愚行録の作品情報・感想・評価・動画配信

愚行録2017年製作の映画)

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「愚行録」に投稿された感想・評価

まるこ

まるこの感想・評価

3.0
途中寝てしまってどういうことかわからず二回観た。人間のいやらしさ愚かさが出てた。

このレビューはネタバレを含みます

嗚呼、、、事実がキッッッツイ。。。
満島ひかりと妻夫木聡の演技力がうますぎてもう辛い。。。。
結局、親と同じ事をしてしまっている。。。
題材は重い。

ある一家の殺人事件をきっかけに物語は始まる。

殺された人の周囲の人へ記者である田中(妻夫木聡さん)が聞き込みをしていくところから徐々に事件の真相へと近づいていくのだが…

真相が明らかになっていくとちょっとまさか…という展開。
本当に最悪というのはこういうことか。。。

個人的にはロケの場所がよく知っている場所が複数使われていて、懐かしさがあった。

こんなにも全てがつながってしまうことは正直あり得ないと思うところがあるけれど、そうならざるを得ない状況に追い込まれてしまったら…

人を壊すのは人なんだなと。。。

逆のことを言えば、人を救えるのも人しかいない。

でも、この話には正直救いはないと思ってしまった。

理性を失うほど、心が壊れるまでのことが起きると、自ら人生を終わらせるのか、外にその衝動が向けられるのか…

愚行録というタイトルの通り、愚行の数々。人が誰しも一瞬は持つような野心や妬みなどが悪い方向に働いたらこうなるということばかり。
みんなちょっと悪い人だった。

ちょっとこれは映画館では見れなかったかも。

教訓だと思って、嫌な気持ちが芽生えてしまったら、こうなってはいけない。と思うための映画。
chico

chicoの感想・評価

5.0
最初のバスのシーンでまず、これからこういう汚く重いのが始まるんだな、とまあまあなインパクトで引き込まれた。しかも、このバスのシーン、最後のシーンと対照になってるのね。そこで主人公の心の変化を示唆させるなんて、ほんと構成がすごい✨
満島ひかりちゃんのみせる狂気が、大袈裟じゃなくて控えめなのに、目線がどこか宙を漂ってたり言葉のテンポだったり、本当にそういう人に見えてくる。誰もいないところで一人語りしてる場面が個人的にはゾクッとしてたまらなかった。
たなか

たなかの感想・評価

4.0
疲れた顔の記者、取材するのは1年前の一家殺人事件。記者の妹は児童虐待で拘留中。
憧れの家族も実は最低な人間の寄せ集め、誰もが誰かを恨んで妬んで憧れて嫉妬して、利用して生きている。
ふたつの事件が繋がったときはびっくりした。
お兄ちゃんのためならたぶんなんだってできる妹、幼いときについた傷は癒えない。
人間は愚かだ、だからこそ美しくて愛おしいのに、愚かでどうしようもない。わずかな光を探して生きている。
さしみ

さしみの感想・評価

3.3
なんだかなあ…という感じ。光子つらいなー。夏原さんは本当に善良な人だったのかもしれないが、それが仇となったというか。虐待された傷は大きい。
miki

mikiの感想・評価

3.6
救いがない。
残酷描写はほとんどなく一見淡々としているが、人間の嫌な部分や負の連鎖について考えさせられる。

原作も読んでみましたが、人の心理についての細やかな描写がすごいなーと。映画では分かりづらい部分もはっきり描かれていてスッキリした。
碧

碧の感想・評価

4.2
いやー(汗)
見事なまでに愚行だらけ。。。

最近観たなかで、1番鳥肌立った結末。
途中で勘づいても、やっぱり鳥肌。
あの結末に行き着くまでの構成が凄すぎるし、入り組み方がとんでもない。
上手い方しか出ていないので、その表現も非常に生々しい。
まるでホラーだった、私的に。

なかでも、ラストの満島ひかりは圧巻。
妻夫木聡の、終始鈍〜く放つ空気感も流石。
オープニング、酒向芳さんがあれだけなのは勿体なさすぎたが、逆にあの感じが出せる方は他に居ないとも。

『愚行録』ってタイトル…
いやはや凄いな。
「妻夫木聡の隠れクズ」と「満島ひかりのぶっ壊れてる感」が最高すぎた


▼YouTube

殺害された夫婦の「恐るべき本性」ー『愚行録』レビュー
https://youtube.com/shorts/E5RHBD_I1Lg?feature=share

▼インスタ


https://www.instagram.com/reel/CcU45vvpf9s/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

▼TikTok

https://vt.tiktok.com/ZSRjqv3M2/?k=1
kOroku

kOrokuの感想・評価

3.5
最後のオチにびっくり、みんなどこかしら悪があるけど、、みんな偽善者よね。
でも面白かった。
>|

あなたにおすすめの記事