魔法少年☆ワイルドバージンの作品情報・感想・評価・動画配信

魔法少年☆ワイルドバージン2018年製作の映画)

上映日:2019年12月06日

製作国:

上映時間:103分

3.5

あらすじ

「魔法少年☆ワイルドバージン」に投稿された感想・評価

もっとバカバカしい"ヒーローものパロディ"かと思ったら、結構ちゃんとした成長物語。
u

uの感想・評価

4.6
別府のブルーバードで見たのだが
想像以上に面白くてずっとわらっていた!
特に最後のシーンが面白く謎であった笑
RBoi

RBoiの感想・評価

4.7
30歳まで童貞だったら魔法使いになれる。っていう都市伝説をそのまま映画化した感じ。終始笑いが止まらん映画でした。

ところどころシュールな笑いだったり、むちゃくちゃな下ネタだったり、最高でした。

血反吐シーンめちゃくちゃ笑いました。笑
みなさんぜひ!

ひっさびさの映画館での鑑賞だったのですごい楽しかったです。
監督と濱正悟さんのトークショーの日に鑑賞。
とにかく物語が奇想天外。笑えて気持ちが明るくなる。佐野ひなこさんの役がラストにつれてとても面白い。ラストシーンはいい意味でアホっぽくてでも本人達は真剣でその相反するものがあり見入ってしまった。
30歳過ぎて童貞だと魔法使いになる話🌟wwww
超くだらなくてそれがまじ面白くて、
映画館でめちゃくちゃに爆笑した🤣🤣
むちゃくちゃな魔法使ってたやばい🤣🤣
深夜の時間に観に行ったからお客さん少なくて、みんな笑ってた!笑
一成

一成の感想・評価

3.5
1人で観てきました。
失礼かもしれませんが、主演の前野朋哉さんが適役でした。
前野朋哉さんの英雄っぷりが少しバカバカしくかつ、カッコよく非常に良かったです。
斎藤工さんがこの映画の鍵となる重要人物でしたね。
またこの映画はG指定なのですが、下ネタ描写や性的台詞が多く少しだけ注意が必要です。
その日が上映最終日だったので観れて良かったです。
gigiro

gigiroの感想・評価

3.2
入場者プレゼントでコンドームもらいました笑
どんなに下品でふざけたはっちゃけ映画かと期待したら、童貞ががんばる思ったよりしっかりした作品でした。
ネタとかおふざけシーンは好みでした!
テンポの緩急があって、全体的にもっと早いテンポだったら、より楽しめたのかなぁと思いました。
斎藤工先輩の下単語の連呼や、
斎藤工先輩のイチモツビームがよかったです。
moa

moaの感想・評価

2.5
序盤ギャグシーンはすべりっぱなし、冗長なセリフ回しと読めすぎる展開に辟易とする。

ボーイズオンザランや宮本から君へに影響されたような、とってつけたように過度なバイオレンス。絶対いらないだろ。

只、最後の戦いになると途端にバカバカしさが最高潮に達してめちゃめちゃ笑えた。本当に最高だった。最初からこのテンションでいってほしかった!もったいない!

あと、佐野ひなこがクソほど可愛い。
鈴木

鈴木の感想・評価

4.5
いや〜もう本当にくだらなくて最高に面白かったです!出てくるキャラが皆んなこじらせすぎです!
真面目にふざけた最高の映画でした!
なんか撮影してる所を想像したら更に笑えた
おはる

おはるの感想・評価

3.8
バカでしょうもないことを大人が全力で演じているのを観て、笑いが止まらなかった。嘘だろって度肝抜かれるくらいツッコミ満載だったけど楽しく観賞できた。くだらなさが秀逸。