ビッグ・アイズの作品情報・感想・評価・動画配信

ビッグ・アイズ2014年製作の映画)

Big Eyes

上映日:2015年01月23日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「ビッグ・アイズ」に投稿された感想・評価

Nanana

Nananaの感想・評価

3.4
前々から見たいと思っていたもの。

著作権を侵害されるってこんなに辛いことなのかと思った
み

みの感想・評価

2.5
旦那クッソ腹立つし、結局もやもやして終わったけど裁判のシーンはスッキリした!
謳

謳の感想・評価

3.7
2021年 180作目
世界的有名なビッグアイズの本当の作者は夫でなく妻、なんていう嘘みたいな本当の話
まうす

まうすの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

実話ベースとは信じられないくらい人格に問題が……
夢をこじらせすぎた上で、別の才能を持ってたのが悪い方向に進むのを加速させた感。
この俳優さんの狂演よ…すごすぎて気持ち悪い(褒め言葉)

ミセスがミスターの営業力が無ければ売れなかったことを認めたの良かった。
よく何年も日陰で絵を描き続けてきたな…と思う。

友人役のKrysten Ritterさんがお顔もお洋服もかわいかった!!!
Kir

Kirの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

ビッグアイズという絵を描いた夫婦の話。

アダムスの目が綺麗だわ。表現力があるので頑張って欲しいわ。

話は💩

監督らしさも感じられなかったのが残念。

女性の権利を主張するという展開が受けるのを狙ったんかな。

まぁそんなこともあったんだねぇ、な映画。
マル

マルの感想・評価

2.5
ポスターが印象的で見てみたらティムバートンの作品だった!
常に音楽が良いのでリズムと話がマッチングしている。見やすい。
あと衣装が可愛すぎる。エメラルドグリーンの車もクラシカルで可愛い!
母子で生活キツくて思わず頼った男がゴミだった話。話がゆっくり進みすぎてもっとテキパキ進んでほしい。早送りしながら見てもちんたら遅い。
最後でびっくりしたんだけどこれ実話だったの?!
映画化するほどの内容でもないような気もしないでもないけど。
まあまあ楽しめたからいいか。
世界中で大ブームを巻き起こしたビッグアイズ。夫名義だったが実の作者は妻だった。

ビッグアイズ、その大きな瞳に本当にこちらを見つめられているような不思議な魅力がありますね。
まあ恥ずかしながら全然知らなかったんですけど、これ実話ですか。
観ている間中もどかしくてもどかしくて仕方なかったですよ、夫が酷すぎて。
いくら女性が正当に評価されない時代とはいえ、完全に自分の手柄はさすがにやりすぎでしょう。
その夫ウォルターを演じたクリストフ・ヴァルツの演技が本当に憎たらしくて心底腹が立ちました笑
ウォルターがいなかったらこんなに有名になることもなかったんでしょうけど…やっぱり許せん!
裁判でようやく溜飲が下がりスッキリ。現実の彼女が幸せそうでなによりですね。
つぺ

つぺの感想・評価

3.1
男尊女卑の社会ではこうするしかないものなのか…?と考えながら観ていた。互いにWin-Winの関係であれば、マーガレットがゴーストペインターでも問題はなかったのだろうなと思った。ウォルターが絵を描く人であろうとなかろうと、ペインターであるマーガレットをちゃんと尊敬していれば。(新興宗教はおいといて。)
とにかくウォルターはクソ嫌なやつ。表情、台詞、言い回しが見事にクソ嫌なやつ。俳優がすごい。
実話だしファンタジーではないから、ティムバートン特有のあの世界(シマシマクネクネ白黒)を表現することは難しいけど、ウォルターのあのキャラクターを作り上げるところに力を注いだんだろうなと思った。だって裁判のシーンのウォルターまじでやばいでしょ。一番生き生きしてる。
MAAAAA

MAAAAAの感想・評価

3.6
実話ということで見てみた。

まずこの絵があんな昔のものだったのに
びっくりした。
勝手になんか最近の絵かと思っていた。

奇妙と言えば奇妙な絵
私は大好きです^_^
>|

あなたにおすすめの記事