愚行録の作品情報・感想・評価

愚行録2017年製作の映画)

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:120分

3.7

あらすじ

閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。週刊…

閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。週刊誌記者の田中(妻夫木聡)は改めて真相を探ろうと関係者の証言を追い始める。しかし、そこから浮かび上がってきたのは田向夫妻の外見からは想像もできない噂の数々だった-。

「愚行録」に投稿された感想・評価

鑑賞後の後味がめちゃくちゃ悪い!(褒め言葉)これぞイヤミスという映画。
しっかりしたミステリーの中に、人間の愚かさが表現されている。
告知通り、3度の衝撃があった。
キャスティングが最高。
きゃみ

きゃみの感想・評価

3.3
記録。
映画館でみようかなと思っていた映画だけどこれは映画館でみなくてよかった
暗すぎる。ずっと暗いままでおわる
なにもだれもうかばれない、満島ひかりの演技には鳥肌。
あゝ荒野→マンチェスター〜
→愚行録の三本立ては重い!
完全にレンタルのチョイス
ミスってる!ラスト辛すぎ笑
全部、テーマも画面も暗い。笑
愚行録は面白いとは言えない内容
だけどミステリーとしては
とてもおもしろかった( ^ω^ )
シリアスな妻夫木もすてき◎
めえ

めえの感想・評価

4.0
うわあ、こわい。
兄の不気味な雰囲気
妹の異常な笑顔

兄妹だわ。

心臓がゾワゾワして表情を直視できなかった。。
mew

mewの感想・評価

3.5
とにかく豪華なキャスト…
大好きな女優勢揃いです

そのまんまタイトル通り
愚かな人間ばかりだったな
みぃき

みぃきの感想・評価

3.6
妻夫木くん、こういうシリアスな演技が増えてきたなぁと。
コメディと雰囲気が違って、これはこれで魅力的。
満島ひかりは文句なしに上手い。
映画もいいけど、原作も読みたくなった。
誰も救われない話ではあるけど。
世の中平等じゃないことに気づかされるなぁ。
m

mの感想・評価

-
その人だけじゃないのに
みんな愚かでからっぽなのに
wami

wamiの感想・評価

2.9
ストーリー6
キャスト6
映像4
音楽3
またみるか4
プラス要素6
umaso

umasoの感想・評価

3.0
何日も曇りが続いたようなどんよりした雰囲気がずっと。

人間の醜い愚行にしばしば共感できるものがあった。

誰しも言葉にしたり行動にしなくても、卑怯でゲスい考えは浮かぶと思う。
そういった恥ずべき感情をなかったことにするのではなく、自分の中で葛藤して美しくあろうと努力する人は美しい。

満島ひかりが好き。
みゆ

みゆの感想・評価

3.3
物語がちょっと矛盾してるような気がした。最終的に何を伝えたいかは分からなかった
>|