北の国から'89帰郷の作品情報・感想・評価

「北の国から'89帰郷」に投稿された感想・評価

鑑賞記録。
バブル期に作られた作品だからか、演出がちょっとクサイ。

日本に北の国からがあって良かった。
本当に良かった。

この、89帰郷は詰め込み過ぎなところもあるが、それで良い。長渕剛からの尾崎豊はお腹一杯で苦しいが、どんどん詰め込んでくれて良い。
蛍は日本ドラマ史上最高のヒロインだと思われ、87〜89共に、蛍が走って列車を追いかける健気な姿に無償の愛を感じるわけで。
procer

procerの感想・評価

3.6
このシリーズはずっと観ていたかった
くらい好きです。
田中さん、今や認知症で施設暮らし
らしいですね。それを聞くと
あのタイミングのシリーズ終了は
ベストでしたね。
今や親世代の自分は、
吾郎さん目線で観てしまうが
全く違う視点で観るとまた良いです。
nicoden

nicodenの感想・評価

4.0
父の偉大さを語る純。
ふたりで蛍の彼氏を見にいく五郎と純。
風呂場での親子のやりとりは父子って良いなの一言。
ろっち

ろっちの感想・評価

4.7
過去鑑賞
言わずと知れた名作です!
純と蛍は私の子(笑)リアルに成長見てきてるのでね!
純、そう大事な物だったんだよな…
蛍、初恋は切なくて叶わないんだよ…

まぁ多くは語るまい(笑)
YU

YUの感想・評価

3.8
1万円札の盗難。
蛍の初恋。
長渕剛の乾杯。
みんな大人になっていく
tukino

tukinoの感想・評価

5.0
蛍の恋、純の東京での生活。今回のテーマソングは長渕剛の「乾杯」。電車と平行に走る蛍、おかあさんが生きていたあの時を思い起こさせる。

このレビューはネタバレを含みます

純の東京での問題
泥のついたお札を巡る事件
蛍の初恋ゆうくんと別れ、声もなく別れる
フライ

フライの感想・評価

4.1
純と蛍が大人になって行く途中で直面する色々な問題を父として何とかしようとする五郎の不器用さが心に響く。
昔はどちらかというと純、蛍目線だったが、大人になって見ると五郎の苦悩が良く分かる!いつ見て素晴らしい作品
基本的に毎回五郎はイタイおやじだが、今回純を誘って蛍の彼氏見に行ったり最高だった。純に訳も聞かず頭ごなしに叱る東京のおじさんに対し、男には闘わなくてならんときがあるってカッコいいこと言う五郎さん最高です
>|