オン・ザ・ロックの作品情報・感想・評価

「オン・ザ・ロック」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

序盤★3 中盤★2 終盤★2


良い点
◯物語の始めがスゴく丁寧に繊細に描かれていて、
これからの展開に期待を持たせてくれた。
◯育ちのいいソフィア・コッポラ監督らしい小粋な作風。


残念な点
●旦那のキャラが弱く(言動もバカっぽい…)、
その代わりビル・マーレイ演じる粋な父親キャラのクセが強すぎる。(笑


☆総評
コッポラ家映画のエンドロールを眺める楽しみとして
“コッポラを探せ!”を自分はしてますが、
今作ではソフィアの兄ロマン・コッポラ(A24製作第1作目監督)くらいしか見つけられなかった!(笑

ラシダ・ジョーンズの父がクインシー・ジョーンズだというのを今日初めて知りましたが、
偉大すぎる父を持つソフィアとラシダ、
そんなふたりの境遇を思えば“ラスト”はなかなかに趣深い。


2021年97本目(+短編6本)
hicheese

hicheeseの感想・評価

3.0
ニューヨーク
素敵な生活 けど夫のことは信じられない
とても綺麗なメキシコのリゾートへ
全て誤解だったことに気づく
MUROMI

MUROMIの感想・評価

3.3
pretty good.
上流家庭夫婦のすれ違い、共感はできなかったが、展開も尺もサクッと観れて丁度よかった。
shimoda

shimodaの感想・評価

4.5
真実を突き止めようと動いていた事が父親が今までやってきた事の謝罪であり、さらに君はとても素晴らしいパートナーと結ばれたと気付かせる為の行動だった

嫌々付き合っている娘もどこか父親の人間性に惹かれているのが微笑ましい

こういう愛もとてもいいよね
Hi

Hiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

さすがA24。観てる人を虜にさせるストーリーと色使いが美しい映像だった。

確かに怪しく見えるけど疑われてた旦那さんは努力家で家族思いのいい人だった〜!!!
最後はロマンチックな終わり方でよかった。家族がいても2人だけの時間を過ごす夫婦って素敵。

特に娘(下の子)が可愛すぎて天使だった。

かまってちゃんでプレイボーイなパパ可愛かった。豪華な花束とか自分の時計をあげたりでセンスの塊。探偵ごっこを楽しんでるのも、娘に微笑みかけるのも可愛かった(2回目)。
雑種

雑種の感想・評価

3.8
お父さんの不貞はさておき(さておくんかい)こんな父娘関係いいな〜と思った。娘がいくつになってもまだ幼な子のように大切にしてる感じが好き。しかもそれがビルマーレイときたら好感しか持てない😂ローラの家から帰る時に孫たちに向かって「愛してるよ、ママが一番であとは大きい順」ってセリフ大好き!
2021.06.18 - 2021.07.01
#A24特集
もも

ももの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

最近のソフィア・コッポラ独特の成熟したハンサムな女の視点が大好き。
アタシャそれでも怪しいと思うわヨ……!!?
apricot

apricotの感想・評価

4.0
映像の美しさに関しては、ソフィア・コッポラは絶対に裏切らないので観る前から期待してました。

そして期待裏切らず、ローラの日常生活でさえも一枚一枚の描写が作品になりそうなくらい綺麗。メキシコでローラが真っ黄色のワンピースに身を纏い、ご飯食べてるシーンもステキだし、ビル・マーレイが渡すバラの花束ひとつとっても些細なところまで女の子の夢が詰まってて。

内容としては軽いコメディタッチで新鮮だったな。
ビル・マーレイ演じる父親の役は、ちょっといきすぎてる感じがクスッと笑えて凄く可愛いキャラクターで愛着湧きました。尾行する際に登場する車も最高だったな。

美しい映像を軽く観たい時、ふと思い出して再鑑賞しそう。そんな作品でした。
まのん

まのんの感想・評価

3.8
何でもない映画だけど好き。
今までよりは年齢が上がったけどソフィアコッポラの描く父と娘の関係がやっぱり素敵。腕時計へのこだわりもお洒落!
ビル×ラシダ◎
>|