みんな〜やってるか!の作品情報・感想・評価

みんな〜やってるか!1994年製作の映画)

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.0

出演者

「みんな〜やってるか!」に投稿された感想・評価

北野武映画祭第二幕

すごく、試されました、、
北野映画というより北野コント
ナンセンス?シュール?に耐性があったおかげか楽しく見れました
わたしたぶんずっとニヤニヤしててオチで吹き出して、それはもう端から見れば気持ち悪かったと思う
でも一番笑ったのはエンドロール入った瞬間
終わりかよ!って普通に声出した
これ劇場でかかってたとき客のリアクションめちゃ気になる

この撮影はめちゃくちゃ楽しそうだな
そして素材めちゃあって、編集大変だったろうな
久しぶりの監督のコントです。

何も考えずに楽しめました。

やっぱりSEXは男の原動力なんですね。
仁

仁の感想・評価

3.1
おい!!!たけし!!!この2時間は何だったんだ!!!なんで『ソナチネ』の後コレやれるんだよ!!なんでコレの後に『キッズリターン』創れるんだよ!!何が悲しくて僕はガダルカナル・タカの生尻を見なきゃいけないんだ???

あー免許取りに行こ。
丸

丸の感想・評価

4.4
最もみたかった映画の一つ。
世の映画で
これくらい解放された作品がもっとみたい。極上の諦めは精神の解放につながる北野武のシニシズム
ながの

ながのの感想・評価

3.6
これは世界の北野ではなく、足立区のたけし。噂通り訳分からない映画だったけれど、好き。随所で風刺が効いてるし、男子の情けなさを端的に表してて。
予告の「恋をするなら」が印象的過ぎますね。60年代流行歌が間抜けに聞こえる。
アマネ

アマネの感想・評価

3.5
この映画を人に絶対観せないと殺されるという状況になったらどうやって勧めるか。
「ヤリたいだけの男が銀行強盗したりヤクザの殺し屋になったりする映画だよ!」これでは多分観てくれないだろう。
「おすすめしたいけどあなたには多分理解できないから辞めときなよ」これならムキになって観てくれそうだ。
自分のお笑いを1度否定するために作ったが、作っているうちにわからなくなってしまったと雑誌で読んだ。
ビートたけしだから許される作れる映画だと思った。
こく

こくの感想・評価

1.0
北野監督作品は好きなのだが、これだけはどうしても昔から楽しめず。

世界のキタノを理解出来ないのは自分の理解力不足かも! と改めてブルーレイを購入して鑑賞したが、印象は変わらず。

なかなか厳しいショートコントが2時間続く感じ。とにかくカーセックスしたい男の行動や妄想をコント的に描いてるのだが、これをシリアスに描けばまた違う狂った作品になったかも。

野球場に特盛のうんことか、これを誰にも止められずに撮れるのは凄い。
You

Youの感想・評価

2.8
前半ダンカン氏の妄想が次々と素早く画面に映し出されてる頃はお!おもしろうそう!ってなってました。ダンカン氏はなぜにずっと無関心にさらされてるんでしょうね。
城戸

城戸の感想・評価

4.5
カンヌ地獄だっただろうな
これにどうやって海外字幕つけるんだよ
だりあ

だりあの感想・評価

3.2
北野武監督の徹頭徹尾コメディ映画。
性欲だけの男がその欲求に任せ事件や事故を起こす。

とにかく終始ギャグに振り切っていて清々しいが
起きるのは精々失笑。
やはり他の北野映画の様にドラマの中に笑いが
あってこそ、そちらはこちらが虚を突かれ
笑う準備も出来ていなかったりするが。
女性を轢いてしまうシーンやオーディションは
笑えた。

しかし一番印象深かったのは、ムラマツキャップ、
立花藤兵衛たる小林昭二さんが亡くなる直前に
こんな作品に出ていたことである。
>|