レディ・ソルジャーの作品情報・感想・評価

「レディ・ソルジャー」に投稿された感想・評価

りたお

りたおの感想・評価

4.0
これ邦題とポスター考えた人確実に映画観てないじゃん!!!!!!( º言º)

クリスティン嬢かっこよすぎて性的な目で見るしかないなこれは( ᷇࿀ ᷆ )♡
ひゴル

ひゴルの感想・評価

5.0
TO ALI,

I DON'T KNOW IF SNAPE'S A GOOD GUY.
BUT I KNOW YOU ARE.

LOVE,
BLONDIE

エイミーの成長物語..そして友情物語


邦題の『レディᆞソルジャー』は絶対におかしい!!😠

原題はCamp X-Ray..深い..


ド田舎から出てきた新人女性兵士エイミーがグァンタナモ収容所(テロリスト容疑で捕らえたアラブ人を自殺防止目的で監視が主な任務)に配属され、ドイツのブレーメン出身のアラブ人、アリという男に初っ端から💩の洗礼を受ける事に..それでもくじけず監視業務を粛々とこなしていく内にエイミーはアリという男との心の距離を縮めていく(本来名前を教えてもダメで、必要最低限の会話しか許されない..)

傑作!!😭
2人の魂の交流に最後は涙腺崩壊!!😢

クリステンᆞスチュワート素晴らしかった!美女だけど..役にハマってた!😍アリ役のペイマンᆞモアディも流暢とは言えない英語の演技ながら抜群の名演技だった..

是非ともご覧あれ!!
くぅー

くぅーの感想・評価

3.7
クリステン・スチュワート嬢の軍服姿に惹かれ、興味深く鑑賞。
あのグアンタナモ収容所に配属された新人女性兵士の葛藤と成長を描くドラマだが、戦闘シーンは一切ない。
そう、容疑者として収監されたアラブ人とのやり取りという静かな闘いがメインゆえに、地味で退屈に映るかもしれないが、この閉塞した場所で露になる互いの人生への想いと距離感がジワジワ効いて来る。
そして、羊たちの沈黙とハリー・ポッターを絡める妙味にニヤリ。
ペイマン・マーディもいい味を出してます。
【ストーリー】
軍に入隊した女性兵士エイミーは、アフガン紛争などでテロリストとして捕まった人々が収容されている、グアンタナモ湾の収容キャンプに配属される。同僚や収容者たちほとんどが男性という社会に放りこまれた彼女は、日が経つにつれて心身ともに疲弊していく。そんなとき、エイミーはアラブ系の男性収容者アリと親しくなってゆくのだが…。

糞爆弾だったり…というのは実際にあるものなのだろう。
それにしてもエイミーの上司嫌な奴すぎる!自分の思い通りに行かないから嫌がらせをする…クズかよっ!
coco

cocoの感想・評価

-
つっこみ所は多いけど面白かった。勿体ない。『別離』の彼はほんとにうまい役者だなー。クリステンの目が死んでて良い。大佐の言ってる事は正しい。何か重要なことを、ってテロリストと同じ動機じゃないのかな。。ぐるぐる見回る監守が一番精神やられると思う。
この作品が評価されないのはおかしいです。


ジャケットから連想されるような戦争系や露骨な暴力表現でなく

より本質的なジャーナリズムの核心に迫った映像です。


「必見」という言葉でレビューつけさせていただきます。
クリスティンスチュワート目当てでみたけどいい映画だった。
ただ、邦題とポスターに騙されないでほしい。レディーソルジャーって言ってるけど兵士というより監視員的なので、。
8さん

8さんの感想・評価

3.7
悪名高きグアンタナモ湾収容キャンプの実態を、ある女性兵士の視点から描いたヒューマンドラマ作品。

地方出身の女性兵士エイミー・コールは、アフガン紛争などでテロリストとして捕まった者が多数収監されているグアンタナモ湾の収容キャンプに配属される。同僚も収容者も男性ばかりという環境での激務に、心身共に疲弊していくエイミー。そんな中、彼女は中東系の収容者である男性アリと…


『彼女が見た戦争の真実…』


扉1枚隔てたその先は、武器や武装兵士の居ない戦場である…

彼等はアメリカという国や世界を怯えさせ、報復活動に加担してきた人物なのかもしれない。しかしながら、彼等も監視する側と同じ人間。人として感情を持ち愛する家族もいる。

兵士として様々な知識や技術を習得し、大勢の兵士が任務に就いているでしょう。男社会の中で生きる女性が、こういった過酷な現場で罪を犯したであろう正解であり間違いな交流は、人間としての在り方を静かに表現した密閉空間での戦争劇でした。
邦題下手すぎ
ポスター詐欺すぎ
スチュワート様可愛すぎ
マサ

マサの感想・評価

3.0
新人の軍人として配属されたのは戦場からは程遠い、要注意人物を収監した施設。そこは会話すらも制限される。だが囚人の1人がやたらと喋りかけてきて、徐々に主人公の気持ちに変化が…。
>|