劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flowerの作品情報・感想・評価

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower2017年製作の映画)

上映日:2017年10月14日

製作国:

4.0

あらすじ

少年は少女を守りたい。そう、思った。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。 士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と…

少年は少女を守りたい。そう、思った。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。 士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。 士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」に投稿された感想・評価

大地

大地の感想・評価

4.0
ようやく見に行けた

原作はやっているのでどうなるか先が分かっているが
やはり作画のクオリティや梶浦さんの曲はやはり素晴らしかった!
アニメで見れるのはとても素晴らしい事です!

気持ちストーリーは走ってる感じがしたが、そこまでではなかったので所用範囲な感じ、ただ言峰の麻婆をシーンはシローの内の声があった方が笑えたはず 笑
まぁギャグは今回おまけ程度なので仕方ない

今後の展開は熱い展開なので早く次が楽しみだ!( ऀ ˡ̼̮ ऀ )
かつふ

かつふの感想・評価

3.5
アクションちょーかっけー。

さくらちゃんfateのNO.1ヒロインだと思いましたわ。
まろ

まろの感想・評価

3.5
これはいい中2(笑)
原作知らないから、話はよくわからないけれど、とにかくバトルがかっこよすぎた!
スピード感と重厚感があって!!
そして、よくわからないにも関わらず、なんかこの世界観、引き込まれる。ずっと見入ってしまった。

このレビューはネタバレを含みます

人気のFateシリーズ。
名前は昔から知っていましたが、今回の映画のCMを見たときは「絵が綺麗だなぁ…これって今人気のアプリの原作?なんだっけ…」とぼんやり眺めていた程度の知識でした。
そんな時、アマゾンプライムのラインナップにstay nightが入っていたのをきっかけに何となく視聴。そのままzeroも視聴。
気付けばアニメを何となく見始めてから10日後、映画館のチケットを購入していました。
終了直前のギリギリ鑑賞です。間に合って良かった。


そんな原作未プレイな素人状態で参戦しましたが、
結果…とても楽しめました!!

長編の桜ルートを三部作の映画に、ということで
共通ルートと思わしき部分は大胆カットしておりましたが、
セイバールートを見ていれば充分理解できる内容です。
過去の聖杯戦争の話も多いのでzeroも視聴しておくのが吉。

そしてさすがのufoさん、作画が最高でした。
戦闘シーンは勿論ですが(ランサーVS真アサシンの作画は凄まじい…)、
桜と士郎が歩いている日常の一コマ、食事のシーン(麻婆豆腐のリアルさ!)、
ひとつひとつが本当に美しい。惚れ惚れします。

複数パターンがある蟲の音はかなりリアル。
ポップコーンを食べる手が止まるので買う人はご注意をw


また、stay nightでは分からなかった士郎と慎二の関係性も良い。
最初は「また慎二が絡んでるなぁ」と見ていたのですが、
しっかりと描写された中で二人の会話を聞いていると
また違った感想を抱きますね。

とにかく凛ルートも気になってきてしまったので早くアニメ見て原作やります。
桜が可愛いので二部作も楽しみ!
Fate/Zero、Fate/stay night(セイバールート)だけ鑑賞済。
とりあえず、製作スタッフがとても気合いを入れてこの作品を作っているということは伝わってきた。つまり作画がとても綺麗ということです。特に戦闘シーンはめちゃくちゃかっこいい。
次も頑張って作って貰いたい。

ストーリーに関しては、3部作の1作目ということもありひたすらに謎を散りばめているという印象。あと話が中々進まない割に序盤のセイバーと出会うとことかダイジェストですっ飛ばしてるしよく分からん。新規向けではないということか。

9週目の特典がとても良かった笑
次も絶対観に行きます!
原作ゲームのプレイが途中なので「たぶん原作を知らないとあまり意味は分からないと思うよ」とファンにアドバイスされ、盛大なオープニング映像!という心構えで見たところ、映像も音楽もすごく綺麗で良かった〜。慎二くんはもっと活躍してほしい。彼が主人公のスピンオフ映画がみたい。
なんだかとてつもなく長いダイジェストを見ている気分だった…。
抹茶

抹茶の感想・評価

4.0
原作で最もエログロなルートだけあって、映像化するの大丈夫か?って思ってたけど、普通に面白かった。相変わらずのクオリティですねufotable。
個人的に推したい見どころは、スーパーハサン先生の戦闘シーン(いつからアサシンが弱いと錯覚していた?)と、やたら美しいフォームで走るスプリンターランサーw
てるる

てるるの感想・評価

4.0
Fateはセイバールートのstay nightが微妙で、zeroが好き。
特にzeroのライダーであるイスカンダルとウェイバーのコンビが好きで、彼らの結末は涙無しには観られない。

それで今回の「Heaven's feel」はstay nightのさくらルートということで観に行くか迷ったけど、ちょっと前に一挙放送されてた凛ルートの「Unlimited Blade Works」が予想以上に面白くて(アーチャーの正体に衝撃を受け、ランサーに惚れる)、観に行こうと決意。

結果として、映画館で観ておいて良かったなと!

ufotableの作画は最高にぬるぬる動き、戦闘シーンはド迫力!
ランサーの直立不動や全速力に笑い、ゲイボルグに痺れる!

セイバールートや凛ルートでは後半空気だった間恫さくら。
主人公の士郎が彼女を選んだ場合のシナリオ。
予想以上に重くて不気味。

元々stay nightの間恫家の秘密は胸糞悪かったけど、今回は更にアサシンや正体不明の虚数空間キャラがヤバい。

コイツらが今後どういうふうに絡んで、どうやって倒すのかが気になる!
ネタバレ読みたくて仕方ないけど来年公開の第2部、第3部まで刮目して待つ!

ただ、シリーズを観たことが無い人には序盤がはしょられてるのでキツイかも。
学校でのランサーとの遭遇から凛に助けられ、セイバーを召還が丸ごと抜けてる。
なので最低でもstay nightかUBWを観てから観賞することをオススメします!
じゃこ

じゃこの感想・評価

4.0
映画館で観ました。公開日ずっと待っていたのですぐに観に行きましたが今更記録。
ufoさんが作ってらっしゃるので文句なしの映像美です。UBWからますます進化してます。私はランサーのクー・フーリンが好きで、展開は知っていたので半ば諦めていたのですがまさに迫力のシーンでいい意味で裏切られました。ちょっと笑っちゃいましたけど。
桜ちゃんと士郎の話を丁寧に描写してて、ああ、ちゃんと桜のお話なんだなあってじーんとしちゃいました。次の公開も楽しみです。
>|