ハリー・ポッターと炎のゴブレットの作品情報・感想・評価

ハリー・ポッターと炎のゴブレット2005年製作の映画)

HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE

製作国:

上映時間:157分

3.8

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に投稿された感想・評価

hitomi

hitomiの感想・評価

3.0
観ていなかったシリーズ物を克服しよう第1弾 4作目。

やっと学園モノっぽくなってきて色々な要素が入ってきて楽しかった!

もうほんと登場人物多くて細かくは理解できてないけどそれはそれでいいです。おいとく。笑


面白かったけどやっぱりツッコミどころはいくつか…笑

闇の魔術に対する防御術の先生みんなやばいな。ちゃんと経歴調べてよ…ガバガバなのかな????ってなる笑笑

登場人物たちの心理描写もちゃんとあって見応えありました。続きもまた観よう〜
sabo

saboの感想・評価

3.8
観賞日2019/01/14

ー不吉な夢ー
ヴォルデモートとワームテール(ピーター・ペティグリュー)と見知らぬ男がハリーを殺すと密談をしていた。

三学年を終え夏期休暇をウィズリー一家と過ごしているハリー。
この日はウィズリー一家とハーマイオニーと共にクィディッチの国際試合の観戦にでかけたが、会場を突如ヴォルデモートの手下『デスイーター』が襲う。
残念な休暇になったが、ホグワーツへ向かう列車の中でハーマイオニーに『今回の事件と夢のことをシリウス・ブラックに伝えておいた方が良い』と助言される。
新学期を迎え四年生になったハリーたち。
その年は三大魔法学校が集まり、その力を競い合う大イベントが行われるのでした。
ボーバトン校という女子校と体育会系のダームストラング校、そしてホグワーツの三校から選抜メンバーが選ばれ、その魔法力を競い合うのです。
ただし規定で17歳未満の生徒は参加資格がないのです。
ところがメンバー発表の際、何故かハリーが選抜メンバーに選ばれたのでした。
ロンはハリーが不正をして立候補したと疑い、疑われたハリーは心傷付きお互い絶交状態になります。
危険極まりない三つの試練をクリアしなければならなくなったハリーに、再びヴォルデモートの陰謀の影が忍び寄っていた…

**感想(ネタバレ含む)**
今学期はいつもと違うホグワーツでの一年間。クリスマスの舞踏会なんかも執り行われハーマイオニーとロンの恋の行方や、ハリーとロンの友情の話なんかが、いつもと違う感じで面白かったです♪
男の子も女の子も段々気難しいお年頃になってきました(^-^;
今作の超超異端児マッドアイ・ムーディーに、ハグリットの秘密の恋のお話まで?!
そしてヴォルデモートの悪事もいよいよ本格化してきて、今後の展開に目が離せないのです。

ストーリー:3.8
ビジュアル:3.8
音 楽:3.5
キ ャ ス ト :4.0
飴

飴の感想・評価

3.7
やっとヴォルテモート復活で話が大きく動き出して面白くなってきた。
うな

うなの感想・評価

5.0
面白い。
トーナメントでのドキドキ感がかなり良かった。
みんな思春期真っ只中という感じなのも物語の浮き沈みをつけていて、学園物っぽさ、若さが増し増しなのも良い。

みんなの恋模様も含めて、ここからまたどう展開していくのか楽しみ。
たいし

たいしの感想・評価

3.6
ここらへんから悲しい方向に物語が進んでいく。
幸せで終わりたいならアズカバンまででやめておくのもありだと思う。
ちの

ちのの感想・評価

3.5
ハリー・ポッターの4年目の世界を描く。作品としてはトライ・ウィザード・トーナメントを表向きのストーリーとして描きつつ、裏ではたらく闇の魔法使い達によるヴォルデモート卿復活にむけた策略が繰り広げられる。
原作も上下巻に別れ始めた作品であり、映画の尺に対して情報量が多い(カットされている)感は否めない。それでも作品の描く世界観や緊迫感は凄まじく、ヴォルデモート復活に向けたピーターの容赦なさなどもその一因となっている。
本作から色恋話も一定度合い含まれており、そういった意味でも作品の傾向は変わってきている。
umi

umiの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ハリーが目の前で死と直面する、重めの展開のシリーズ第4作。
セドリックがかっこよすぎて、死んでしまうのを観るたび悲しくなってしまう
ちょこ

ちょこの感想・評価

3.5
こんな話だったのか…と思いながらの何回目かの鑑賞。今までのファンタジーとは違ってピリピリした空気がずっと流れている。
「ハリーポッター」シリーズ4作目。以前に観ていたが、ストーリーはほぼ失念。今回、改めて観ましたが、クィディッチの三大魔法学校対抗試合が相当盛り上がり、シリーズ中屈指の娯楽作に仕上がっています。しかし、物語のラストでは悲劇も。シリーズの中でも結構好きなエピソードですね。
em

emの感想・評価

5.0
お辞儀さんついに復活!なんかこの作品からみんなが一気に大人になる気がする。
>|