黄金時代の作品情報・感想・評価

「黄金時代」に投稿された感想・評価

タン・ウェイとアン・ホイが好き。配信期限ぎりぎりで急いで見たので、ゆっくり映画館で見返したい。映像も衣装も美術も素晴らしく、淡々と物語は進むが見飽きない。

日本の戦争加害を殊更には描かない。でも忘れてはならないと思う。戦争がなければ、もっと穏やかに書く生活を送れていただろうか。
ちあき

ちあきの感想・評価

3.0
よーわからんかったけど全部みた。
面白いとか面白くないとかじゃないけどとりあえずスコアつけた。今後のために
ちょいちょい入るカメラ目線の説明ありがたい

このレビューはネタバレを含みます

202106115
舞台美術、衣装など時代を映し出す映像がよかった✨
タンウェイの役作りも素晴らしい。

ただ、シャオホンに興味がないと退屈な印象は否めません💦
登場人物は魯迅ぐらいしか知りませんでした😅
nameof3

nameof3の感想・評価

3.3
Netflixで配信終了前に見れて良かった。(今のところ他で配信されていないっぽいし…)

タン・ウェイが段々本当にシャオ・ホンに見えてきて、演技凄いなと思った。
シャオ・ホンの文学の才能が今一つ見えて来なかったけど、どことなく、周囲の知人たちが遠慮/腫れ物の様に接しているから、人との付き合い方がスムーズに出来ない人だったのかな、とは思った。

街並みは1930年代には見えなかったけど(お洒落で綺麗だった)、洋服は素敵だった。
中国文学や歴史に詳しかったらもっと楽しめたと思う。
美子

美子の感想・評価

1.8
男に政治に時代に翻弄された女流作家の波乱の短い生涯の物語
ストーリーは理解できました
でも 私のような歴史等に疎い者には難しかった☺️
3時間弱の長尺もしんどかったです
ゆき

ゆきの感想・評価

3.7
都是自由的

あるがまま、成すがまま生きようとした女性の人生を見た。
生を全うしてから多くの人が存在を認めるという不遇と美しいだけでは成り立たない人生の不条理さが詰まってた。
戦争と時代の変化と言う歴史に埋もれた女流作家。
恋に落ちるにも素直で、記憶を紡ぐ才能と文才があったことが救い。
多くの人が彼女に魅了され、彼女を魅了していく。周りから語られるスタイルの展開が印象的。
タン・ウェイ目的で見始めたけど、ホアン・シュアンがいいとこどりしててあっぱれだった。
今度は中国語字幕で見ながら時間の揺らぎを味わいたい。

×××
暴力的な父に反発したシャオ・ホンは恋を経験し、やがて文才を認められるようになる。作家シャオ・ジュンと惹かれ合うも、日中戦争の戦火は二人を引き離し不遇にも最期のときは迫っていた。
ま

まの感想・評価

3.8
31歳で亡くなった女流作家シャオ・ホンの生涯をタン・ウェイ主演で映画化した伝記ドラマ。3時間と長尺だけど、映像や衣装、音楽等が美しくて観ていて飽きなかった。作家としての成功の過程というよりも、一人の女性の波乱万丈な人生といった感じで、さすがアンホイ監督作品、面白かった!シャオ・ホンを取り巻く登場人物たちがその時々の状況や心境をカメラに向かって語りかけてくる演出がユニークで楽しい!あの魯迅との交流の様子も興味深く描かれていた。
中国語の勉強のために鑑賞。

萧红さんの人生と日本に攻められる中国の切迫感がひしひしと重なり合う映画だった。
萧军といた時が苦労もありながら幸せな時間だったのだろう。
登場人物が街中でいきなり語り出す描写が面白く、テンポ良く映画が進む。
3時間ほどの長い映画だが見る価値がある。
Moeko

Moekoの感想・評価

3.6
伝記映画は見られるのに、彼女の著作は一冊も日本語で読めないとは。もどかしい。
知人らがシャオ・フォンを回顧する作りが面白い。普通のシーンかと思えば、急にカメラ目線で語り出したりする。
>|