ネオン・デーモンの作品情報・感想・評価

ネオン・デーモン2016年製作の映画)

The Neon Demon

上映日:2017年01月13日

製作国:

上映時間:118分

3.3

あらすじ

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく―。

「ネオン・デーモン」に投稿された感想・評価

LAGUNA

LAGUNAの感想・評価

2.9
スタイリッシュだけど、無駄に長いような気がした…(^-^; 
エルファニングは無機質な感じがよかった。
で、なんだかよくわからずに終わってしまった💦💦

キアヌの無駄づかい(笑)
SHO

SHOの感想・評価

3.3
皆の目付きと色彩がいい でもグロい あのマークはなんだろう?
Komi

Komiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ああ、ドライブとオンリーゴッドの監督作品ですか。独特の映像美に納得です。

しかし。話は。

オンリーゴッドを観た時にも若干時間の無駄さを感じた…いやムニャムニャ。

なんか主人公は実はエルじゃなかったっぽいラストがなんとも。
16才であんな言葉を吐く少女って、どんな風に育ってきたんだろう。
さじ

さじの感想・評価

3.5
ポスターとオープニングでがっちり心を掴まれた。

上京してモデル街道を突っ走るジェシー(エルファニング)の表情と態度が変化していくのが面白い。面接であんなに繊細な顔をしていた少女が、評価を受けて自意識が強くなるにつれて鋭い表情になる。

トリを務めるショーの袖でのジェシーの変化が、監督らしく色彩と音楽で効果的に表現されていた。
その点は同じレフン作品の『オンリーゴッド』よりやや観客に寄り添った印象。でもそんなグロになるとは思わなんだ、一人で観て良かった。
意味がよく分からない。この監督の「ドライヴ」以降の作品は理解不能です。モデル業界は海千山千の化け物揃いって事かな?色彩と音楽にかなり拘りを持っているのが犇犇と伝わって来ます。しかしエルちゃん、美人さんだね。
gon

gonの感想・評価

3.6
色感覚がおもしろい!魅力的な演出。狂気的な美しさ重視してる感じでストーリー性を気にしたらダメな気がした。血がいっぱい出てくる作品。
しょこ

しょこの感想・評価

3.7
OPからEDまで色彩の使い方が凄まじい。
個人的にはジェシーがもっと成り上がっていく様を見てみたかったなあ、というのと、取り巻く女達の突然の裏切りに呆然。あっという間にエンディングで、長さを感じることなく見終えてしまったのが自分でも驚き。
所々で使われるシンセサイザーの音楽とネオンの造形が一種のSF映画かと錯覚してしまうほど不思議で謎めいた世界観。

女の美しさは一瞬で儚く、危うさを持っている。エルファニング演じるジェシーがまさにそれ。皆が認める、憧れの的。
仕事もトントン拍子に決まっていくし、既存のモデル達の面白くなさと言ったら。
作中の会話で繰り広げられる、作り込まれた偽物の美ではなく、自然の生まれながらの美が最も美しいという議題。一般人の私からしてみたら理解不能な会話。
作り込まれた偽物の美だとしても、美しいには変わりないし努力の結晶なのだから、あまり変わりのないように思えた。

一見華やかに見えるモデル業。だが、月面と一緒で表面では綺麗で美しく見えても裏ではボコボコの穴だらけ。裏切りや妬み嫉み、足の引っ張り合い。今作では顕著すぎたが、女の内面の恐ろしさを改めて痛感。

本当の美とは、と俯瞰的にさせられる。そして、煌びやかな世界を目一杯楽しませてくれる映画だった。
hitomi

hitomiの感想・評価

3.5
BGMと映像が美し過ぎる。
エルファニングが危険な美しさ放ってた。
全て狂ってる、まともじゃないと分かってるけど魅入ってしまった。
かなり抽象的やけど逆にそれでよかった。
深く考えずにさらっと観るべき、じゃないとしんどくなる。
なつみ

なつみの感想・評価

3.4
美しく狂ってる世界観。女の嫉妬とか美への執着がテーマの作品はたくさんあるけど、レフンの手にかかるとこんなにもスタイリッシュでグロくて強烈な映画になるのか。まずは脳が覚醒するくらいスタイリッシュな色使いとか映像が新鮮だった。磨き抜かれたモデルや人工的な色彩や映像の中でエルファニングの天使のようなあどけなさや透明感が際立ってて、完璧なキャスティングだと思う。玄人向け映画で、度々出てくる三角とかメタファーを理解しきれなかったから何回か見てみたい。
teddy

teddyの感想・評価

-
美しさに圧倒されました
ただ…だんだん世界観がグロくなってくのでちょっと苦手でした
>|