しんぼるの作品情報・感想・評価

しんぼる2009年製作の映画)

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

2.5

「しんぼる」に投稿された感想・評価

だいき

だいきの感想・評価

1.0
松本人志のクズ具合を知らない,幼い頃に見たわけだが,その頃も良さが全くわからなかった.もちろんクズさをわかった今,いいと思うはずがない.
こいつを天才だとか,好きだとか言ってるやつを私は遠慮なく軽蔑,嘲笑する.
笑いと嗤いの区別がつかず,いじられた方が美味しいとか,いじってもらえるだけ幸せとか抜かす輩は本当に笑いのセンスがない.いじめっ子になるためのセンスはありまくりだろうけどな.
松本人志はこのタイプのバカ芸人.視野が狭隘で自分の何気ない一言が誰をどこまで差別しているかがわからない知性のなさが哀れ.
brouillard

brouillardの感想・評価

2.5
しんぼるって、そーいうことねw

松本人志にしか作れない、ということなら、前作の方がそれだけど、松ちゃんなりに『映画』を撮ろうとしたんだなーというのが伝わってきた(実際どうだったかは知らんけど)。
天才の作品。ただ個人的には、さすがについていけませんでした。

あとどーでもいいけど、ガキの理不尽バトルが面白すぎるので、オススメです。
ザン

ザンの感想・評価

3.2
今年もこんなバカ作品をたくさん見よう誓いを立てる。ただ、ラスト麻原っぽい風貌になったのには引くね。
ぴピP

ぴピPの感想・評価

3.1
意味もわからない理屈もわからない謎の空間みたいな設定が黒板を引っ掻いた音のようなむず痒くて面白い設定でした。
訳もわからず必死に出ようとするも何回も失敗したりと見てて楽しかったですが見たのが昔で子供だったので少し理解しきれてないです。
機会があればまたみたいです。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.6
大日本から大世界へってコトでしょうか…スゴいレベルのしんぼるに達した松本人志に、最後はニヤリとはしましたが。

修行と実践の二つの話は見方を変えるとシュールで…パジャマ男は○様と捉えましたね。

あのキューブリック監督と比較されるのは覚悟の本作…知るか、ボケー(爆)
つよ

つよの感想・評価

3.0
松本人志監督2作目。

白い部屋でおかっぱ頭の松ちゃんが面白くて、同時にルチャの話もとか、シュール。

松ちゃんに笑っただけで、映画としては解らない。
みつき

みつきの感想・評価

3.2
まぁ、松ちゃんの作品の中ではマシな方だと思う。
暇つぶしに丁度いい感じ✨
てかマグロのお寿司めっちゃ不味そうやった(´・ч・`)🍣⤵︎

P.S. これからは雑なレビューが続くと思いますがお許し下され♡♡
鳥肉

鳥肉の感想・評価

1.0
私が中学生の頃この映画のCMがテレビでやっていて観てみたいなと思っていましたがそれから9年経った今ようやく鑑賞しました。

観終わって出た感想が「は?」でした。

松本人志は映画というものを理解していないように感じました。
奇抜なことをやろうとしすぎです。
1シーン1シーンがとにかくいちいち間が長くてテンポがとてつもなく悪い。
メキシコのレスラーの話なんて何をしたかったのかまったくもって意味不明。

松本人志のお笑いであろうシーンも喚いたり唸ったりするばかりで何が面白いのかまったく分かりませんでした。
指パッチンしながらの脳内説明はあまりのダサさとセンスの古さに寒気がしたし観ていて恥ずかしかった。

ガキの使いや水曜日のダウンタウンも毎週観ていますがこればかりは理解不能でした。
LuckGun

LuckGunの感想・評価

2.9
特別面白くないわけではないです、ただ全体を通してよくわからないのとラストの意味のわからなさが気になりました。
>|