ネオン・デーモンの作品情報・感想・評価

ネオン・デーモン2016年製作の映画)

The Neon Demon

上映日:2017年01月13日

製作国:

上映時間:118分

3.4

あらすじ

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく―。

「ネオン・デーモン」に投稿された感想・評価

み

みの感想・評価

2.5
綺麗なジャケットとあらすじに惹かれて借りたけど…うーん。
ヘルタースケルターやブラック・スワンのノリで観たけど、難解すぎそしてグロすぎ。気持ち悪かった。最後全く理解出来なかった。
ただ、やっぱり女の戦いだったり、きらびやかな舞台の裏のそういう生々しい世界は無関係だからこそ惹かれる。
それにしてもこういうテーマの映画は大体女性同士の濡れ場があるなぁ
mayu

mayuの感想・評価

4.0
たくさんのサイコ要素があって、個人的に好きだった。
『アンダルシアの犬』に似たような雰囲気があって、終始息を飲んだ。
みんな美しい、美しい世界。「でも私は可愛い」に感服した。エル・ファニングのヌードが見たかった。
はる

はるの感想・評価

-
最後の描写にダリの要素というか、シュールな部分があった
D

Dの感想・評価

3.3
映像とか音楽は芸術的センスの塊なんだろうなーって思ったけど、その辺りのセンスがない自分にはあまりハマらず…。
セリフも少なく、、、

女の子も綺麗というより可愛い系。
HiNAKO

HiNAKOの感想・評価

3.3
エルファニングの
圧倒的美しさと映像美

リアリティは時に画面の邪魔をする
こんなシンプルな映画も
ありじゃないかと思ったけれど。

世界観が徹底されていたので
見ていて気持ちが良かったし
取り憑かれた
e

eの感想・評価

3.3
エル・ファニングのパッケージが美しすぎて
誰にも負けない誰も勝てない魅力を持ったJesse
モデルの争いってこんな感じなのかなってゾッとした と思ったらはるかに予想を上回るゾッとさが果てしない

1番悲しかったのはあんなに善い人だったDeanを簡単に切ってしまったJesseです職業よりも愛情でしょーー

流石に 👁 は怖いからやめてくれ

エルファニングもどこかこの主人公に似てるとこ持ってると思う
櫻

櫻の感想・評価

-
死 と 美しさ。
美しくなるために 美しい肉体を 血を 貪るサイコホラー。
ねこ太

ねこ太の感想・評価

3.0
モデルになる夢を抱き田舎から出てきた16歳の少女ジェシー。整った顔立ち透き通った白い肌美しく輝く金髪、誰もが彼女に魅了され誰もが羨み嫉妬する。そんな主人公を演じたエル・ファニング美し過ぎる。幼さやあどけなさの残る純粋な少女の姿を見せたかと思いきや強気で自信に満ち溢れたモデルの顔も見せる。どちらも見惚れてしまう美しさ。他のモデルも出ている(ライバルとして)けど比べるとやはりジェシーの方が魅力的って思っちゃう。途中までは現実か空想か分からない映像のオンパレードで少し退屈だったけど後半にかけて怒涛の展開。それぞれの闇をさらけ出していて少し残る謎もまた魅力的。
ただ個人的にはあまりハマれず抽象的すぎた印象。
Pearl

Pearlの感想・評価

3.5
怖い。。怖かった。。😭

エル・ファニングの美しさを堪能しようと気軽に見たら、終始ぼやっと暗いし音楽がおどろおどろしくてずっとハラハラさせられた💦

私にはもうホラーのジャンルですよ。。
夜に見るのはオススメ出来ません🌙
>|