春よこいの作品情報・感想・評価

「春よこい」に投稿された感想・評価

ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.0
役者さんはいいし、話もいい内容ではあるんだけど、ありがちな上にさらにベタにありがち。犯罪を犯して逃走する父親、その帰りを待つ母子。そんな設定はいいんだけど、子供はいじめにあい、母は仕事をだしに組合長からスナックのようなとこで迫られ、それにも耐え、帰りを待ち続ける母子。温情をかける刑事、車を追走っていかける子…もう全てにおいて、新鮮味もなく、途中、お昼のドラマを観ているような気になりました。2007年の作品とは思えない…
みー

みーの感想・評価

2.1
実話らしいが...
感情移入はできず。
108分という時間でも、長く感じた。
なんか、うわべだけってイメージ。
KOKO

KOKOの感想・評価

-
80年代の匂い。

時任三郎と西島秀俊が同じ画面にいて
わたしゃ幸せ。

刑事さん、自分の事情は語らないスタンスと、映画としても注目し過ぎないスタンスが良い隠し味。
えりみ

えりみの感想・評価

3.7
実話が基になっている映画、らしい。
そういうことより工藤夕貴と時任三郎が出演してるってんで。
お話は「幸せの黄色いハンカチ」チック。演出も昔っぽいというか古いというか。
黄色のハンカチは赤い風見鶏?に変わってるけど。
宇崎竜童を定年前の刑事役にキャスティングするっていうのもねぇ。
「ふぞろいの林檎たち」コンビの絡みがあったりするのは面白かった。

佐賀県唐津のイメージアップには貢献出来てない。
地元の人が一番冷たいんやもん。