パンク侍、斬られて候の作品情報・感想・評価

「パンク侍、斬られて候」に投稿された感想・評価

いろんな意味で自由過ぎ。
最後までなんとか見ることはできた。
が、とても疲れる。
「彼はどこにでもいる、安上がりな若者なのである!!」

最初の3分で観止めなくてホントによかった
エンディングの猿で心温まる笑い
mizuki

mizukiの感想・評価

3.8
ぶっ壊れてる。
とまでは思えないけど、始まってからきちんと構築されていったものが、後半になればなるほど壊れていく。
でも、それでいてバランスが凄く良い。きちんと全うしているからこそ、壊れていっても成立する。わたしの中ではきちんと筋が通ってるから、置いてけぼり感はなかったかな!
 セリフの言い回しとか、セリフそのものが良い。原作も好きだけど、脚色された映画も好きになりました!
REM

REMの感想・評価

2.0
2020-07-04 wowow

あの原作にこのスタッフキャストにしては、悪趣味さと狂気か薄かったように思う。期待しすぎたか?
hide10

hide10の感想・評価

3.8
バカと猿がぶつかって爆発する時代劇。最初から最後まで意味が分からず熱量だけで話が進む。スコアは何点つければ良いのか分からないが個人的には楽しめたので高得点気味に。染谷将太の演技が良かった。
原作大好きなんでめちゃくちゃ楽しめた。小説の言い回し思い出しながらわろてた。キャストは豪華でしたがそのなかでも、
染谷将太が飛び抜けて天才でした。
せん

せんの感想・評価

3.0
途中までは確実におもしろかった。
後半からのわちゃわちゃ加減は置いてけぼりにされた感で急激に冷めてしまい着いていけなかった。
ShojiIkura

ShojiIkuraの感想・評価

2.5
 豪華なキャストを使ってばか騒ぎ、楽しめるかどうかは観る人が心を空っぽに出来るかどうか次第。僕は、今一つ乗れなかった…
りえ

りえの感想・評価

-
情緒もノリも何もかも謎で逆にすごい、斬新とかじゃない、何にも分からないのがすごい猿がかわいい
ふじこ

ふじこの感想・評価

3.5
わからないようでわかるようでわからない



世の中の風刺か?
そう思えば割とわかりやすいストーリーとキャラ達だが、え、そのわかり方であってる?というか“あってる”とかあるのか?と不安になるような熱量の映画だった。

スコアもこのスコアで合っているのか…?もっと高い気もする…

なんかずっと笑いながら見ていた気がするが、何故か記憶が酷く曖昧だ…

また見てしまう予感がしている
>|