北の国から 2002遺言の作品情報・感想・評価

「北の国から 2002遺言」に投稿された感想・評価

仲間と作った丸太小屋 最高でした。
純くんとの親子関係もこの位の距離がちょうどいいかと。
いつも悲しい結末で終わってしまうので 今回はめでたしで締め括り 安心感で眠れそうです。
KNSKS

KNSKSの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

手間返し。
いい言葉だ。

いいセリフがいっぱい。
素敵な回です。
長い素敵な時間をありがとう。
A

Aの感想・評価

3.5
素晴らしく良くできたドラマだったなあ〜。純くんの、「以前は父が恥ずかしかったし反抗してた。けど今は、尊敬する。」的な回想録が、ずっと観てきたからこそ、うんうん。って説得力があり、大泣き。
父ちゃんの、必要なものは自然から頂戴しろ。も、とても響いた。この大量消費社会に、富良野の五郎の生き方は、訴えかけてくるものがある。ここには何もないけど、自然だけはある。お前らを食わせていくだけの、自然がある。...良いこと言うやん!
麓郷へ、拾ってきた家や丸太小屋や、五郎の石の家に遊びにいくの楽しみだな!
思いがけず北の国からガッツリと見てしまった。完!
Ckz

Ckzの感想・評価

4.6
"金なんか望むな、幸せだけを見ろ"
お金も人からの評価も望まなくなったら、幸せだけが見えるかな。
今日1日ではないですが、一気見したので記録します。北の国は、新しいも、古いもない、「人」として素敵な人間の物語です。学校の「黒板」に書いてあることよりもずっと大切なことを教えてくれる。歩く「黒板」の吾郎さん。
 全部の作品、とても長かったけど、まだ観ていない人には是非見てほしい作品でした。
Kotakota

Kotakotaの感想・評価

4.0
ドラマからスペシャル全て見させて頂きました。素晴らしい作品でした。
ありがとうございました!
みー

みーの感想・評価

4.2
過去鑑賞作品記録

再鑑賞😁

北の国から完結編‼️
ありがとう!大好きな作品です🥺

このレビューはネタバレを含みます

純としょうきちに借金丸投げはひどい。
前半びみょいと思った(新キャラとかだいすけとか)けど後半が良かった。
・純の逃げないと決心からの土下座
・ごろちゃんの遺言
・蛍と快お別れでホームを駆け抜けるごろちゃん
・エンドロール
最高。
21年間を半年ぐらいで観てしまいました。
本当に出会えて良かった作品。
ありがとうございます。また観ます。
okyawaman

okyawamanの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

見終えてしまった😢
個人的感動したシーンランキング。

第5位:中畑のおじさんが奥さんの事を話すシーン。

第4位:純が結の旦那にボコボコにされながらも結婚を申し出るシーン。

第3位:泥のついた1万円札のシーン。

第2位:蛍〜富良野にいつでも帰ってくるんだぞ〜のシーン。

第1位:そうた兄ちゃんのビデオテープ。

きっとこの作品も死ぬまでに何回もリピートして見るのだと思う。

生きている中でどう言う訳か忘れていた感覚、”情けなくなって、みっともなくたって、いいじゃないか今が幸せなら”
五郎さんが思い出させてくれた。

良い仕事に就いて良いお給料を貰って良い暮らしをして。
それもとても大事な事だし、今の自分にはそれが最大の乗り越えなければいけない悩みであるわけで。
純の気持ちが痛いほど分かる。
こずるい性格だったり、どーせ俺なんて。と考えいつも何か不満を抱えている。

でもきっと五郎さんなら、生きていく上で大事なことはもっと他にある。って口を尖らせて言うんだろうな。


まだまだ答えは出せていないけど、
大事な事はこの作品の中で沢山得たと思う!ありがとう北の国から❄️
ビ

ビの感想・評価

5.0
人間臭く謙虚に慎ましく生きろ!
遺言とは、何かを継承し伝えたもの。
草太兄ちゃんは笑えるしりょうこ先生でてくるし、蛍は大変だし中畑のおじさんは悲しい。結のてへぺろもかわいい。
五郎はシュウにいい事言ってたなぁ。
純は30を過ぎてやっと今までの自分とおさらばできて、空にした事で五郎の偉大さがわかったはず。そして富良野の自然の偉大さが。31歳で気づくんなら大したもんだよ。
かいの電車での「もういーかい」が1番涙でた。
>|

あなたにおすすめの記事