ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

報われなかった恋愛の綺麗な終わり方。
報われなかった恋愛のせめてもの希望。
このラストシーンがせめてもの夢。黙祷。
越冬

越冬の感想・評価

-
未だにサウンドトラック聞いちゃう。ドキドキする音楽、ダンスで深まる人間関係、やっぱりミュージカルは最高だ。
uico

uicoの感想・評価

5.0
最近のマイベストムービー!
ダンス、映像ともに素晴らしい!
ストーリーはシンプルだけど、キャスティング素晴らしいと思う。ほんと何度でも見たい。
q6o0

q6o0の感想・評価

2.9
途中ミュージカル映画ってこと忘れそうになった
最初と最後は好き
chieoo

chieooの感想・評価

2.0
良さがわからない。ミスキャスト。脚本も良くない。オープニングだけ別世界。
ミヤ

ミヤの感想・評価

4.1
出会い、恋に落ち、互いに応援したりすれ違ったりの恋愛をミュージカルにのせて感情豊かに表現されていて本当に素敵な映画だった。
夢を追うことの素晴らしさと困難を描いたストーリーにも胸が締め付けられる。
まだお互いが歩み寄る途中の駐車場でのタップダンスがすごい好きです!

切ない想いもあったけど、なんてキラキラした映画なんだろうかと心動かされっぱなしでした。
あったかもしれない未来を夢に見るなんて…ああ、もうだめ…
MAIKON

MAIKONの感想・評価

3.4
旅先のホテルで鑑賞。
冒頭から引き込まれて、主演の2人がかわいい!
季節で場面が変わるのも、飽きずに観続けられる工夫があって素敵。
ラストはあれが正解で、あのラストでないとこの作品はダメなんだろうけど、あのラストを受け止められるようになる日はいつかくるのかしらん。

エマストーンは何度もみてる『ゾンビランド』の頃のイメージで、歌もダンスも出来るなんてしらなかったぞ!と成長した姿にホロリ。

ライアン・ゴズリングは、『ラースと、その彼女』のイメージしかないので、捨てたダッチワイフをまた拾う想像をラストしてしまい、かなしみ。
まかお

まかおの感想・評価

3.4
初めて映画館で見たミュージカル。
(レビュー書くの今更すぎる)

恥ずかしながらこれまでライアンゴズリングを知らなかった。
初め見てるうちは彼の魅力が全くわからなかったけど、
最後の方にも好きになってた。
(そのあとに公開したブレードランナーではもっと好きになった笑)

開始早々楽しげなミュージカルシーン。
パッケージにもなってるダンスシーンはノリノリで良い気分^^

ストーリーは言ってしまえば普通のラブストーリのように感じた。
途中眠くなってしまっのは秘密ですが。

夢に向かう2人が一緒に頑張ったり、喧嘩したり。
長い人生の中のほんの一部をちらっと見たって感じ。

結末が現実的で、私は好きな終わり方でした。
あ〜そうだよね、こうだよね。ってリアルに思えた。
フェイ

フェイの感想・評価

3.8
個人の好みの問題だがラストの回想シーンが始まるまではとても好きだったが観た後虚無感に襲われて何とも言えない気持ちになったのでいい映画だとは思うがもう観ないと思う
gamako

gamakoの感想・評価

4.0
夢追い人の話であれば、夢との付き合い方がどう変わって、その結果どうなった?が一番見たいポイントだと思うんです。
が、そこら辺わりと力技ですっ飛ばしてきたという感じで、やるなというか。
>|