パンク侍、斬られて候の作品情報・感想・評価

「パンク侍、斬られて候」に投稿された感想・評価

cocosue

cocosueの感想・評価

3.4
町田康好き(原作既読)の人以外には厳しそう

原作の世界観や流れを壊すことなくここまで表現できてるのは相当すごい。
私くん

私くんの感想・評価

3.0
綾野剛
原作者の世界観なんだと思うが、後半が超人的世界になってついていくのに精一杯だった。
でも綾野剛がいいから全部いい。
ueq2004

ueq2004の感想・評価

3.0
前半は面白いです。しかし後半は、単にわあわあ騒ぎがおきているだけで、一体何の話で、彼らは何と戦っているのか、見えなくなりました(画面に映っているものではなく、映画のテーマ的な意味です)。
脚本の宮藤官九郎さんはセンス抜群と思うのですが、他の作品も含めて、映画作品を作るにあたっては、もう少し真面目に人間の内面と向き合う部分がほしいところ。
kaori

kaoriの感想・評価

3.8
良い意味でも悪い意味でも凄かった。
豪華キャスト陣は最高のキャスティングです。
MOMO

MOMOの感想・評価

4.0
2時間ちょっと、サクッと見れちゃう
テンポ感と巧妙な台詞回し。
そして何より登場人物達の愛らしさ!
面白かった〜わたし的ニタリ 🐒🥜
kunico

kunicoの感想・評価

3.1
クレイジー!!!!!!
どんな思考回路?

北川景子の腹踊りはもっと見せるべき。
若葉くんが完璧に開花した、めでたい!!!!!
こいつはパンクです。
町田康が好きだから見たわけですが、まだ原作は読んでないです。にわかでした。
映画はおもろいです。

しかしまあSFと呼べるのか不明だけど非現実なので猿もトヨエツも喋るわけです。

綾野剛は良さを出しきれず、浅野忠信の勝ち。怪演あさの。

この映画で町田康の脳の動きを映像でみれたが、やっぱ文字じゃないと町田康の魅力はまったく伝わらない。
映画向きじゃないわね。
全然面白くなかった…。オチも序盤で何となく分かってしまったし、全体的によく分からないシーンばかりだった。はじめて映画館で眠くなった作品です…。
猿の花火のシーンで私の心は完全に離れてしまった…。フィクションとは言えあの映像はちょっとショックが大きい。
原作からぶっ飛んでいる内容みたいなので私には合わない作品だったのかなと。
takaoka

takaokaの感想・評価

2.0
ゆーほどアナーキーではありません。
けっこうフツーな映画です。
でもみんなが踊り出すのには既視感が?
ryo

ryoの感想・評価

1.0
合わないやろな〜クドカンさんやしな〜と思ったらやっぱり合わなかった

北川ちゃんのへんな踊りと綺麗さしか覚えてない…。語りにイライラしてもういいし、って思ってしまったのと世界観に1時間もせず飽きてしまったから、ほんとに合わないんだと思う…

Too young too dieは楽しめたんだけどな〜
>|