ラヴレースの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラヴレース」に投稿された感想・評価

sat

satの感想・評価

-
アマンダ出てるし、そばかす可愛い!ブランドじゃない!って軽い気持ちで見たら、それ以上のストーリーだった

1970年代、カトリックの家庭、本当に抜け出せて良かった、そのままにならなくて良かった
寝る前に軽く観るような映画ではなかった:(;゙゚'ω゚'):

ポルノの世界でノリノリイエ〜イな感じかと思ったら全然違う。

本当に男が糞過ぎて怒りしかなかった。
何だアイツ。あんなの旦那でもなんでもない。
同じ人間とは思えない。

観てて辛い映画だったな。
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 55 /鑑賞日時: 2015年3月27日 /鑑賞方法: WOWOW /鑑賞費: 0 円

旦那クズすぎまじ最低。

リンダ・ラブレースもディープ・スロートのことも知らなければ前半は過激すぎたからか大事な部分にボカシが入ってて何もわからない。で、その過激な部分が話の大事な部分なので調べてから見ないと分からないところが多々ある。

リンダ・ラブレースがどうして作られたのか、っていうのが非常に生々しく90分間で描かれます。こんな風に何処にも逃げ場もない人は時代遅れだと思うけれど今も大勢いるんだと思う。
リンダは有名だったから助けを求める選択肢は普通より多くあったのかもしれない。そう思うとゾッとします。

とりあえず旦那クズすぎ。

Brenton Wood / Gimme Little Sign
Everybody Else / Our All Night
Norman Greenbaum / Spirit In the Sky
これは、想像以上に重い実話でした…。
でも、強く生きたリンダが素晴らしい。
アマンダがおっぱい出すとは思わなかったなぁ。清純派な役が多いイメージだし、本人もそういうこと嫌がりそうだと思ってたから。彼女に対する見方が良い意味で変わった。
夫が泣くシーンで怒りがこみ上げてくる。夫に服従してしまう気持ちや、誰にでも助けを求めることが出来たはずなのに言えない気持ちなどは理解できなかったけど、きっとそういう女性はたくさんいるんだろうなぁ。
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.3
あ!アマンダ!っていう軽い気持ちで観たら、思ってたより壮絶な物語だった、、、

チャックのクズっぷりに言葉も出てこなかったけど、
リンダ自身もちょっと純粋すぎた感
さかみ

さかみの感想・評価

3.6
アマンダ・セイフライドのハマり役と美しさに魅せられ、
ピーター・サースガードのクズ役っぷりに見入った。

ジャケのアマンダが可愛すぎて観ようと思っただけなのに
まさかのノンフィクション途中胸糞映画でした。
ラストとアマンダの綺麗な身体見れたのは良かった。
Tim

Timの感想・評価

3.0
元のディープスロートを知ってたらリンダラブレースの人生観いかに凄いものかと、女性の強さはすごいです
Serinda

Serindaの感想・評価

3.9
この作品のアマンダが本当に綺麗!
夫に従わなければいけないという時代(1970年代)で家庭内暴力を受け続けていた1人の女性の物語。良い意味で想像と違った作品で見応えがあった。
>|