ゲゲゲの鬼太郎の作品情報・感想・評価

「ゲゲゲの鬼太郎」に投稿された感想・評価

鑑賞回数:1
物語:★★☆☆☆ 2.5
配役:★★★☆☆ 3.5
演出:★★★☆☆ 3.5
映像:★★☆☆☆ 2.5
音楽:★★★☆☆ 3.5
再見:★★★☆☆ 3.0

新シリーズが始まったが、自分の世代なら鬼太郎と言えば戸田恵子さん
この時代の鬼太郎を久しぶりに観たけど普通に楽しめた
短編だが、劇場版とあって主要キャラはみんな出ているし、敵もある意味でインパクト大(他のレビュアーさんが挙って書いてる為割愛)
キジムナーが可愛かった
昔よく観てたな。妖怪色んな名前のやつがいて面白い。チンポって...笑 ぬりかべといったんもめんが一番ゆるくて可愛い。
30分弱の短編。ストーリーが滅茶苦茶な所と、つるべ火が熱帯植物園を火の海にする所が好き。
話の内容はほとんどないに等しいがスペクタクル作画アニメ
人間ヒロインのユメコちゃんだけ作画が非水木タッチで笑った、吾妻ひでお寄りというか所謂おたく向けタッチ

下ネタが微笑ましくて良い
「人呼んで三連チンポ噴射じゃあ~!!!」

同時上映が『太陽の王子 ホルスの大冒険』『魔法使いサリー 小さな魔法使い』『ウルトラセブン』らしい。すげえな
わずや

わずやの感想・評価

3.2
西洋妖怪とのたたかい!それの燃えない男の子はいないでしょう!
同時上映もありで、短めなのがちょい残念
象

象の感想・評価

3.0
人間でいえば成人男性くらいの年齢だと思われるネズミ男が小学生の夢子ちゃんに好意を持っているのが気持ち悪い。ネット画像でおなじみの妖怪チンポが出てくる映画がこれ。
チェケ

チェケの感想・評価

4.0
妖怪チンポの奥義「三連チンポ噴射」を大スクリーンで公開したその心意気が素晴らしい。三本のチンポがスクリーンいっぱいに映る。原作では「世界おばけ旅行」に少し登場したに過ぎないチンポをここまでフィーチャーしたのがハイセンス。
通常アニメは、原作から大幅アレンジしているものも多い中劇場版はかなり原作より。
劇場一作目もねずみ男の中にアカマタが入り、その中に目玉おやじが…という件も原作のまま。水木さんの原作が汎用性が高く素晴らしいんだなぁ、と。
いつになってもチンポは面白いですね。名前紹介でチンポって出た時と三連チンポ噴射は甥っ子達とゲラゲラ笑った。
キジムナーも朱の盆も敵とは思えない可愛さ。
細野

細野の感想・評価

4.8
衝撃です。
妖怪チンポは3本のオチンチンからおしっこを出して攻撃してきます。
>|