ダーク・プレイスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ダーク・プレイス」に投稿された感想・評価

期待値が上がりすぎていた感

時代背景のための細かい演出としての悪魔崇拝?
あれだけ時間が経過していて、
正しいと思っていたけど間違っていた。で許せるのは羨ましいというか、ちょっと諦め?

儀式のシーンの来いよ!は結構好き
元気ない時に思い出して檄としてとっておく
harisu

harisuの感想・評価

2.6
普通に怖すぎる。
小説原作ということで語りの部分が多い。
なんとなく最初から結末は見えてたけどやっぱり怖かった。
みーる

みーるの感想・評価

2.0
一家惨殺事件の生き残りの少女が、大人になって事件の真相を追う話。
伏線回収型じゃなくて、淡々と事実を見せられていく感じなので、あ、そうなんだ的な感じで終わった。
怪しい人いっぱい出てくるし、終わり方も中途半端な感じだったな…
シャーリーズ・セロンが一家殺人事件の被害者で、寄付がなくなりそうで金がないとか、誰か寄付してるアテはないかとモジモジしている冒頭は最高にアホくさくて面白くなる予感がしたが、それ以降はずっとクソつまらん。クリスティーナ・ヘンドリックスがゴミ野郎の妻役なので+0.6。

このレビューはネタバレを含みます



一家殺人事件で生き残った末っ子のリビーは
長男が犯人だと思い込んできたが、
28年後、当時を振り返り新たな事実が分かる

お兄ちゃんが優しすぎるが故、
余計にややこしくなった事件って感じ

妊娠している恋人のためだといっても
家族を殺されて黙ってるなんて
優しすぎる通り越してどうなん?と疑問になる
ロリコン被害も否定せえへんし、なんなん🤷🏻

お腹に赤ちゃんがいたからか、
一気に親心が芽生えたのかなぁとも思うけど

お兄ちゃんは悪くないけど、お兄ちゃんも悪い

👱🏻😈✝️

  
うーんゴーンガール程の衝撃はないかなあー最初から兄弟はやって無いって分かるし悪魔崇拝なんかミスリード引っ張るし殺人請負人は飛び道具やん
さあや

さあやの感想・評価

3.2
ベンが何を庇っているのか、ずっと考えてた
無理心中しようとした母親かと思っていたが、違った
そんな母をリビーとベンが守っているのであればまだ良かった

ベンの彼女は若くて身勝手で残酷だった
ベンが守ろうとしたのは彼女じゃなくて、まだ産まれていない子どもだったんだろうけど、やるせない気持ち
ポチ

ポチの感想・評価

3.4
7歳の少女が地獄を見た夜‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
警察が強めの質問を傷付いた子供へ……
でも、証言が証拠になって兄が逮捕された……

振り返りたくない過去……

お金の為とは言え、あの夜の真相を探る事に( ˙ᒡ̱˙ )💦
はじめは勿論イヤイヤだけど、久しぶりに兄と再開し話し…真実に近づくに連れて行動的になる……

とんでもない真実だと思うし…なんなら、成長しても何も変わってないクソな犯人じゃないか!!
2度目の最悪の事態にならなくて良かったと思う……苦しい真実でも誰かの助けにはなったはず‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
にしても、28年は長いなぁ……
月

月の感想・評価

1.7
日曜日の夜、ベッドに寝っ転がって鑑賞。コンビニで買ってきた特茶を飲みながら見ている
待って、今日の試合まじで見どころゼロだったからパラリンピックで浄化してた。鬼よっわ……クソ弱っ!えっていうか今日うちの贔屓試合ありました?西武ちゃん試合してました?なんかどっかの球団がひろみくんに完封負け喫していたのは知ってるんですけど、あれ?西武今日試合してました?
まあ冗談はこれくらいにしてパラリンピックまじで面白いよね。これはオリンピックも一緒なんだけど話を聞いていると想像もしなかった他人の人生と決断が聞けて、更に知らなかったスポーツが目白押しで楽しい。何より強さが目に見えるよね。話を聞いて、そのあと競技中の姿を拝見してしみじみ強さを肌で感じる。どんな人生送ってきたんだろうカッコイイよね

リビー(シャーリーズ・セロン)は7歳のときに母とふたりの姉を殺される。生き残った彼女の証言によって、15歳の兄ベンが殺人犯として逮捕され収監された。家族を失ったリビーは寄付金で暮らしていたが、それも底をつきはじめていた。そんなとき、彼女は有名事件の真相を語り合う「殺人クラブ」のライル(ニコラス・ホルト)と出会い、謝礼目当てで家族に降りかかった事件を語るのだが、事件を振り返って調べていくうちに衝撃の真実が隠されていたことに気付く……。

面白かったです〜☺️👏👏
静かなんだけど常に緊張感が張っているし、謎解き物としてシチュエーションもよく動き展開するので全然だれずに見られました👏👏
結末は予想していたより全然静かで、基本的に予測はできないパターンのやつです。なるほどね……ってなります
まあ家族の感じかな……。兄妹のギクシャクした清算とニコラスホルトくんとのバディ感で進む謎ときが楽しめるよ!

にーちゃん……全然あれな感じと違うよね

なるほどねー、ここでダークプレイスが出てくるのね

なるほど……これは予想できないやつだわふつーに分からんやつ
みぃ猫

みぃ猫の感想・評価

3.4
『シャーリーズセロン × 「ゴーンガール」原作者』


コレって配給会社がめっちゃハードル上げて煽ってますやん‼️😆😆😆😆




1985年
農業が低迷になり貧困に苦しむ母子家庭。
悪魔宗教にどハマりしている長男。
この時代のアメリカを象徴しているみたいな設定。


そんな中、起こってしまった一家惨殺事件。
ひとり生き残った末娘。
逮捕された長男。


事件から28年後、徐々に明かされる意外な結末‼️


コレってワクワクしちゃうよね???
セレクトしちゃうよね???





でも、微妙ーーーー💦💦💦


設定と掴みが🆗なだけに、本当に残念な感じ😑😑😑




この時代のアメリカはレーガノミクスにより農業低迷で破綻した農家が後を絶たなかったとか。

また、悪魔👿宗派として、過激な若者がたくさんいたらしい。
その若者が好んで聞いていたのがKISSとかOzzy Osbourneとかヘビメタ????
これらは悪の音楽とみなされていたとか😳😳😳 

あ、KISSはヘビメタじゃないか😅


Ossyなんてお茶目で気の良いおっちゃんだし
曲も綺麗なバラードなんかも作ってるのにね…

昔はOssyも激しかったのかな…😆😆😆


そんな時代背景を頭の隅に置きつつ見てみると少しだけ感じるものも変わるかもね…🤔🤔🤔



諸外国の作品ってその国の時代背景を知ってると知らないとでは、感じ方変わるからセレクト難しい😅😅😅
>|

あなたにおすすめの記事