃんのプロ根性すごい。
>|