ブロンドの作品情報・感想・評価・動画配信

『ブロンド』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

これはフィクションなの?
実際のマリリン・モンローの生涯とか全然知らないので本当にこんな人生だったのかと驚きながら観てたんだけど…フィクションだと知った途端にすごい冷めちゃったよ。

実際どこまでが真実なのかそうでないのかわからないけど、とりあえずここに描かれてたマリリン・モンローはとても悲しすぎてなんかつらい。

あとやっぱりアナ・デ・アルマスがマリリン・モンロー役というのはなんとなくしっくりこない。
大胆に脱げる人が彼女しかいなかったのかな?なんて邪推してしまった。

ゼイヴィア・サミュエルおじさんになったねぇ。
相変わらずセクシーだったけど、少年の頃のエロかっこいい感じてはなくなってた。
まぁ大人になってもそのままだと逆に怖いか。
ましゃ

ましゃの感想・評価

2.8
マリリン・モンロー
もし彼女が生きていたら、きっといい気はしないだろうな、と思う作品でした。

ジョー・ディマジオとJFKの名が出てこなかったのも、なんとなく納得。
あんな描かれ方されたら名前使って欲しくないわな😮‍💨

ただアナ・デ・アルマスは凄かった。

2022/99
まりー

まりーの感想・評価

2.0
色んな批判記事で書かれているような、性描写が見せたいがための映画で、内容がない。みたいなことは感じなくて、ちゃんと監督が描きたかったことはわかる。
事実と違い過ぎるみたいな批判も多いけど、ドキュメンタリーじゃないんだから、史実を元にした映画に主題に沿った脚色を加えるのなんて当たり前過ぎて、そこが批判の対象になっていることもどうかと思う。
けど、監督が描きたいことを理解した上で、私はこの映画が好きじゃない。
ジャッキーの時も感じたけど、男の人は女性がただただ無垢で、小さな家庭を持つことが幸せだと思っているという解釈をしたがってる。
女性はもっと打算的で賢くて、地位や名声が好きだし(もちろん全員ではないけど、誰にだってそういうところがある)マリリンはこんな流されるままにマリリンにはなっていないと思う。もっと賢くて、計画的にマリリンになったと思う。
それを今の時代にそのまま描くのは別に作品として素晴らしいとは思わないし、私はこの作品が嫌いだけど、この作品はこれでいいんじゃないかと思うけどな。
そこまでこれが批判されるなら、ジャッキーの方が批判して欲しい。
まぁ、批判記事が出る前に、めちゃくちゃ楽しみにしながら初見でこの映画見たら私もすごい批判してたと思うけど。
とにかく前評がひど過ぎて、そこまで言わなくてもいいんじゃない…ってかばってあげたくなってしまった^^;
misaki

misakiの感想・評価

2.5
撮影途中の写真や広告で、
アナデアルマスのマリリンがめちゃかわいくてすごく気になっていたのですが
すごく辛い映画でした。フィクションなのか、ノンフィクションなのかよく分からないし、
マリリンがどういう人だったのか、周りの人がどういう人だったのか、
マリリンの何を伝えたいのかよく分からなかった。
マリリンはかわいくて魅力的だけど、その裏側はドス黒く、不明瞭だなって思った。
何度も中絶しなきゃいけなくて可哀想だった。
これと一緒に他のドキュメンタリー見た方がよさそう。
iumyx

iumyxの感想・評価

1.0
あくまで僕の感想です
何も面白くない
時間がもったいないだけ
maako

maakoの感想・評価

3.1
小浜島のコテージで鑑賞

ずっと暗かったし、あまり入り込めない感じだった。
アナデアルマスが観たくて
思っていた以上に重くて苦しくて観終わってからの後味が…
マリリンモンローの光と闇
ホント苦しすぎる…
etcetran

etcetranの感想・評価

2.0
途中でオヤ?となってきたので評価をのぞいてみたら
なかなかの不評で納得。

これはマリリン・モンローの伝記ではないです。
まるでマリリンを汚しているかのような作品でした。

あの『7年目の浮気』地下鉄シーンの白いドレスのマリリンを
男性たちが舌なめずりして貪り喜んでいるかのような演出は納得いきません。 

マリリン・モンローをセックスシンボルとして崇めているのは女性達も同じなんです。美しさをリスペクトしているんです。

チャップリンの息子らとの性的に結びついた三角関係も事実ではないらしいし。
ケネディ大統領とのシーンも酷すぎました。

中絶のシーンの余計な演出は特に気分が悪いものでした。

マリリン役のアナ・デ・アルマスに罪はないので見届けました。

この作品の中のマリリン・モンローというキャラクターはあまりに不幸でしたが、本当のマリリン・モンローとは関係ないと思っています。
りか

りかの感想・評価

2.0
観てから時間が経てば経つほど、悲しくなってくる。
撮り方も良く分からなかったし、何度も何度も彼女が裸で出てくるのも意味が分からなかった。
一番ショックだったのは、中絶のシーンで器具を中に入れて施術している様子をはっきりと写していたこと。とても怖いと感じた。まるで中絶というのは、こんなにも怖いことなんですよ〜って言われているみたいだった。
kjam

kjamの感想・評価

3.0
死後幾つかの作品で描かれるマリリンモンロー
この作品は正体の分からぬ父親への思いとお腹の赤ちゃんを失う辛さが前面に出ていて切ない
>|

あなたにおすすめの記事