ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(12館)

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

あらすじ

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

mizu

mizuの感想・評価

3.5
風景や配色が鮮やかでとても綺麗だった。
内容的には結構ベタな内容だけど、風景や何より音楽がテンポよく挟まれて飽きずに見れた。
ただ映画館で見ないと良さが十分には発揮されない気がした。
こうめ

こうめの感想・評価

5.0
限りなく素敵な作品でした。

初めて見た時は理解がそこまで出来ず、モヤモヤが残りました。
しかし、何回も見ていくうちに見方とか、感じ方が全然違ってきて、本当に飽きない作品にやっと出会えたなって思いました。
s

sの感想・評価

4.5

なんと言っても美術が最高
なにあの可愛いお部屋。
オシャレな外観。ヴィンテージ感。
それに淡い夜景に暴れ出すバブル
それぞれの楽曲にぴったりの演出
ラ・ラ・ランドが映し出す世界観がとても素敵でした!


まず、オープニングが物語っているストーリーに感動。
大渋滞×踊り出す若者×走り出す歌詞
素晴らしい。
この作品のテーマをしっかりオープニングで描いている。何かが始まるこのワクワクした気持ちで作品の始まりを迎えられた。最近の作品でこういったオープニングって出会えてなかったから久しぶりの感覚。

エンドも最初はびっくりしたけど
それもそれで味だと思う。
メッセージが強調されて嫌いではないかな

伝わってくるメッセージ
鮮やかな映像
現実味がある脚本
シーンぴったりの音楽
私は好きです。
きなこ

きなこの感想・評価

4.8
ミュージカル映画の中でも一番大好きな作品。
恋か仕事か、主人公が悩みもがきながら成長していくストーリー。いつも自分に当てはめながら観てしまうので、涙を流しながら見てしまいました。
幸せと少しの切なさが入り交じったラストシーンは、この映画に相応しい終わり方だと思います。

観終えた後も冷め止まぬ高揚感。
この作品を映画館で観れて、本当に良かった。
チャゼル監督ってやっぱり合わないよ〜😰😰
過去鑑賞になります💦

女優の卵 ミアはジャズバーに入り、ピアニストのセバスチャンと出会う。いきさつは最悪ながらも、次第に二人は恋に落ちていくというストーリー

やめてっ!
ごんチキンはチャゼル監督との相性は最悪で、前作の『セッション』もかなりビミョーだったのっ!💦
この調子でチャゼル映画にハマらなかったら、ごんチキンの精神は燃え尽きちゃう!😱
お願い!死なないでごんチキン!

あんたが今ここで倒れたら、応援してくれるフォロワーさんたちはどうなっちゃうのぉ!?
ライフはまだ残ってる!『ファースト・マン』を耐えれば、チャゼル監督に勝てるんだからっ…!💦

次回『ごんチキン死す』
デュエルスタンバイっ♫

※レビューの元ネタは"遊戯王『城之内死す』"で検索してください🤣
ゆざわ

ゆざわの感想・評価

4.4
好きだけど結びつかない人生もあるんだねって私は好きな映画だけど評判がイマイチな作品
Tommy

Tommyの感想・評価

3.6
冒頭シーンと音楽が素晴らしくて心掴まれる。
映像も美しかった。
ただ、途中、ジョンレジェンドとのバンドの曲が良すぎて、ライアンゴズリング、このバンドで食べていきなよ!全然かっこいいよ!何嫌そうな顔してんだよ!
とムカついてそこから感情移入できなかった。
面白かったけど、やっぱミュージカルは苦手だなぁ。
ラストの二人の表情が好き。
moepee

moepeeの感想・評価

3.5
母と。
キラキラなハッピーエンドを予測していたのもあり、「あっ違うんだ」となってしまった。後々考えると味わい深いラストだったかなと思う。
とにかく曲が好き、街が好き。車の渋滞にはまった時はああやって楽しめたら、人生素晴らしい。
ゆ

ゆの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

難しかった。
なぜ付き合うことになったのか、元彼はどうなったのか、結婚した人は誰だったのか、?がいっぱい。
最後は二人とも成功したけど、お互い別々の道を生きてて、選択1つで全然違う人生になったんやなって思ったら悲しかった。
>|