モアナの作品情報・感想・評価

モアナ1925年製作の映画)

MOANA

製作国:

上映時間:85分

3.7

「モアナ」に投稿された感想・評価

神。ミクロネシアとゆー、一見、文化が進んでなさそーな土地の人々の映画なのだが、彼らの先祖が積み上げた伝統の技や知恵が、彼ら自身の手つきから垣間見える。
映画が終わる頃にはすみませんでしたと土下座するレベルの傑作。

特に桑の木から服を作るシーンは驚愕に値するし、子供が超高いヤシの木を登るとこなんて、キートンやロイドもかなわないだろう。
儀式のシーンでの手つき、ダンスが素晴らしい。
これぞ運動である。
かす

かすの感想・評価

3.0
少し音足しすぎだけれどいままでみたこの年代のドキュメントの中で一番美しい画角。
ある種の演出がはいっていて血が写らない。
唯一映るのが刺青のシーンなのが美しい。
サウンド版、80年にフラハティの娘がサモアで音録りして合わせたもの
tjr

tjrの感想・評価

4.0
サウンド版を鑑賞。巨木に登って実を取りに行く少年をワンカットで丁寧に追っていくゆったりとした時間感覚で画面からアルファ波が流れ出る。たゆたう水面に水中の人物やサンゴが歪んで映る、海を捉えたショットの数々はこの上なく美しい。
成人?の儀式、ダンスと刺青を入れる辺りで眠くなったところ眠る少年が登場し見透かされている気分になった。
巨大亀と、神妙な面持ちで花飾りを付けてるオジさん達がかわいい。