セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学したアンドリューを待っていたのは、伝説の鬼教師。常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。やがてレッスンは狂気を帯び、加速の一途を辿る―。

「セッション」に投稿された感想・評価

マーチ

マーチの感想・評価

5.0
今作で100レビューに到達しました!
今後とも、
どうぞよろしくお願いいたします(๑>◡<๑)


【上半期鑑賞映画寸評:2017】
《才能 vs 狂気 闘魂のタイマンバトル💥》
もう何度も観ているけれど、未だに同じシーン・同じセリフ・同じ演技で驚くし、興奮するし、緊張するし、感動する。

この映画を初めて観た時、ラストは勿論のことそこに至るまでの過程に度肝を抜かれた。何度観ても窒息する程の緊張感に包まれるし、被害を被りそうな恐怖感にも侵食される🥁

初めて観たときの感覚を何度も味わえる不思議さと嬉しさ、色褪せることない演出の秀逸さ、シモンズの演技の偉大さを感じる。

間違いなく、個人的オールタイムベストの一角を成す作品であり、名作として語り継がれるであろう狂気。

【p.s.①】
はい、ということで記念すべき100個目のレビューで寸評を投稿するという暴挙に出てしまいましたが、たかが数字です🤑
寸評で何が悪いのかっ!!

まあそれはさておき折角100個目のレビューを投稿するということで個人的オールタイムベストからこの作品を選びました!
もちろん、再びしっかり観た上で
(`・∀・´)👍

この作品、今となっては何度も観るほどに好きなのですが、初回鑑賞時はそうでもなくて、終わった瞬間に「えっ?!」か「へっ?!」って声が漏れた気がします。恐らく凄すぎて放心状態だったのでしょう…笑

結局はこの作品の狂気に取り込まれ、今となってはオールタイムベストに入るほど好きな作品になっています♪( ´▽`)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
えっ? まだこの作品観たことがないって?
コォォォォラァァァアアアヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
ファッ◯ン・ムービーばっかり観てんじゃねぇぞぉぉぉおおおお!!
今すぐこの作品を観ろォォォォオオ!!!

ちょっとフレッチャー先生! フォロワーさんたちをイジメないで下さい(´・ω・`)
そんなことしてるとまた教師辞めさせられますよ!!

なんだニーマン!
俺に指図をするのか?
ならこのテンポで叩け!!
叩けなければお前のフィルマアカウントをブロックしてやるからなぁぁぁああ!!

1,2,3,4✋
パァーパパ パーパ パッパ パラパッ

ガッシャーァァァァアアアアーーン💥
ファッ◯ン・テンポォォォォオオオオ!
お前のアカウントをブロックだぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああo(`ω´ )o!!!!


以上、茶番でした。

相変わらずふざけたレビューで100を越えましたが、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【p.s.②】
既に2017年も下半期に突入しましたが、まだ投稿できていない1〜6月の鑑賞作品が多々ありますので、それらを寸評で投稿しています。

40〜50作品ほどありますので、いつもとは違い極々短いレビューで投稿しますが、暇があれば付け加える予定です。

よって、いつもの【映画情報】等もカットさせていただきます。

*詳しくは2017年6月8日に投稿している《『イップ・マン 葉問』評》内の【p.s.】後半部分をご参照下さい。
天狗jet

天狗jetの感想・評価

4.3
鬱屈した日々から脱したい青年は自分の夢にかけるが
目前に立ちはだかるのは非情な完璧主義者、この二人の壮絶な戦い。

異常に厳しい教師と夢を追いかける主人公。
ありがちな師弟の話なんて思っていると完全にひっくり返される。

終盤では人の業ともいえるものを目の当たりにする主人公。
その彼がとった行動は圧巻の一言。

J ・K・シモンズ演じる音楽学校教師の高圧的な厳しさは衝撃的。
その厳しさに裏打ちされた情熱、そして人間臭さ。
かなり説得力があります。
また主人公を含む演奏についての描き方は素晴らしく
観ているこちらも前のめりになるほどの緊張感。
Pechico

Pechicoの感想・評価

4.5
友人たらちゃんオススメの映画。
勧められたから見てみる程度の感覚やったけど見終わった時はどうにかなりそうやった。
自分が生きて行く道はこの1本しかないと決めた人は負の要素が蓄積して、体も心もダメになったあと爆発して一皮どころか宇宙と繋がるレベルの未知の世界へ行ける瞬間が訪れる時がある。
大小様々やけど私の心には響きにまくった。
泣きも笑いもできない映画やけど心根にグッとくる。生き方が違えば、きっと一ミリも響かなかった映画やと思う。

この映画を映画館で最強の音響で体感したかったなぁ。
高校サッカー思い出した
ラスト10分の小峠の感情が分からんかった
てか最後なんてゆーた?
暴力は人を成長させるって真実だと思うけどそれはそれとしてって感じ
ゆっこ

ゆっこの感想・評価

2.7
この師弟関係奇妙すぎ。血の滲む努力に脱帽。
eta

etaの感想・評価

4.1
あついぜ
前から気になってたけどなかなか観れてなかった映画。
感動系の話かと漠然と思ってたけど予想と全然違った。笑
終わり方もどうなるか全く予想できなかっただけに引き込まれる感はかなりあった。
>|