TAR/ターの作品情報・感想・評価・動画配信

TAR/ター2022年製作の映画)

TÁR

上映日:2023年05月12日

製作国:

上映時間:158分

ジャンル:

配給:

あらすじ

『TAR/ター』に投稿された感想・評価

asuka

asukaの感想・評価

4.0

初見
好きなタイプの鬱映画だった。
ケイトブランシェットの演技を見る2時間半。
たしかにパワハラだしひどい言動だけど、こういう人が芸能や芸術において秀でてたりするから難しい。

公開は後だけど、マエ…

>>続きを読む

頂点まで上り詰めた女性“ター”の転落。
思ってた感じではなかったけど、こういう難解映画たまにはいいね。
考察し甲斐がめちゃくちゃある。
地位を得たからこそのターの悪気のない恐ろしさ、自分が悪いと自覚…

>>続きを読む
Yes

Yesの感想・評価

3.0

Tarが途中から本当に男みたいに見えてきた
というか男として見てた。ケイブラ凄し!
よくある「はいはい、ジェンダー啓発映画ね」と思ったが、主人公イカれ系映画だった
結局マエストロだ、レズだ、フェミだ…

>>続きを読む

事前に難しいと聞いていたのでかなり注意深く観ていたのですが、それでも全ては理解できず...観終わった後に考察を見て、あれはそういう意味だったのか〜と色々納得できました。
映画評論家の方が好きそうな映…

>>続きを読む
Nappon

Napponの感想・評価

3.6

飛行機で鑑賞途中だった本作、ようやく再鑑賞できた。

圧倒的にゴージャスな指揮者リディア・ターに釘付け!マスキュランな立ち振る舞いやファッションの中に、垣間見える女性さという、バランスが魅力的。
聡…

>>続きを読む
Akira

Akiraの感想・評価

4.5
指揮者や奏者で拍子を自在に操るクラシックに対し、一秒の狂いも許されないゲーム音楽。
一流指揮者なら屈辱以外何物でもないがそれでも新しい形の音楽に向き合う姿が逞しかった。
オケでマラ5やってて良かった
タキ

タキの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

実在の人物かと思ってた。
それぐらい全方位完璧な作り込みで、架空の人物と知った今でもちょっと信じられない気持ちでいる。
監督がどうしても主役をケイト・ブランシェットでと熱望した意味を考えている。これ…

>>続きを読む
演出と主演は、突出して良かった。
内容は初見では分かりづらい点も多く、入り組んでいた。
さけ

さけの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

正直最初の印象はどんな状況になっても働けるのってすごいな。やっぱり手に職だなという感想でした笑

でもレビューをみてそんな意味があったのかと新たな発見はありました。
ターは傲慢で嫌な奴にみえるけど、…

>>続きを読む
shimachan

shimachanの感想・評価

3.6
思っていた程入り込めなかった。

ただ、ケイトブランシェットは圧巻。
声のトーンも少し低めにしたり。

衣装と音楽って凄く大事な要素だと再確認。
>|

あなたにおすすめの記事