プラダを着た悪魔の作品情報・感想・評価

プラダを着た悪魔2006年製作の映画)

THE DEVIL WEARS PRADA

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

4.0

「プラダを着た悪魔」に投稿された感想・評価

hicinema

hicinemaの感想・評価

4.9
がんばる女子×ファッション×アン・ハサウェイ

もうそれだけでサイコーだけど、ストーリーもしっかりしてて楽しかった。
ファッション真似したりもした。

ランウェイも見れて一石二鳥。
洋服が好きになる映画。努力して無駄なことはないと思えた。勇気が貰える映画。
アンハサウェイ、どんな姿でも美しい。

2018/12/13
Ricola

Ricolaの感想・評価

3.8
ハイブランドのお洒落な洋服で着飾る女性たち。それだけでも観ていてワクワクする。
やはりこの映画の大きな魅力の一つはファッションだろう。

アン・ハサウェイ演じる主人公のアンディは最初はファッションに興味がなく身なりを気にしていなかったが、先輩の言葉をきっかけに変わっていく。

そしてもう一つの魅力はストーリー。
テンポが良く、話もわかりやすいのでどんどん引き込まれる。

そしてサクセスストーリーとして、人々の背中を押してくれるような力も持っている。

自分の意志で働くことの大切さを目の当たりにした。

そして鬼編集長のミランダ(メリル・ストリープ)、上司にしたい理想像に近いのがよくわかった。

話とは関係ないけど、ベルセバの"I don't love anyone"がアンディが友人達とレストランで会うシーンで流れていた。
愚路

愚路の感想・評価

4.0
以前は只々アン・ハサウェイの可愛らしさを観ていたけれど、今回は自然と先輩秘書に感情移入して観ていた。
地味ガールのアンディがオシャレがすべてのファッションブランドに就き、悪魔のような上司から洗練を受けながらも仕事をこなしていく物語。
明るく生きてるアンディといじわる上司のコミカルなやりとりがクスッと笑えておもしろかった。
ミランダのラストシーンも好き。
つね

つねの感想・評価

-
パワーをもらえる作品🎬
落ち込んだとき、悲しいとき、なんだかやる気がわかないってときに見たい
名作と言われているだけあって圧巻でした。
アンハサウェイがファッションを変え、ニューヨークの街を遮るものがあるたびに服が変わるシーンがめっちゃ好き。
BGMもめっちゃマッチしててとても良い。
最後にミランダとアンディが顔を合わせるシーンすごくいいよね。なんか最高のラストって感じ。
パリとニューヨークすばらしいなぁ行ってみたい!
1つ残念なのが、アンハサウェイが他の男と寝たとこが、
Cdrops

Cdropsの感想・評価

3.5
慌ただしくしてる主人公アンに思わず同情した。
人生の半分体感したくらい疲れた。笑
対してオシャレになって行く服が
とても美しく、羨ましさもあった。
程よく現実味が合って、私も頑張らなきゃなと思えた。
アン・ハサウェイが今まで見た外人の中で一番可愛いと思った。
働く女性が出会う人や逆境を通して、考え方や服装が変わっていく姿が良かった。
ミランダがパワハラすぎるのと、主人公が有能すぎると思ったけど、本当に良い映画だった。
>|