プラダを着た悪魔の作品情報・感想・評価・動画配信

プラダを着た悪魔2006年製作の映画)

The Devil Wears Prada

上映日:2006年11月18日

製作国:

上映時間:110分

4.1

あらすじ

「プラダを着た悪魔」に投稿された感想・評価

sank

sankの感想・評価

4.8
何度も見る作品の一つ。
これを見て服飾業界を目指したと言っても過言ではない。
憧れ中の憧れ。
気の強さと脆さで成り立ってるファッション業界が見れる。
み

みの感想・評価

5.0
学校の授業でみました!
変化の過程がみてておもしろかったです!
丹王

丹王の感想・評価

3.5
とにかくプラダを観るゴージャス映画🎦

これ見たらファッションの世界に興味湧いちゃうんじゃない?と思う感じのサクセスストーリー。
アンハサウェイの着てる服がかんわいーの何の♡
お洒落女子の夢が詰まってる
HarukaWako

HarukaWakoの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

何度鑑賞しても飽きない作品。
どんどんファッションが洗練されていく
アンハサウェイ、見ていて楽しい。

恋人か、仕事って、究極の選択。

最後にケータイをポイとするシーンに、
自分を見失わない強さを感じました。
桜子

桜子の感想・評価

3.0
日本版のリアル・クローズ観てたからストーリーは特に感動せず。でもこういう海外もののセリフ回しとか、仕草が好きでついつい観ちゃう。
メリー

メリーの感想・評価

3.9
「この仕事は世界中の女の子の憧れなの」

学生から社会人になり、考え方や周囲の人との関わり方に変化があるのはとても自然なこと。ミランダは確かに無茶振りばかりで傲岸不遜ですが、クリエイターとしてはあれぐらいの強さがないと超一流の世界で勝ち続けていくのは難しいんでしょうね。それに順応していく主人公の成長が観ていて楽しかったです。

仕事に恋に、人生の中で何に軸を置くか改めて考え直す機会になりました。自分は恋人もいないので目の前の仕事に打ち込むだけですが。。笑

それにしても、アンハサウェイがデブと言われる世界線、怖すぎでは?(笑)入社直後の服でも「やっぱりこんな人が着ると違うように見えるな〜」と思っていたのに。。笑
何回も見返した映画。

今回はなんか苦しかった。
自分を肯定して虚栄をはることも、うまくいく状況に対しての謙虚さ(「私は望んでいないの」)を持つことも、どちらも人を傷付ける。

結局、誰からも嫌われないことの方が一番の綺麗事だなと感じた。

以前は爽快な気分になる映画だったけど、生き方迷子ないまは、余計迷子になった🐈
大好きな映画だけど、最後彼氏の元に戻るところがどうしても気になる。
あの彼氏が好きになれない…。2000年代初期の価値観だな〜って感じ
Larry

Larryの感想・評価

-
初めは冴えない女の子だったけど、ミランダの下で働くようになって、だんだんオシャレになった てだんだん仕事をバリバリこなすようになったけど、最後えぇー!って感じでした!面白かったです!何回もリピートして見てます!
さとみ

さとみの感想・評価

3.8
正直頑張ってる彼女を応援できない彼氏って良い奴なの?
って思ったけど他は面白かった。
>|

あなたにおすすめの記事