マイ・インターンの作品情報・感想・評価・動画配信

マイ・インターン2015年製作の映画)

The Intern

上映日:2015年10月10日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

4.1

あらすじ

『マイ・インターン』に投稿された感想・評価

tero

teroの感想・評価

-
自分のことを助けてくれた男性社員たちには酔っ払った勢いで時代遅れな説教をし、部下の名前やスキルさえも把握せず、長時間労働はさせてもモチベーションを上げるようなフォローはしない。
自分のやりたいこと・やりたくないことは押し通すけど、旦那の気持ちや悩みには向き合わず、我慢を強要。
親子関係を修復する気持ちも特にない。
それでも横には自分の全てを肯定してくれる、甘えさせてくれる、でももうおじいちゃんだから決して恋愛には発展しない都合のいい礼儀正しく紳士的な男性。
最初なら最後まで自分のことしか考えず、会社のことも家族のことも何一つ解決してないように見えるけど、おじいちゃんがいれば全部大丈夫なんだよね、きっと。
るい

るいの感想・評価

5.0
こういうのが観たかった!主役の男女二人が恋愛関係にならず大事な関係になっていくのがいい。
おじいちゃんかわいいよ
けぇ

けぇの感想・評価

4.4
私が先に死んだら、主人もこんな風に定年後を
楽しんだ後、やっぱり仕事して素敵な人と恋もするんじゃないかなと思いながら観ました。
 現実はもっと厳しいけどね。年取って働くのは大変。こんなに頼られるシニアインターンなんかないだろとも思う。でも映画だから夢があって良い。
なろう系の感覚、強くてニューゲーム感覚でスッキリ見れる良作だと思った。

ひとつ極めた道があって、
そうでない場所で新たに謙虚に仕事を始める、
こんなおじいちゃんになりたいぜ!と思わせてくれる
こんな大人になりたかった
こんな関係性を築ける大人になりたかった
おもしろかった!!!!

色んな世代に刺さる映画だと思う、
またやれるって思ってる年配者はベン以外にもいるだろうし、若者もパソコンとかスマホの中のことが全てじゃないって。

ベンみたいな威厳とか紳士感はやっぱり今の若者には無いものかもね〜
紳士になりたい。まずはハンカチを持たなんとw

サヨナラ🫡 最高ww日本語
marie

marieの感想・評価

4.0
心があたたまる昨日。
ジュールズをベンが慰めるシーンが印象的。頑張る女性の中でも、弱いところを見せられる人は少ないと思っていて、そういうときに弱いところを見せても良い人って大事だよなと思わされました。
韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター』を彷彿させました。
おじいちゃんデニーロの映画では一番良かった。やたらとコメディタッチで下品な映画ばかりで、がっかりだったから。アンハサウェイが可愛い。
全てを言い過ぎないデニーロの渋さに憧れる。
生活の全てを満足できる水準にすることはなかなか難しいのね〜

アンハサウェイはキレイやし、デニーロのタクシードライバーのオマージュ?も可愛くて笑ってしまった。
コ

コの感想・評価

3.3
観るべきお仕事映画ランキング常連の今作を遅ればせながらの鑑賞であったが、個人的にあまり合わなかった。


設定から予想出来る物語より大味な作りになっており、現実味も薄く中々入り込めなかった。

コメディタッチな作風も合わず、もう少しシリアスなヒューマンドラマを期待していた為残念に感じてしまう。せめてもう少し物語に起伏が欲しかった。

ロバート・デ・ニーロの紳士な立ち振る舞いは大変素敵であったが、過剰すぎる主人公補正がそれを打ち消してしまったなとも思う。
>|

あなたにおすすめの記事