ニューヨーク 冬物語の作品情報・感想・評価

ニューヨーク 冬物語2014年製作の映画)

Winter's Tale

上映日:2014年05月16日

製作国:

上映時間:118分

2.8

あらすじ

2014 年、ニューヨーク。ひとりの男が、グランド・セントラル駅へ向かって歩いて行く。 男の名は、ピーター・レイク(コリン・ファレル)。だが、彼は自分が誰なのか、どこから 来たのか、すべての記憶を失くしていた。 ピーターは赤ん坊の頃、エリス島で入国を拒まれた移民の両親に模型の船に乗せられ、 アメリカへと送りこまれた。しかし、それは 1895 年のこと。ピーターは、100 年もの時を 超えて生き…

2014 年、ニューヨーク。ひとりの男が、グランド・セントラル駅へ向かって歩いて行く。 男の名は、ピーター・レイク(コリン・ファレル)。だが、彼は自分が誰なのか、どこから 来たのか、すべての記憶を失くしていた。 ピーターは赤ん坊の頃、エリス島で入国を拒まれた移民の両親に模型の船に乗せられ、 アメリカへと送りこまれた。しかし、それは 1895 年のこと。ピーターは、100 年もの時を 超えて生きているのだ。なぜ、なんのために? その答えは、ありえない愛を生きたピー ターの人生にあった──。

「ニューヨーク 冬物語」に投稿された感想・評価

janis

janisの感想・評価

3.0
コリン・ファレルかっこいい〜
ジェニファー・コネリーの美しさは普遍的‼︎
kotoe

kotoeの感想・評価

2.5
映画「ニューヨーク 冬物語」
やっぱりグランド・セントラル駅行こうかな
コリン・ファレルが好きで観たけど、これはひどい。何も面白くなかった。
なんか不思議な映画でしたなあ。ラブストーリーにファンタジーも入り、話も広がりそうで広がらない感じ。世紀をまたいだ男の物語とゆー感じかね。コリンファレルは白馬に乗って登場するし、ラッセルは突然アレだし、いろいろ「?」があったけど後味はよろしい。
おもち

おもちの感想・評価

4.8
大好きな映画。
ファンタジー過ぎるくらいが丁度いい!
顔で語る、コリンファレルの美しい演技。
素晴らしい。

純愛とはまさにこれ。
最後のエンドロールで毎回号泣。
毎年冬に見たくなる作品。
宗教観も合わせていないと、難しい。このキャストが勿体無いかと。なぜこのメンバーが出たのか気になる。
nanako

nanakoの感想・評価

4.0
ニューヨーク冬物語
前知識0で鑑賞。たまにはこういう、本格的すぎないファンタジーもイイ。キャストは超豪華、お話はふわ~っとしているけど(抜粋した感じ?)割と好きなタイプでした。愛、奇跡、ロマンチック。
2017/02/14

悪事に手を染めて生きてきた男をある少女との出会いが変える。しかし少女は重い病に冒されていて...。100年の時を超えて生かされた男。彼に与えられたある使命とは。


むかしむかし、もし空に星など無かったとしたら?
今ある“星”はなにかしら?
もし夜空を照らすのが彼方の星の光でなく、天使になった人の翼だとしたら?

魔法はいつも起きているただ見えないだけ。

1895年、ニューヨーク

CITY OF JUSTICE 正義の都

善と悪の戦を戦うのは軍隊などではない。
一人ひとりの人間だ。

1916年 ニューヨーク

まさかの、馬で逃走。

盗みに入ったけどピアノに聴き入って、床がきしんで、最終的に〝礼儀としてお茶を差し上げるわ。〟

ラプサン・スーチョン。中国のお茶。

今までで最高の盗品は?
まだ盗めてないようだ。

そんなお絵かきで分かるの?

我々の部族には10の歌がある。
人は心に奇跡を宿している
その奇跡で結ばれる相手は障害にただ1人
2人が近づくと天が力を貸して、運命の出会いは成就する。

東の白犬、アサンソーは白馬に姿を変える。

悪党ヅラだ。

望みは彼女、動機は愛です。

舞踏会で踊り、夜は愛し合った。

ベッドに寝かせてキスしたがダメだった...

殴らないで頭突きだけ(左右と下から)で倒す奴、初めて見たわwww

そして、記憶消滅。

ぶつかる。〝羽みたいだ。〟
お星様にも名前がある。

おチビさんはお婆さんに。

古い友達登場←

奇跡を起こした。


もしアビーだけでなく他の誰もが同じようにかけがえがないとしたら?もし誰もが特別で天は平等に愛しているとしたら?そう、天は何世紀も力を尽くしている。すべての人を救うために。時に私たちは運よくそれに気づくのだ。

この世の命は等しく尊い。役割のない命など1つもないのだから。もし誰もが天の壮大な計画の一部だと気づいたらとしたら?いつか自分が果たすべき役割を終えた時私たちは空に上がって愛する人と再会する。永遠の愛のために。そして、もし、星になるとしたら?
虹鱒

虹鱒の感想・評価

2.4
ファンタジー小説が原作と知らず、身分違いの儚い恋物語だと思って観たので、ファンタジーな設定に驚かされた思い出。かっこいいファレル。
後半 何度も涙出た(TωT)
生まれた役割…か、、、

まだ こんな不思議な映画 あったのねぇ✨不思議な光のキラキラと不思議な白馬とお城で4点つけちゃう😊✨不思議大好き💖
神うんぬんは置いといてwww
時間もぉ少し短い方が良かったかな〜〜😅ちょっと長く感じた。

白馬に振り回されるコリン・ファレルの感じが なんか良かった(^^)
悪魔がお願いする所なんか、なんか茶番っぽいw線から出るな的なのとかwww😆ウィル・スミス、電気ガチャガチャとか、がお〜〜って面白かった😆

なんか見たことあるなーって観てたら、ベバリー!ダウントンアビーのシビルだった😅
キャストも豪華だし、ホワカラのニールちょい役、ERのDr.モリスもちょい役、アメホラのきちがいダンディもちょい役でいたよwww
小さいウィラ、とってもカワイイ美人さん😊沢山出てて得した気分ww💖

不思議な映画、観て良かった(^^)✨
>|