ハリー・ポッターと謎のプリンスの作品情報・感想・評価・動画配信

ハリー・ポッターと謎のプリンス2008年製作の映画)

Harry Potter and the Half-Blood Prince

上映日:2009年07月15日

製作国:

上映時間:154分

3.8

あらすじ

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に投稿された感想・評価

Zy4ger

Zy4gerの感想・評価

3.7
結構異色ですよねシリーズの中でも1番ってくらいダークでシリアスになり、話に深みも出てきます。少し気になるのが急に付与されたキャラクターへのストーリー。不死鳥の騎士団~謎のプリンスの間に何があったんやってくらい、マルフォイ等に新たなストーリーなどが加わります。
どんどん主要人物が死んでいき、わかりやすくダークファンタジーになっていきます。
個人的には全然好きな作品ですが、嫌いな人もいそうだなと感じます。
まぁでもこれがないと死の秘宝へは繋がらないということで、最終章楽しみたいと思います。
Yu

Yuの感想・評価

3.5
ヴォルデモートは復活して以降、勢いをましていきますが、ホグワーツは皆が恋をするようなロマンスに溢れていました
ハリーも、ロンも…

面白いですが、話が複雑なので続けて観るか、一旦前作等のおさらいをしてから観るのが良いと思います
マルフォイ!!!!マルフォイくんは本当は優しいんだよぉぉぉ!!!!
【過去鑑賞 記録】
改めて調べて気づいたんだけど、撮影監督が前作はスワヴォミール・イジャック、今作はブリュノ・デルボネルと、結構巨匠を起用してたんだなぁという驚き。当然リアルタイムで観てた時は知りようもなかったところだけど、そういうところを知って観るとまた違った印象あるかも。
白

白の感想・評価

3.3
6作目。これは作品の名前自体が伏線となっている回。前半は、久しぶりに楽しげなホグワーツが観れて良い。あと、炎のゴブレットあたりから恋愛っぽい要素入ってきたけれど、この回から恋愛要素が目立つ。可愛い。後半にかけてやっぱりどんどんシリアスになる。画面暗くてよく見えないくらいダークな世界観。そして、最後は前作と同じく全然スカッとせず終わる。しかも、この後の回を観ないと、何故ラストにそうなったかもよく理解できないと思う。
Mycroft

Mycroftの感想・評価

4.1
色調を抑えた映像、ホグワーツの汽車や城や湖を捉えたショットが美しい。

派手なイベントやケレン味のある仕掛けは鳴りを潜めて、闇の帝王との対決に向け、静かな緊張感が漂う展開。
⚫︎物語⚫︎
恋愛で花盛りなホグワーツ魔法魔術学校

⚫︎関心⚫︎
今作の見所はイチャイチャロンと嫉妬ハーマイオニーです。
個人的に好きなシーンは
・ハーマイオニーが嫉妬するシーン
・みんなで杖を空に向けるシーン
です。

⚫︎映像⚫︎
前作に比べバトルシーンが少なくて残念でした。
hamako

hamakoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ダンブルドアがいたら、どこかで大丈夫だと安心できたのに…辛すぎる。
スネイプは敵なの?味方なの?
ダンブルドアが信じる人を間違えるとはどうも思えないんだよな…

このレビューはネタバレを含みます

いよいよ終わりにむかっておる、、!
ここからはまじで1回もみたことない3作だから
本当にドキドキワクワクが止まらない!
最終章前座!って感じだけど、面白さは健在
ただ、、
ハリー好きな人変わりすぎ!!!
発情期なのかな!?笑笑
てかチョウはどこいったの?笑
まぁそれは置いといて、、
ダンブルドアの死やら謎のプリンスの正体がスネイプやらもう激アツすぎて続きが気になって仕方ない!!!!
アベンジャーズ シリーズみたからか8作って意外とあっという間だったなぁ。もう終わりかって思うと少し寂しい。
相変わらず凄まじい伏線回収。
今回秘密の部屋ネタがかなり大事だった気がする
バタービールってここで出てくるんだね
うまそう。。
クィディッチも相変わらずの迫力。
クィディッチだけで映画一本みれるわ
セクタムセンプラ!!
呪文使いたくなるわ
話がまたしても進んできた。

今回は仲間たちというよりもダンブルドアが活躍。分霊箱のために黒い水を飲ませてるシーンはハリーが年寄りをいじめてるみたいでなんかこたえた。
しかも、まさか校長があんなことになるなんて……………。ちょっと泣きそうになった。
とりあえず、分霊箱を見つけなきゃ。
ついに物語が佳境に入ってきた。
>|

似ている作品