南瓜とマヨネーズの作品情報・感想・評価・動画配信

南瓜とマヨネーズ2017年製作の映画)

上映日:2017年11月11日

製作国:

上映時間:93分

3.6

あらすじ

「南瓜とマヨネーズ」に投稿された感想・評価

ひかる

ひかるの感想・評価

3.2
恋愛が頭を占めていた時代が遠過ぎて共感とかは出来なかったけど、なんでこうなってしまったんだ?っていう絶望感を少し思い出した。
オダギリジョーかっこいいゴミクズ役似合うな〜〜〜
牛乳

牛乳の感想・評価

3.2
勝手に愛がなんだ的なものを期待してたけど、こけた感が半端ない。共感も好きなシーンもない。
ただの恋愛で迷走する普通の女の人の話だった。
特に魅力のない映画。
ほとんどなんの話なのか記憶にない。
映画見た感じしなさすぎて、物足りなかった。
ある

あるの感想・評価

2.0
ダメな恋愛している映画が見たくて
予告も見ることなく突発的に見始めた映画
女の子の可愛さが本当にもったいない
もっと自分に自信もってほしい
人間関係のごたつきから演技がみんな上手い
リアリティ溢れる内容のためちょっと苦しい
1時間と少しの作品だけど時間が長く感じた
ちょっと退屈になってしまったけど
大賀さんの歌声がすごくいい潤ってる好き
もう一度見ることはなくオススメもしない
よきよきよき。
みんなお芝居がうまい。
何回もみたいくらい、自然な雰囲気がよきよきよき。
こういう映画好きです。

切ない。
リアル。
オダギリジョーが観たくて観た

オダギリジョーがかっこよかった
共感する女の人多いのかなぁ。ぼくは頑張れ!幸せになれー!って思ったけど。大賀良かった。
chabaki

chabakiの感想・評価

3.5
どこかで聞いたような、見たことあるような等身大の話。

別にやり過ぎてるわけでもなく、どこかに転がっていそうで、すぐ近くの誰かがその渦中にいるようなそんな気分にさせる、その点が素晴らしいなと思う。

共依存や喪失感といった負の側面を尊ぶことによって、色鮮やかになる瞬間もあることがよくわかる作品。

同時に狂信的な概念を提示し、見る側も何かを喪失してるのかなとも思う。
この青春はどこで味わえるんですか…?

映画館で観た時の感想ほぼ「太賀😭😭😭」だったけど、独り占めして観ると心の移り変わりやらどうしようもないことに理解してしまえるお年になってしまった…
太賀の歌声めちゃええ…一緒にくすんとくる。
私の中で優しく邦画を存分に味わえる作品で非常に良い。
2020
No.148

どちらか片方でも依存したら続かないね
恋愛って難しい。
太賀さんの優しい歌声。綺麗だった。
ナ

ナの感想・評価

3.2
とっても平坦に終わっていった。
でもみ終わった時の気持ちは平坦じゃなかった。

どうして幸せってなくなってからしか気づけないのでしょうか。
>|