ラブ&ピースの作品情報・感想・評価・動画配信

『ラブ&ピース』に投稿された感想・評価

YasTkg

YasTkgの感想・評価

5.0
予想以上にぶっ飛んでて、ツッコミどころ満載!
長谷川博己さんがかなりの確率できしょい。

が、実はデカいメッセージの詰まったファンタジー

ピカドン!
これ何年も前に観たなぁ。
この映画で麻生久美子さんを知って、こういう世界観に初めは躊躇したものの段々と癖になり、観るようになりました。
ラブアンドピースお前を忘れないぜ!
なんでこの映画が企画されたのは分かりませんが好きです
blue123

blue123の感想・評価

2.6
ハセヒロ目的で2020年に視た。
長谷川博己による、ねちねちした根暗なおっさんと俺の世界を突っ走るボーカル兄ちゃんとの演じ分けがすごい。おっさんが兄ちゃんにちゃんと変身している。
私的見どころはそこくらい。
「ハセヒロ主演の怪獣映画といえば?」と聞かれたら、これを答えておけば通ぶれるのではなかろうか。
どき

どきの感想・評価

-
昔DVDでみた、長谷川博己その頃からかっこいいだいすき、内容覚えてないけど、ラブアンドピースお前を〜忘れない〜って歌、リズムも何もかもよく覚えてるなんで
AAA

AAAの感想・評価

3.5
震災以降の園子温はちょっとどうかしちゃった感じがあるけど、あの出来事以降一貫しているラブアンドピースがそのまま形になった感じ。

詰め込みすぎて何が何だかだけど、トイストーリー部分は西田敏行がいてくれて良かったと本当に思う。それだけで彼らを見ていられた。

最後はスローバラードが流れて終わった風になっているけど、実は何も終わってはいない。
鈴木良一は愚かで醜かった自分自身の過去とピカドンを通じて向き合わなければならないと思う。

でも割と好き。
A

Aの感想・評価

4.0
ウディ・アレンの映画はもう見ないように、園子温ももう見ないと思ってたけれど、KEEさんが出演してたから見ました。と、言い訳をしつつ... 。

園子温の作品は割と好きだったけど、これはいい意味で期待を裏切られた。エロもグロも一切なし!この2つ封印しても園子温こんなに良い作品作れることに驚き。到底思いつきもしない突飛なストーリーなのに何故かするっと入り込めてしまう。

捨てられたり落とされたりしたおもちゃや、捨てられたり迷子になったりした動物のお世話をする、西田敏行演じる「おじいちゃん」の正体がとても良い。

KEEさんなかなか良い役どころ。おもちゃの声優?長谷川博己のバンドのドラム?と思ってたら、まさかのマネージャー役。歌声も聞けて満足! 
ピカドーン!!お前をー!忘れないー♪笑
長谷川博己さんの振り切った演技が最高。
ちょっとトイ・ストーリーっぽい西田敏行さんが出る場面が切なかったです。
2022/136
挫折したミュージシャンの逆転人生。
予想外のぶっ飛んだファンタジー。

トンデモ展開なのに、なんでこんなに感動しているんだろう。
長谷川博己の演技力のせい?
西田敏行のほのぼのパートのせい?

ぜひ忘れずまた見てみたい作品。
都部

都部の感想・評価

2.6
少なくともこの手の暖かみを求めて鑑賞する作家ではないのでかなり面食らうが、政治的な命題とホリデースペシャル的な寓話が混在した、意外とちゃんとしてる優しい映画。時代や個人を通した取捨選択に対する立ち返りという良くも悪くも子供向け(少なくとも家族向けとは言い難い)の話を噛み砕いてしていて、途中まで存在意義を見い出せない西田敏行パートの締め方も含めて側ほど奇想天外なプロットでもない。
長谷川博己がまたぞろ狂人を演じているが『地獄でなぜ悪い』程の狂気は感じず、正直演技に関しては慣れた物だった全体的に緩く丸くとそれなりの作品だが、それだけに作品としての強い魅力には欠けたまま終幕を迎えてしまったきらいがあり、その取っ掛りのなさが個人的には不服だった。
>|

あなたにおすすめの記事