ドクター・ドリトルの作品情報・感想・評価

ドクター・ドリトル1998年製作の映画)

DR. DOLITTLE

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.5

「ドクター・ドリトル」に投稿された感想・評価

結構笑えてハッピーエンドで良かった!
ドリトルのキャラがめっちゃ好きです
これは吹き替えで観て良かった!
ALISA

ALISAの感想・評価

5.0
しんどくなった時に観てゲラゲラ笑ってる。動物が大好きならたまらない、下品にも程かある映画。吹き替えでしか観たくない。
eko

ekoの感想・評価

4.0
動物と話が出来るドリトル。
動物たちが凄く可愛い。リアルの動物を使っているのかな?だとしたら動物達の演技がすごい!!

可愛いファンタジーストーリーでした。
こはく

こはくの感想・評価

3.5
芸達者な動物たちとエディー・マーフィーの、ほのぼの人情喜劇。

登場する動物たちに、「あれ?この役者(ドウブツ)は、あの映画に出てたかな?」、「あれ、この役者(ドウブツ)は、あの映画?」…と、妙に親近感を覚えながら観た。
本当に、同じ動物役者かどうかは分からないけれど、CGじゃない、生きている動物が演じるって、こういうことなんだなぁ…と、生きている登場人物(動物)だからこそ、醸し出される暖かみに溢れた映画。

子ども向けだけれど、際どい台詞が多いのに、時代を感じる。
きん

きんの感想・評価

3.5
吹き替えで見たくなるよね。笑
とにかく動物たちが可愛くて頭も使わなくていいから息抜きに見るのに良いなあ。ありのままの自分で良いんだよってメッセージにうっかりほろっときてしまった
みらい

みらいの感想・評価

3.9
子どもの頃にVHSが擦り切れるほど見たので獣医になりたいと思わない方が無理だった。
今でもBSや地上波放送があると必ず見てしまうドタバタ動物ハートフルコメディ。
今見ると物語の展開が雑な所もあるけれど、家族で安心して見られるコメディは貴重だと思うので大好きな作品です。
Seika

Seikaの感想・評価

3.5
面白い!姉と一緒に何度も見た懐かしい映画。動物たちの声が聞こえるドリトル先生に憧れを抱いた事もあった。
笑えるけどハートフル。
子供と一緒にみたい作品。
ドリトル(エディ・マーフィー)は動物と会話できる能力を持っていたが、
いろいろあり会話をするのをやめていた。その後、家族を作り病院の
院長を務める等順調な人生を歩んでいた。そんなある日、再び動物の
会話が聞こえるようになってきて…という話。

犬と談笑したりモルモットと喧嘩したり自分も動物と会話できるように
なったら楽しそうだなーなんて思っちゃう心温まる可愛らしい作品でした。

字幕より吹き替えの方がノリよく楽しめるので吹き替えをオススメします。
おにく

おにくの感想・評価

4.0
個人的には酒飲みオカマ猿がお気に入り。(2ではあんまりオカマ感はなくなってましたが)
動物病院のシーンも好きです。
「おう、こんなでっけえケツ見たことあっか」は毎回ニヤッとなってしまう。
明るくなるコメディ作品だとは思いますがどうもギャグが優しいというか足りないというか、、。動物の言葉がわかる主人公が話を聞いて治すという医者になる話。しかし他の人から見るとただの変人なため隠すという感じ。いかにもドタバタなりそうですよね。たしかになるんですけどどうも、、なぜかしっくりこなかったです。
もちろん小さなお子さんがいる家族で見るなら無難かと思いますが一人で大人が見ると私のような感想になるかもです。
しかし決して悪い作品ではありません。テーマが面白そうなのとエディマーフィーのパッケージに期待をしすぎました。
>|