ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の作品情報・感想・評価・動画配信

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生2018年製作の映画)

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

上映日:2018年11月23日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に投稿された感想・評価

映画館でも見ました。前回の反省を活かしてIMAXにしました。(前回は4DXで少し酔った)

前回よりもハリーポッターに繋がりそうな話があり、主要キャラクターのバックボーンや内側にグッッッと近づいていくようなストーリー
だからか、少しダークな場面が多々ある。
2022-130

前作より魔法動物の登場数や占める割合はかなり少なくなってるけど、その分ニュートと周りの人物の事がどんどん明らかになって、ハリポタシリーズにも通ずる人達も沢山出てくるので退屈しない
ファンタビの世界観だけでも充分面白いけど、登場人物やちょっとしたシーンにも前作以上にハリポタシリーズとの繋がりを強く感じて凄く面白い
最後の最後にあんな事知ったら、次回作早く観たくなる
毛糸毛

毛糸毛の感想・評価

5.0
なんか常にかわいそうなあの男の子
(名前が、、、笑
1の時に黒いのになっちゃっ男の子
すごくかっこいい
hayato

hayatoの感想・評価

3.8
【闇の最強の魔法使い現る。その名はグリンデンバルト。】

○我が名はグリンデンバルト。
●マグル、ノーマグ達を根絶やしにする。
◇その為に協力しようじゃないか。
◆さあ、宴の始まりだ。

★名台詞
グリンデルバルド『We are not here to hurt you. We only want to help you.』
(我々は君を傷つけるためにここにいるんではない。君を助けたいだけだ)

クイニーに対する誘惑。

ニュート『I’ve chosen my side.』
(僕は味方につくんだ!)

ニュートの意志の強さを感じた。

ダンブルドア『I admire you more, perhaps, than any other man.』
(僕は君のことを認めてるよ。他の誰よりもね。)

ダンブルドアからの厚き信頼。

グリンデルバルド『Join Me, Or Die』
(私につくか、死ぬかだ。)

デッドオアアライブ!

《ストーリー》◎
《演技》△
《音楽》〇
《展開》×
《笑い》〇
《感動》〇
《泣》△
《ハラハラ度》〇

★感想
ファンタビ第2作目!

この物語は闇の要素が多い事もあって、どうにもウキウキした気持ちでは観れなかった。

ただ、前作から引き続き可愛い魔法生物達も多く登場して楽しめる作品になっている。

だけども、どうにもジョニーデップの演技がここでは好きになれなかった。
なんというか存在感というかグリンデンバルトのキャラクターの雰囲気が悪役のボスながら滑稽に映ってしまってジョニーデップが合わなかったのかもしれない。

それでも初登場のニュートの兄やらダンブルドア先生(若い!)も登場。色んな人間関係も見えてきて物語がどんな形で進行していくのかが面白かった。

魔法を使って壊れた街を直したり、フランスの街で魔法の戦いを繰り広げる光景がとても迫力があった!!

エディは前作は頼りなさもあったが、立ち向かおうとする勇気と優しさを感じた。

さて、次作はグリンデルバルドがマッツ・ミケルセンになるからとっても楽しみ!!
Moooo

Mooooの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ハリーポッターシリーズは全作映画館で観たのに、ファンタスティックビーストはこの回を映画館で見なかったのを後悔した。
やっぱり世界観が作り込まれていて綺麗だった。パリの魔法世界美しすぎるし、ワクワクする。
ダンブルドアはハリーポッターシリーズからずっとだけど、何考えているかわかんなくて難しい。次の作でやっとそれがわかりそうで嬉しい。グリンデルバルドとの関係が、物凄く濃厚そうで楽しみ。J Kローリング、濃厚な愛描くのが上手すぎる。重たいブロマンスを楽しみにしてる。
リタとニュートの関係が心に刺さりすぎてしんどかった。リタのアイラブユーのシーンも撮り方が上手すぎる。
クイニーの結末も悲しすぎて、ハッピーエンドを望んでる。
あとナギニが可愛くて、未来を知ってるが故に悲しくなってしまった。
みずほ

みずほの感想・評価

4.0
金曜ロードショーを録画して鑑賞。

これも公開直後くらいに観たことあったけど、記憶が薄れてたので再鑑賞。

Newtの好きな人への「好き」の表現の仕方が独特で、Newtらしくて、それを彼女も受け入れてるのがめちゃ素敵。

NewtがTheseusに化けるシーン、化けてるって分かってるのにどっちがどっち?って混乱した。あと本棚の動き方とか、ハリポタに共通する魔法世界の日常風景感がわくわくする。

Nagini綺麗やなー。
Grindelwaldの中の人が変わったのはあまり気にならなかった。
おかぴ

おかぴの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

二回目見てやっと理解した!

ニュートカッコいい。
残念なイケメン感はあるけど
生き物好きな人に悪い人おらん。

ダンブルドア、イケメンすぎ。
Ly

Lyの感想・評価

3.8
グリンデルバルトとダンブルドアが格好よかった!ストーリーは追いつけないところもあったけど、ネツトで答え合わせしてやっぱり面白い作品だと確信。続編を今すぐ見たい!と思って今日中に映画館いく。笑

このレビューはネタバレを含みます

面白い!ニュートのキャラが最高すぎる。
すごいユニークな捜査方法だったり、動物を使った闘い方が見ててすごいウキウキする。
ハリポタとは違って大人達のすごいダークな世界観があって、その中でもニュートはすごい純粋な子供みたいなキャラを貫いててより魅力的に感じる。
あとシンプルに動物を愛し、好かれるキャラはすごい魅力的。これからも活躍に期待。
ダンブルドアとグリンデルバルドの関係性、ハリポタへの繋がりはどうなっていくのか。
こは

こはの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

大オチはおもろいけど、そこまでの過程がかなりご都合展開で納得感は薄い。

登場人物は多いのに心情の深掘りが少ないから何でその人そう動くの?てなって感情移入しづらい。
クイニー敵側にコロッと行きすぎだし、ジェイコブもっと必死になって止めないの?て思うし、ティナも妹気にかけてないし、魔法省はグリンデルバルドの所いくにしては人員も作戦もガバガバだし、お兄さんは婚約者が死んでもいうほど取り乱さないし、グリンデルバルドほどの人が胸ポケのあんな大事なものスられるかな?とか、全部最後のオチありきの脚本に思えてしまった。

まあ細かいこと考えず楽しめばいんだけど!
2作目なのでニュートのキャラは馴染んでジェイコブとの関係性や小ボケはよかったし、ジョニーデップは流石。
マッツミケルセンみるために3観に行くか迷う。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品