愚行録(2017年製作の映画)

上映日:2017年02月18日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:120分
    監督
    石川慶
    脚本
    向井康介
    原作
    貫井徳郎
    キャスト
    妻夫木聡
    満島ひかり
    小出恵介
    臼田あさ美
    市川由衣
    松本若菜
    中村倫也
    眞島秀和
    濱田マリ
    平田満
    あらすじ
    閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。週刊誌記者の田中(妻夫木聡)は改めて真相を探ろうと関係者の証言を追い始める。しかし、そこから浮かび上がってきたのは田向夫妻の外見からは想像もできない噂の数々だった-。

    「愚行録」に投稿された感想・評価

    アキ
    3.7
    オチはこんな感じだったのね。原作は随分昔に読んでいたわけだが、すっかり忘れてて、ちょっとびっくりした。タイトルが示すよう出てくる人物どこかがひねくれていて、すました笑いの裏側に冷酷な思惑をひそめているのは見ていて一興。妻夫木は作品によってコロコロ顔かたちが様がわるね。
    まえ
    3.0
    胸くそ悪すぎ。満島ひかりがかわいくて、いとおしくて、不気味で、怖くて…。支えたくなるし、殺したくもなる。
    かず
    3.6
    そりゃそうだろと思ってみてたらまさかの叙述的トリックが裏に隠されていたという衝撃
    映像により文章を紡ぎ出そうという新手の切り口へのチャレンジは評価できるが、なかなか難しいものがあったようで
    このような難解な役をきっちりと演じることができた役者の方々がすばらしいと思う
    わぬ
    4.0
    記録用
    south
    3.5
    慶應の闇
    ulysses
    3.0
    率直に言うと自分の頭が悪すぎて3度の衝撃中、一個しかわからなかった((('-')))


    なんかうまくまとめられなくてずっと下書きの中入ってた…
    投稿👈ポチり
    トイ
    3.8
    この映画観てから、満島ひかり見るたびにひぃーとなってしまうようになった。記憶に残るような演技。
    暗くて途中飽きるかなと思ったけど、ずっと集中して観れた。終始不安な気持ちで、少し疲れた。小出君がいいキャラしてて良かった。
    ちぃ
    2.5
    記録用
    17-9
    >|