チョコレートドーナツのネタバレレビュー・内容・結末

チョコレートドーナツ2012年製作の映画)

Any Day Now

上映日:2014年04月19日

製作国:

上映時間:97分

4.1

あらすじ

マルコが好きだったもの。人形のアシュリー、ディスコダンス、ハッピーエンドのおとぎ話、そしてチョコレートドーナツ。マルコは僕らに家族をくれた。僕らはマルコをなにがあっても守ると約束した。僕たちは忘れない。マルコと過ごした愛しい日々。

「チョコレートドーナツ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

やるせない…。
ただsexualityが大多数と違うというだけで、生きづらい世の中なんて糞くらえだ。周りに自分達の本当の関係を公表することも難しい中、誰よりもマルコを愛し、幸せにしていたのに、その生活は結局奪われてしまって、そして裁判によって守られたはずのマルコは元のどうしようもない親のもとに引き取られ、その後すぐ亡くなってしまう。正義とはなんですか?マイノリティーへの冷たい偏見、解釈に憤りを感じた。作中の歌が、シーンにとても合っていて、よかったです。
重いから、何度もみたいというわけではないけれど、素晴らしい映画だと思いました。
こんなに悲しい話は久々で、何を書いたらいいのかわからない。
マルコの「うれしくて」泣いていた顔が忘れられない。
子供への愛があんなに溢れていたのに、適切でないってなんなんだろう。何がいけないんだろう。誰が決めるんだろう。
悲しい
いろんな人がみるべき 評価4.3
2018/5/20

実話じゃないらしいってことを知って
評価訂正
「普通と違うから親失格なのか!?」

「何の審理です。ゲイだの人形だのそんな話ばかりだ。これはマルコの審理です、今もどこかの施設に入れられ永遠に出られないマルコです。誰も欲しがらないから、この世に背が低く太った知的障害児を養子にする者はいないからです。私たちしか。私たちはあの子を愛しています」

この台詞のシーンでほろ泣きしてしまった…。素晴らしかったです。
優しくて、優しくて、
とても温かい愛に触れて涙が出た。
しかしそれとは裏腹にとても冷たい映画でもあった。

アランカミングの演技力の素晴らしさは鳥肌もの。こんなに目や表情、仕草で心を揺さぶられるなんて...
ショーをしているときはほんとに美しいし、恋人といる時は恋する女性にしか見えない。

今よりももっと同性愛への偏見が強い時代に同性愛者のカップルがヤク中の母親に放置されたダウン症の少年の「親」代わりになるお話。

裁判のシーンであんなに偏見をもって追求してくる言葉にとても悲しい気持ちになった。
なぜいけないんだ....なぜ少年の事だけを考えて判断してくれないのか。
本当にそれはただ法律に従って下した判決だったのか。
あの場所にいた誰よりも、少年の母よりも少年を愛し守ろうとした彼らの想いがなぜ伝わらないのか。

生まれた国や年齢、性別や見た目。
そんなもので判断する人間にはなりたくない。
心で接することのできる人間でありたいと改めて思った。
それと同時に世界中の誰もが自分らしく生きられる世界になることを願わずにはいられない作品でした。


「正義はないのか。」


いや、絶対ある。と、私は信じたい。
本当に観て良かった。
観てない人いたら観てほしい!!

ハッピーエンドで終わらせなかったのはLGBTの問題は今も偏見は無くなってないし、これが現実だということを伝えたかったのかなあ。
でも「愛」でいっぱいの作品だった。
凄く好きな作品になった。

ホモ目当てな邪な気持ちで見ていた2時間前の自分が恥ずかしくなった。

マルコも2人と同じように居場所がなく、受け入れてくれる人もなかったのに、やっと受け入れてくれた家族がゲイだという理由で生きられなかったのが心底悲しい。
マルコの素直さ、ルディの芯の強さ、ポールの温かさ、全てが愛だった。3人の愛は本物だった。

3人をちゃんと家族として見ていた先生は、かっこいいと思った。
だけど、3人を表面上でしか見れない大人たちの方に絶大的な力があって、マイノリティであることなどが理由で、ハッピーエンドな物語にならなかったことが、とても悲しい。まるで自分の身に起きたことのように悲しくて泣いた。

マルコの返事の癖が、母親の癖そのものだったのが印象的で、15分の14の人生を共に生活していた事実は変わらないし、愛情がなかったとしても、マルコの母親はあの母親ただ1人しかいないんだなと感じた。
こんなにも素晴らしい家族を誰が引き裂けるのか。偏見や思い込みは一番大事なものをいとも簡単に見失わせてしまうのだと実感する。
でもこの映画はマイノリティを憎むことへの注意喚起ではなく、ただ深い愛について描いている作品だとも思う。
ゲイのカップルが
ダウン症の子供を育てる話
途中で子供の親権を取られる
取り返そうと頑張るけど
その時代の逆風が強過ぎて
取り返せへんかった
元のヤク中の母親のとこに戻るけど
家を出るマルコ
んで3日後に橋の下で死体が見つかる
ハッピーエンドが好きやったけど
バッドエンドになる映画
>|