マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフンの作品情報・感想・評価・動画配信

「マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン」に投稿された感想・評価

オンリーゴッド僕的には断然あり派です。面白かった。ドライヴ、ネオンデーモンのほうが好きだけど。あの二つは彼の作品の中で同率1位です。
マチダ

マチダの感想・評価

4.0
『オンリーゴッド』発表あたりのレフン監督の悲喜こもごもとそれを映す奥さんのドキュメント。
ホドロフスキーと1/100ズゴック青(執筆用と思われる座卓にずっと箱が置いてある)が一つの映画の中に出てきただけで○。
ライアン・ゴズリングのハリウッドスターな大人感↗
Asa

Asaの感想・評価

3.0
監督の裏側を見られるの楽しいな。
撮ってるのが奥さんだからこそ撮れたシーンが多いはず。
ライアン・ゴズリング眼福
Yamachan

Yamachanの感想・評価

3.7
監督も普通の人間なんだなあ
初めの5分でオンリーゴットの意図が少しだけでも感じられるので見た方は是非
撮影のためにバンコクへプチ移住したレフンファミリーの記録。

奥さんがカメラ回して撮ってるからこその密着度合い。いきなりホドロフスキー監督が「映画監督/タロット占い師」として出てくるのは画が強くて笑ってしまう。

シナリオ上の出来事を並べたカードを壁一面に貼って、映画作りをチェスに見立てる件とか、シーツにくるまって弱音を吐く姿が印象的。

あと、住んでる高級マンションの部屋にガンプラが箱ごと置いてあって、本編には一切関係ないけど気になった。
レフン、ガンダム好きなんかな。

時々出てくるライアン・ゴズリングの優しい兄ちゃん感が良かったな。

オンリー・ゴッドは今度観る。
むらた

むらたの感想・評価

3.0
ニコラスウィンディングレフン監督の妻作ドキュメンタリー。ヒット作生み出した後のプレッシャーでなんかずっとしんどそうなおじさん。たまに険悪なムードになったり、これリアルな夫婦のプライベート映像じゃん…芸術家の妻って大変だね。
42階に住む、ゴズやホドロフスキーと知り合い、以外は普通の疲れたおじさんのホームビデオ。
“ドライヴ”がヒットした故の苦悩
2を期待されるけどイロを付けたくないし、イメージ脱却で“オンリー・ゴット”に挑んだ頃のホームビデオ?
奥さん病んでるけど大丈夫?
あか

あかの感想・評価

3.0
絶賛されたドライヴの後、
落ち着きのないレフン。
ドキュメンタリーとしては特段面白味はなかった。
DamKeeper

DamKeeperの感想・評価

3.0
意識して新しいモノを創るって難しいですよね。

『オンリーゴッド』ぶっ飛んでて好きなんだけど。
離れてようが近くにいようが夫婦の危機の数は変わらないのかも

この映画を観て、物づくりをしてる間の旦那さんには父親の顔をしなくてもいい様にしてあげたい、と思った

ライアン優しい、監督の息子裸率高すぎる
ホドロフスキーじーじにタロット占いして欲しい!!
>|