アイアムアヒーローの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

アイアムアヒーロー2015年製作の映画)

上映日:2016年04月23日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「アイアムアヒーロー」に投稿された感想・評価

ゲイズ

ゲイズの感想・評価

3.8
よくできてる。邦画でゾンビもの、最高峰ではないか。日常がだんだん壊れていく様は、実写映画ならでは。スピード感もよし。途中ちょいダレるとこあったのは残念。
一番の見せ場は片瀬那奈なので、急ぐ人は開始15分も観ればオーケー。
ストーリー度外視すれば、展開や見せ方はなかなか。あの配役でこのスプラッターは、今後見れないのではないかな。それぞれのキャラにハマっててよかったです。キャスティングよし。
有村架純はZQNになってもかわいい。
原作あれだから続編はいらない
とみー

とみーの感想・評価

3.3
なにか一つのきっかけで社会全体が大事にしていた価値観、道徳が崩れ去った。どんな世界になっても持ち続けていられる信念を持っておく必要性を感じた。その信念に沿った行動をすることが本物のかっこよさだと感じた。
せっち

せっちの感想・評価

3.3
ゾキュンがただのゾンビではなく過去に生きる者という設定がユーモアをもたらしていた。ゾキュンで溢れる街中やショッピングモールは臨場感溢れていたし、アクションシーンはグロかったけど迫力満点。いくつか説明されないまま終わった所があるのはご自由に解釈しろってことかな。
ダイキ

ダイキの感想・評価

3.6
正直ここまでゾンビがリアルであるとは思ってもなかった。だから自分の気分とか状態で見づらいかも笑
それだけ演出が優れている映画かなと思った。
nehneY

nehneYの感想・評価

2.5
73ほんめ
こんっなにぐろいえいがないんじゃない?SAWとか冷たい熱帯魚よりぜんぜんリアルだったし、さすがにうわってなった
こうゆうけいのやつってウォーキングデッド的な流れなんだろうなぁておもてたら、まさにそうだったから、まぁまぁかな、でもぐろいかんじがすばらしかった
原作が大好きで主演に大泉洋が出ていたのでTSUTAYAでレンタルされたのと同時にウキウキで借りました。
再現が凄く個人的には好きでした。
当時一緒に見ていた友人が横で怖い怖いとギャーギャーうるさく てめえの頭もブチ抜くぞ!って上手いこと言ったつもりが
二人の関係がぶち壊れました。嘘です
ル

ルの感想・評価

3.4
邦画の中でもクオリティの高いゾンビ映画だった。ゾンビのビジュアルのクオリティが高かったからB級感をあまり感じなかったんだろうな。
片瀬那奈が襲ってくるシーンがめっちゃ怖かった。顔!

ストーリーは案外中身無くて残念。あの女子高生がもっと後半で活躍するのかと思いきや全くだし、ゾキュンにならない理由が明らかにされないのもそもそも微妙だったけどそれよりも活躍もっとするんだと思ってた。所詮有村架純は気持ち悪い姿見せない女優止まりだったのがちょっと残念、、振り切ってたら株上がってた。片瀬那奈の圧勝だわ
あひる

あひるの感想・評価

3.7
漫画原作は読みました

日本映画でもここまでリアルなゾンビ映画を作れるんだ!とビックリしました。

とても迫力があり、海外のゾンビ映画に負けず劣りません。

映画を作るときに原作が完結していなかったので、最後にしまりないのは仕方ないですが、街の人々がパニックに陥るさまは迫力満点です
あっという間に見ちゃうんだけど、見終わって忘れちゃう作品なんだよな。。。漫画で充分かな。。。
結構ガチのゾンビ映画でした。ゾンビ怖くてキモくて苦手な人は絶対無理だと思います。
面白くて見応えあったけど、謎な部分とかも多くてちょっと引っかかるところがあったので4です。、
>|