ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の作品情報・感想・評価

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅2016年製作の映画)

Fantastic Beasts and Where to Find Them

上映日:2016年11月23日

製作国:

上映時間:133分

3.8

あらすじ

本作は、ハリー・ポッターと同じあの魔法世界の新しい物語を綴る。今度の主人公は、彼らが通っていたホグワーツ魔法魔術学校で学んだ魔法使いニュート・スキャマンダー。誰よりも優秀だが、おっちょこちょいな魔法動物をこよなく愛する変わり者で、世界中の魔法動物を収集するために、どんなものでも入ってしまうという不思議な魔法のトランクを肌身離さず持っている。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込…

本作は、ハリー・ポッターと同じあの魔法世界の新しい物語を綴る。今度の主人公は、彼らが通っていたホグワーツ魔法魔術学校で学んだ魔法使いニュート・スキャマンダー。誰よりも優秀だが、おっちょこちょいな魔法動物をこよなく愛する変わり者で、世界中の魔法動物を収集するために、どんなものでも入ってしまうという不思議な魔法のトランクを肌身離さず持っている。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう!トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動に!そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に投稿された感想・評価

ハリーポッターシリーズは元から好きでやっと見れた作品です。前シリーズに負けず新しいストーリーとして生まれて見ていて飽きない作品でした。
しな

しなの感想・評価

3.4
レミゼで気になってたエディを観に、
映画館まで行った作品。

大人の魔法のお話って感じ。

ハリポタを一つも見てないけど
普通に大体楽しめながら観れました。

出てくる動物達がかわいい。
エディもかわいい。
かわいいが溢れてる。
すごい。

ただ、なんか、どんな話だった?って
一年経ってから言われると
上記の感想しか言えないくらいの印象。

もう一度見たらまた変わるかな。

ラストの突然の登場人物に
思わず『ヒエッ』て映画館で言ってしまった。
続編出たら観ます。
映画館でかはわからないけれど。
YUKARI

YUKARIの感想・評価

4.3
すごく面白かったです。エディ・レッドメインが好きなので、より面白かったのかも。
ハリポタファンのための作品。本を読まないとそんなに面白くないかも。私はグリンデルワルドが出てきてウハウハでした。早く自作が見たい
ハリポタを期待してしまったので違った。
続編を観たら印象変わるかも。
これだけでは納得いかない感。
Massu

Massuの感想・評価

4.2
魔法生物のデザインが良い。
個人的にはピケットが一番好きでした!

エディ・レッドメインの演技も良かった。
KING

KINGの感想・評価

3.8
ハリーポッターとはまた違う世界!
面白い!
スキャマンダーさんは個人的に好きだったので次回も出て欲しい!
ないとは思うけど…
tottsun

tottsunの感想・評価

5.0
私が最近見た映画147
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
昨年公開されてから約一年が経とうとしてます。
続編が早く見たくてワクワクしてますが、久しぶりに見てみました。
前回はテンション上がりすぎて説明を端折ったので今回は書いてみます。
イギリスの魔法動物学者ニュート・スキャマンダーは、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間(ノーマジ)のジェイコブのものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはアメリカ人の魔法使いで元闇払いのティナらと共に追跡を開始するが…
個人的にはハリーポッター1作目のようなワクワクドキドキ感があって好きな作品です。
魔法生物ももちろんですが、彼の持つトランクもとてもユニークで面白いです。そのワクワクするシーンに対してダークな怪しいシーンも用意されているのでそのバランスが良いかな。
大好きな俳優である、エディレッドメインがニュートを演じているだけでただただ嬉しい私ですが、ちゃんとストーリーも作られていて残りの展開が気になるのがこの作品の良いとこかな。
映像特典を見るだけでも、ありとあらゆる技術、時間、お金、人員がかけられて作られた作品なんだなと思います。
私的には☆☆☆☆☆かな。
やっぱりJKローリングの世界は夢を見させてくれるよね。
魔法生物が可愛いのがfavorite◎
KH

KHの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

動物好きに悪い奴はいない(俺の持論)

大分有名作品なので特にあらすじなどは記載しませんが、一応ハリーポッターの世界とつながっているけど見ていなくても別に楽しめる作品だと思った。かく言う自分もハリーポッターシリーズは賢者の石しか見ていないハリーポッター素人童貞なのですがそれでも十分楽しめました。

最初はレッドメインのおどおどした態度がなんか気にくわなかったけど、のちにわかる動物を愛する漢と知ってからは自分の心はもう「エディ、いい漢やないかい」と心から応援していました。
人との関係はうまくいかなく冷たくあしらっているように見える、でも実はうまくやりたい、つながりたいという思いを心に秘め動物とかに話しかけちゃう系の優しい人間なんやなって。
後は、一人ひとりちゃんとキャラが立っていることがいい点だったかと、特にノーマジの太っちょおじさんがいいスパイスになっていて2時間飽きない。
この2時間という限られた時間の中にいろんな要素が含まれているがどれも投げたりせずちゃんと回収しているところが名作の名作たる所以なんですね。オチもハッピーエンドっぽくてよかったけど、個人的にノーマジのおじさんが好きだったから続編に出ないのかと思うと複雑な気持ちですな。
>|