TAR/ターの作品情報・感想・評価

『TAR/ター』に投稿された感想・評価

blackbeans

blackbeansの感想・評価

2.0

パリにて

この内容で2時間40分は長い… 権力持った人が好き勝手するのはよくある話やし、主人公を女性でレズビアンという設定にすることで目新しい感じにさせたのか? ラストはラストでアジアを卑下してな…

>>続きを読む

2023 1/25 フランス パリの映画館で観た。監督がキューブリック「アイズワイドシャット」に出てた俳優さんと知った時は驚いた。ホラーな感じが出てたけど何も起こらないシーンはあった。最後があの有名…

>>続きを読む

「Lydia Tarの基になった人物は」とGoogle予測検索で上がってくるぐらいには鑑賞後に誰もが思うことで、それつまり「劇中のみで、信じるに値するor人間臭い」人物像を描いたそれ自体には拍手だし…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

”見てる最中は面白んだけど、なんか腑に落ちない”

こんな思いを同じ監督の In the bedroom と Little Childrenの二作を見終わった後に感じたのは、役者も良い、飽きさせない…

>>続きを読む
Saki

Sakiの感想・評価

3.8

ひたすらケイト・ブランシェットの威力に圧倒される映画。
上手く言えないけど凄すぎて、ケイトブランシェットがリディアターなのか、その逆なのか分からなくなるほど。話が進むほど鑑賞する側もシニカルな笑いが…

>>続きを読む
Shaw

Shawの感想・評価

4.6

11.05.2022
01.28.2023

芸術家として大成したが、人としてはオワコンな人間が、今の社会を生きる者として辿る道は...

キャンセルカルチャーに対する鋭い考察を示した傑作。アカデミ…

>>続きを読む

才能と知名度があれど人間関係の度重なるもつれにより成功人生から転落一直線を描いた158分。だから長く感じるのよ。サビがないスローな曲を聴いてる感覚。ただケイトブランシェットが目を見張る演技でこの映画…

>>続きを読む
Ayumi

Ayumiの感想・評価

4.0


芸術と芸術家を分けて考えることはできるのだろうか?尊大でエゴイストな人間でも素晴らしい芸術を作ることはできるかもしれない。しかし、現代では同僚に暴力を加えた人間は制作現場から解雇されるし、倫理に外…

>>続きを読む

今のお題を取り扱ってるはずだがもう古いというのかあんまりアップデートされてない印象。賞狙いでキーワードとして入れただけかな。原点ブレなければまたやってけるよってメッセージがあるような気もしたが弱々し…

>>続きを読む
Yuki

Yukiの感想・評価

-

@RIO cinema

男社会で成り上がった女性って結局有害な男性性と同じものを孕みがちって話と思うし結構好きな気もしたのに、なんせ会話劇がちゃんと理解できへんもんやから何も言い切れなくてつらい

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事