ジュラシック・ワールドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ジュラシック・ワールド2015年製作の映画)

Jurassic World

上映日:2015年08月05日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.8

「ジュラシック・ワールド」に投稿された感想・評価

良くも悪くも古典的なアメリカ映画。ハラハラドキドキ恐竜パニック、なぜかキスする男女、いきなり目覚める兄弟愛、いい職員、悪い役員。

分かりやすいキャラクター設定や、ピンチでTレックスが助けてくれるみたいなご都合主義展開、それから「動物と心通わせようぜ!」みたいなド直球のメッセージ性に古き良き?ハリウッドを感じる。ポップコーン片手に「ワーオ!オウサム!イェア!!ジーザス!!」みたいに叫びながら見る分には楽しい。

ジュラシックパーク第1作で出てきた研究所とかが廃墟になって出てくるのとかはかなりアツい。あとラプトルが可愛い。
ジュラシックシリーズからの鑑賞。
映像が新しくなり、近代的な乗り物などが多々登場する。ビジュアルなども新たになり、見応えあり。
とりみ

とりみの感想・評価

4.5
クリス・プラットがめちゃめちゃかっこいい。
恐竜たちもスリリングでチャーミング
普段見ないジャンルだけど楽しめました( ˙ᵕ˙ )
mg

mgの感想・評価

3.0
過去3回も大惨事起きてるのにパークがオープンしてることに呆れちゃう。そして案の定また大惨事。学ばないバカばっかりだな。
今作のCG感すごい。何か安っぽく感じる。20年前の初代と比べても、初代の方がしっくりくるなぁ。とか言って続編も観るけどね。
この映画を見たときは、またすごい作品出たなあーって思いましたね笑
ジュラシックパークをさらに超えてきましたね。
だからハイブリッド種はよくないんですよ、危険な実験ばっかするからあんなことになるんですよ。
まあ、危機に陥った人間たちに協力する?恐竜たちには感動とゆうか、感激しました。
見応えのある作品でした。
hyde

hydeの感想・評価

1.5
ジュラシックパークシリーズの最新作

【映画館で4Dなら楽しい】

シリーズはほぼ前作鑑賞しているためこちらも鑑賞したが公開時期に忙しくBlu-rayとなった。

ストーリー展開は読み易いにも程があり良い意味での期待を裏切ることもなく平凡
ハラハラ感もあるがオチは予想できるためそれ程のめり込まれない。
会社が乗っ取られるところもセキュリティ甘すぎだろ…と興冷めする

ただ、迫力満点であるため映画館で4D鑑賞や大スクリーンで観れば10倍楽しめるだろう。

ストーリーに期待して観るものではない
hiyopii

hiyopiiの感想・評価

5.0
あの丸い乗り物に乗りたくてたまらん…
あの世界に入りたすぎるー
テーマ曲が流れるだけで鳥肌
ジュラシックパークのテーマよりも今回の方が壮大でGOOD!!
きゅう

きゅうの感想・評価

4.5
面白かった。
サメが恐竜の餌にされているところで、サメより恐竜の方がもっともっと強いと言うところを表現できていた。
クリスプラットがかっこよかった。
の

のの感想・評価

3.5
友達が観たいっていうから
しょうがなくついてったけど
思った以上に面白かった。(笑)
『幸せな人生へのカギは、実際には自分が人生を完全にコントロールできてないということを受け入れることだ』

2015年公開のSF映画「ジュラシック・パーク」から続くシリーズの第4作
コリン・トレヴォロウ監督

93年に公開された「ジュラシック・パーク」から22年、当時10歳だった私は目を輝かせて映像を観ていたのを覚えている。
恐竜、なんて神秘的でカッコよく男心を燻ぶるんだろう。

そして22年後、30代となった大人の私
もう当時のようにただ恐竜だからと言って喜んだりはしないよ!ってなもんで観たら・・・

超すげーーーー!!!
なにこれ凄い迫力だし、超リアル!!!

って完璧に魅了されたわけである( 'ー`)


いや、ホント単純に面白い!
そりゃ細かいこと言えばツッコミ所満載なんだが、この映画はそんな細かいこと気にするタイプではない。

恐竜が現代に蘇るのは前作でももちろんだが、今作はなんとハイブリッド恐竜が登場!
ずるい!そんなものワクワクするに決まっている。遺伝子組み換えにより誕生したその名も「インドミナス・レックス」

なかなかリアルに人を食い殺していく様はもはや子ども向け映画ではない気がするが、それが良い!

いやー期待してなかっただけに、素晴らしい映画だった!

俳優さん達ももちろん良かったけど、今回はストーリーや役者なんかよりも、映像が素晴らしすぎた!

続編もクソ楽しみだわ!
>|